日経ビジネススクールにおける個人情報の取扱いについて

日経ビジネススクールでは、セミナー、イベントおよびオンライン講座等のサービスのご利用時に、受講者のお名前、住所、メールアドレスなどの個人情報を登録していただく場合があります。登録情報は、日本経済新聞社(以下「日経」といいます)が日経IDプライバシーポリシーにしたがって細心の注意をもって管理します。

利用目的

日経は、登録情報を日経IDプライバシーポリシー第2条に定める利用目的のほか、次の目的のために利用します。

1.
サービスの申込手続、日程変更およびキャンセル等、サービスに関するご連絡のため
2.
サービスの資料、受講券および請求書等の送付のため
3.
受講者の本人確認、サービスの参加確認、受講履歴確認および学習状況の確認などサービスの円滑な運用のため
4.
サービスの提供企業および講師に対し、受講者の氏名等の情報を提供するため


法人・団体等の名義で申し込まれた受講者について、当該法人・団体等から以下のような依頼を受けた場合、受講者の登録情報について回答、変更および削除等を行う場合があります。

1.
サービスへの参加の有無および学習履歴の確認などサービスの利用状況について問い合わせを受けた場合
2.
受講者本人の呼び出しおよび伝言の依頼があった場合
3.
所属部署および担当者等について変更依頼があった場合
4.
受講料のお支払いに関して確認および督促等の連絡をする場合
5.
その他、法人・団体等の依頼について通常許容される範囲でご対応を行う場合


イベントやセミナーの会場を撮影し、写真および映像等を日経が発行・運営する新聞、雑誌、ウェブサイト、ポスターおよびパンフレット等に掲載する場合があります。この場合、受講者の姿が写真および映像等に写りこむことがありますのでご了承ください。

業務委託先への提供

日経は、次の業務委託先に対しサービスの運営業務の一部を委託し、受講者の個人情報を提供します。これら委託先会社が利用者に対しサービスに関するご連絡をさせていただく場合があります。

株式会社日経ピーアール(サービスの事務局運営)
株式会社富士通ラーニングメディア(オンライン講座のシステム運営)

第三者提供

◎サービスの提供事業者および講師

日経は、講義の実施および質問の受付などサービスの運営のために、日経の委託を受けて、または日経と共同で講義を実施・運営するサービス提供事業者および講師に対し、当該サービスに参加する受講者の氏名、勤務先、部署、業種、役職、メールアドレス、電話番号等の情報を提供します。
サービスの提供事業者および講師は、これら受講者の情報を自身のセミナー等のご案内、パンフレットおよびアンケートの送付などに利用する場合があります。
サービスの提供事業者および講師における個人情報の取扱いについては、当該事業者等に直接お問い合わせください。日経は、サービスの提供事業者および講師における個人情報の利用に関して、責任を負うものではありません。

上記に定めるほか、日経は、登録情報を日経IDプライバシーポリシーにしたがって取り扱います。登録情報に関するお問合せ方法は、上記ポリシーをご参照ください。なお、日経ビジネススクールの個人情報の取扱いについては会員規約第9条、第21条にも記載があります。
日経ビジネススクールのウェブサイトにおけるデータの収集・利用に関してはこちらをご覧ください。