• ルーラ・ハラフ氏

    ルーラ・ハラフ氏

    フィナンシャル・タイムズ(FT)副編集長

    FTの編集戦略策定に携わり、海外特派員ネットワークを統括する。現職前は、FTにおいて国際ニュース・エディターとして、欧州・中東・アフリカの編集カバレッジを統括した。FTの中近東エディターを13年務め、その間中近東版の立ち上げに貢献。「アラブの春」のカバレッジにおいて指揮を執った。フォーブス誌(ニューヨーク)でジャーナリストを務めた後、FTには1995年にアフリカ特派員として入社。専門分野はイラク、アラブ湾岸、北アフリカとパレスチナイスラエル関係。ハラフ著のカタール問題に関するシリーズは2013年Foreign Press AssociationのFeature Story of the Yearを受賞した。コロンビア大学卒。国際情勢の修士課程修了。

担当講座lectures

開催日時 講座名
2017/01/26 FTスペシャル:米新政権、Brexit、中東情勢をFT編集長らが分析