• ライオネル・バーバー氏

    ライオネル・バーバー氏

    フィナンシャル・タイムズ(FT)編集長

    フィナンシャル・タイムズ(FT)編集長
    1978年オックスフォード大学のセント・エドムンド・ホール卒業。85年にビジネス記者としてFT入社。ワシントン特派員、ブリュッセル支局長などを経て、98年から2000年までニュース・エディター、2000年欧州局長就任。02年よりアメリカ版編集長としてアメリカ版FTの編集業務を指揮。05年から現職。編集長としてオバマ米大統領やメルケル独首相、ロウハニ・イラン大統領など、世界の多くの要人にインタビュー。01年には当時のブッシュ米大統領が就任後最初の欧州訪問前に欧州事情について概要を説明。同年ヨーロピアンボイス紙(現ポリティコヨーロッパ)による「欧州の最も影響力ある50人」に選ばれる。フランス語とドイツ語に堪能。

担当講座lectures

開催日時 講座名
2017/01/26 FTスペシャル:米新政権、Brexit、中東情勢をFT編集長らが分析