• 静 正樹氏

    静 正樹氏(しずか まさき)

    東京証券取引所 取締役専務執行役員

    1982年早稲田大学法学部卒、東京証券取引所入所。1996年から2004年まで適時開示の制度化や上場会社コーポレート・ガバナンス原則の策定など、上場制度やディスクロージャー制度の改革に従事。その後、財務部長、経営企画部長を歴任。2007年執行役員、2011年常務執行役員、2013年取締役常務執行役員、2016年4月より現職。現在、財務会計基準機構理事、日本証券アナリスト協会理事、日本IR協議会理事も務める。

担当講座lectures

開催日時 講座名
2016/05/26 コーポレートガバナンス・コース[総会直前編]