• 伊藤 邦雄氏

    伊藤 邦雄氏(いとう くにお)

    一橋大学大学院商学研究科特任教授

    1975年一橋大学商学部卒業。一橋大学大学院商学研究科長・商学部長、一橋大学副学長を歴任した。経済産業省プロジェクト「持続的成長への競争力とインセンティブ~企業と投資家の望ましい関係構築~」では座長を務め、最終報告書(伊藤レポート)は海外でも大きな反響を呼び、その後の日本のコーポレートガバナンス改革を牽引した。経済産業省「コーポレート・ガバナンス・システム研究会」委員、内閣府「未来投資会議・構造改革徹底推進会合」委員、東京証券取引所「企業価値向上表彰制度委員会」委員長などを務める。三菱商事、東京海上ホールディングスなどの社外取締役を歴任し、現在、セブン&アイ・ホールディングス、東レ、住友化学、小林製薬、曙ブレーキ工業の社外取締役を務める。

担当講座lectures

開催日時 講座名
2017年11月27日(月)~12月18日(月)全6回 コーポレートガバナンス・プログラム2017 (EXECUTIVEコース)