• 脇 祐三

    脇 祐三(わき ゆうぞう)

    日本経済新聞社コラムニスト

    1952年、山口県生まれ。
    76年、一橋大学経済学部卒、日本経済新聞社入社。社会部、外報部記者、カイロ・アメリカン大学留学、証券部記者、バーレーン特派員(湾岸アラブ地域・トルコ担当)、国際部キャップ、ウィーン特派員(中欧・東欧担当)、欧州総局編集委員(在ロンドン、欧州・中東担当)、論説委員(国際政治経済担当)兼国際部編集委員、アジア部長、国際部長(編集局次長兼務)、論説副委員長、執行役員などを経て現職。
    著書に「中洋の商人たち」(1982年、共著・日本経済新聞社)、「欧州の憂鬱」(1993年、共著・日本経済新聞社)、「21世紀の民族と国家」(1994年、山内昌之編・日本経済新聞社)、「中東 大変貌の序曲」(2002年、日本経済新聞社)、「中東激変 石油とマネーが創る新世界地図」(2008年、日本経済新聞出版社)など。

担当講座lectures

開催日時 講座名
2017/01/26 FTスペシャル:米新政権、Brexit、中東情勢をFT編集長らが分析
2016/08/01 日経緊急解説!「激動する大国トルコ~クーデター未遂、粛清の裏側、今後の行方を読む」