• 大久保 幸夫氏

    大久保 幸夫氏(おおくぼ ゆきお)

    リクルートワークス研究所 所長

    1983年一橋大学経済学部卒業。同年株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)入社。人材総合サービス事業部企画室長、地域活性事業部長などを経て1999年にリクルートワークス研究所を立ち上げ、所長に就任。2010年~2012年内閣府参与を兼任(菅内閣、野田内閣)。2011年専門役員就任。2012年人材サービス産業協議会理事就任。専門は、人材マネジメント、労働政策、キャリア論。
    著書に『女性が活躍する会社』、『会社を強くする人材育成戦略』、『マネジャーのための人材育成スキル』(日経文庫)、『30歳から成長する!「基礎力」の磨き方』(PHP研究所)、『日本型キャリアデザインの方法―「筏下り」を経て「山登り」に至る14章―』(日本経団連出版)、『日本の雇用―ほんとうは何が問題なのか』(講談社現代新書)、『キャリアデザイン入門Ⅰ・Ⅱ』(日経文庫)など多数。
    現在、経済産業省ダイバーシティ経営企業100選委員、厚生労働省職業能力開発審議会委員、地域働き方改革支援チーム委員、地方創生インターンシップ推進会議委員などを務める。

担当講座lectures

開催日時 講座名
2016/11/29 地域でミドル・シニアの活躍が求められる理由~あなたからはじまる地方創生~