出世ナビ 記事セレクト

Phrase of the Day

勝ち目はない odds are against ~

The odds are against our getting the contract, but let’s give it our best shot.
(契約が取れる勝ち目はないけれど、とにかく最善を尽くそう) 

Vocab Aid: 
contract (契約) give ~ one’s best shot(最善を尽くす)

 何か新しいことにトライするとき、我々は成功の確率を考えるものです。この「勝算」や「見込み」を表すのがoddsという単語。「奇妙な」とか「奇数の」を表すoddとは似て非なる別物です。sがつくかどうかで意味がガラッと変わります。「我々に勝ち目はない」なら、The odds are against us.ですし、何の勝ち目かを具体的に表したければ、The odds that we will win the game are slim.(我々がその試合に勝てる見込みは低い)と言えます。もっと可能性が低ければ、The odds that ~ are close to zero.(~の見込みはゼロに近い)という言い方もできます。可能性が低かろうがゼロに近かろうが、9回裏の逆転ホームランを信じて果敢にトライしたいものですね。

How to use:

  1. The odds are against our team. We’re done for.
  2. Don’t give up. Take the offensive.
  1. うちのチームには勝ち目ないな。もうダメだ。
  2. 諦めるな。攻めていけ。

Further Study:

 とは言っても、人生捨てたものじゃありません。確かに「勝ち目はない」ということも多いけれど、「勝算はある」「確率は高い」と思えることだって少なくありません。「我々に勝算はある」なら、The odds are for us.とかThe odds are in favor of us. と言えばいいのです。「~する勝算は高い」と具体的に言うのならthe odds are high that ~ とかthe odds are pretty fair that ~と表します。考えてみれば、大きくは「宝くじに当たる」確率から、日常的には「明日晴れる」見込みまで、われわれの人生は「賭け」の連続ですね。

The odds are high that John will be promoted to manager.
(ジョンが部長に昇進する可能性は高い)

The odds are pretty fair that that man will be elected President.
(あの男が大統領になる確率はかなりありそうだ)

コスモポリタン・インスティテュート(CI)

この連載の一覧

  • 1日でわかる・戦略的思考力強化の進め方

    問題を発見・分析・解決するスキル続きを読む

  • よくわかる管理会計の基礎と実践

    会計の基礎知識を考える力にする続きを読む

  • 財務諸表分析と企業価値評価の基本

    企業価値向上の好循環を生みだす続きを読む

バックナンバー

NIKKEI STYLE

最新記事一覧

おすすめの講座

  • 会社役員・経営幹部向けベーシックコース 2017夏
  • SUMMER SCHOOL 2017
  • 上司力養成講座特集
  • ビジネス基礎力特集
  • ビジネススキル再点検
  • 日経緊急解説Live!
  • 日本版エグゼクティブ研究会
  • お気に入り登録&マイページ便利な使い方