出世ナビ 記事セレクト

Phrase of the Day

世渡り上手な street-smart

They may not look like it, but they are, in fact, street-smart youngsters.
(そう見えないかもしれないけど、実は彼らは世渡り上手な若者たちです)

Vocab Aid:
look like ~(~に見える) in fact(実際は) youngster(若者)

 smartは「賢明な」とか「利口な」を意味する言葉ですが、「生意気な」とか「抜け目のない」の意味でも使われます。ここでのstreetは「都会」を意味しますから、street-smartとは「都会で生きて行くための知恵を持ち合わせている」ということ。つまり、文脈にもよりますが、我々が日ごろ使う「世渡り上手な」人たちのことを言い表しています。ちなみに、book-smartという対照的な言い回しもあって、こちらは「学識はあるが常識はない」を意味します。「頭でっかち」とも言えますね。Street-smartもbook-smartも米口語表現です。ところで、このsmartですが、日本語で言うところの「スマート」とは違って、「スタイルのいい」という意味にはなりませんから、念のため。

How to use:

  1. I’m afraid she is too naive to survive in such a big city as Tokyo.
  2. No worries! She is more street-smart a girl than you think.
  1. 彼女はあまりに世間知らずだから東京みたいな大都市で生きて行けるか心配だな。
  2. 心配無用よ。 彼女あなたが考えているより世渡り上手なんだから。

Further Study:

 世間のことがわかっている人のことを「世渡り上手」と言うのなら、その反対は「世間知らず」ですね。「世間知らず」を意味する英語といえば、naiveとかgreenとかunworldlyとか… 次々と浮かんできますが、ここではjust off the boatという面白い言い回しをご紹介しておきます。元々は、船から降りたばかりで右も左もわからない移民たちの様子を表したものです。この由来がわかると、よりいっそう記憶に残るフレーズですね。

She looks like she is just off the boat, but she knows very well what’s going on here.
(彼女は世間知らずのように見えるけど、何がどうなっているかよくわかってるんだよ)

Spare me your lecture! I’m not just off the boat.
(お説教はもうたくさん。私、そんな世間知らずじゃないわよ)

コスモポリタン・インスティテュート(CI)

この連載の一覧

  • 財務3表の「つながり」がわかる 財務諸表マスター講座 <オンライン講座>

    続きを読む

  • 英語で学ぶロジカル・ライティング

    論理表現力を1日で英語で学ぶ続きを読む

  • ロジカル・シンキング

    論理的に考え、ビジネスで活用するためのスキル続きを読む

バックナンバー

NIKKEI STYLE

最新記事一覧

おすすめの講座

  • 日経からのお知らせ
  • NBSベーシック300
  • オンライン講座
  • ビジネススキル再点検
  • 日経緊急解説Live!
  • 日経ビジネススクール アジア
  • 日本版エグゼクティブ研究会
  • お気に入り登録&マイページ便利な使い方