出世ナビ 記事セレクト

Phrase of the Day

タラは北海道 woulda coulda shoulda

Don't brood over what you should or shouldn't have done. That's woulda coulda shoulda thinking.
(ああしたらよかった、こうしたらよかったとくよくよするな。タラは北海道だ)

Vocab Aid:
brood over(くよくよする)

 表題の日本語はまぎれもないおやじギャグ。「あそこで点を入れていたら……」とか「あそこでOBを打たなかったら……」と愚痴ると、誰かが「タラは北海道」と混ぜかえします。「ああしておいたら、こうしておいたら」と、今さら悔やんだところで始まらないというのが、その真意。そういうことなら、英語にはwoulda coulda shouldaという言いまわしがあります。「~だったら/じゃなかったら」を前句に、それぞれwould've ~(~だったのに)、could've ~(~できたはずなのに)、should've ~(~べきだったのに)のことです。「ああだったら、こうだったらと言うのは無駄」――。これがこの表現が意味するところで、わが国のおやじたちの口を借りれば「タラは北海道」。

How to use:

  1. I would have won the championship if only I had sunk that putt on the 18th hole.
  2. Forget it. Using a woulda coulda shoulda mindset doesn’t work.
  1. 18番であのパットさえ入れていたら、俺は優勝したのに。
  2. 忘れろ。タラは北海道だ。

Further Study:

 おやじギャグにも古典というものがあるらしい。知り合いの長老は「タラは北海道」にはセンスが感じられないと言います。「昔はギャグひとつにも頭を使ったものだ」と、例に挙げるのが「後で結う(言う)のは福助頭」。やはり、「ことが終わった後で知ったかぶりを言う」ことだそうです。さる老舗(しにせ)の足袋屋さんのシンボルである「福助」という人形。チョンマゲを頭の後ろに結っているところから、「結(ゆ)う」と「言う」を掛けて出来たのがこの表現です。英語で言うならit's easy to be wise after the event(ことが起こった後で利口になるのはたやすい)というところでしょう。

  1. He embezzled funds? I knew all along that he would.
    (彼がおカネをごまかした?あの人はそんなところだと、私は最初からわかってたわ)
  2. It's easy to be wise after the event, you know.
    (後で言うのは福助頭)

コスモポリタン・インスティテュート(CI)

この連載の一覧

  • よくわかる管理会計の基礎と実践

    会計の基礎知識を考える力にする続きを読む

  • 財務諸表分析と企業価値評価の基本

    企業価値向上の好循環を生みだす続きを読む

  • ファシリテーション能力開発

    ファシリテーションの第一人者がエッセンス・スキル・ノウハウを伝授続きを読む

バックナンバー

NIKKEI STYLE

最新記事一覧

おすすめの講座

  • 会社役員・幹部向けベーシックコース
  • 上司力養成講座特集
  • ビジネス基礎力特集
  • ビジネススキル再点検
  • 日経緊急解説Live!
  • 日経ビジネススクール アジア
  • 日本版エグゼクティブ研究会
  • お気に入り登録&マイページ便利な使い方