出世ナビ 記事セレクト

映画でTOEICリスニング(国際弁護士 湯浅卓)

コメディーで英語発音の面白さを存分に満喫/ヘイル、シーザー!

 映画でTOEICリスニング試験の実力をアップさせる「映画でTOEICリスニング」。今回題材にするのは、映画の裏側を描いた作品です。

最高に楽しいリスニング体験を!

(C)Universal Pictures (C)Universal Pictures

 1950年代のハリウッド。黄金期ともいえる、その華々しい業界の裏側を描いたコメディー映画『へイル・シーザー!』で、とんでもなく楽しい英語をリスニングしちゃいましょう。監督は、アカデミー賞常連の名監督コーエン兄弟です。最高に楽しみながら、リスニング力もアップできます。

 さて、そのハリウッドで突如「主演俳優が煙のように消える」という怪事件が発生しました。秘密裏に解決に乗り出したのは、名優ジョシュ・ブローリン演じる「やり手エグゼクティブ」で「何でも屋」のエディです。消えてしまったのは、名優ジョージ・クルーニー演じる主演俳優のベアード。いったい、何が起きたのでしょう?

なにしろ、この若手俳優ときたら

(C)Universal Pictures (C)Universal Pictures

 以下は、舞踏会をめぐる人間ドラマを撮影中のスタジオでの会話です。ベテラン監督のローレンス・ローレンツはカメラを止めて、若手主演俳優ホビーに、舞踏会映画に相応しい英語の発音を教えようとします。

 なにしろ、この若手俳優ときたら、タキシード姿での登場シーンなのに、歩き方からしてカウボーイ、知り合いの女性から声をかけられてソファーに腰掛けた後のセリフも、完全なカウボーイ口調です。

 実は、無理があるのを百も承知で、ニューヨークのボスの鶴の一声のもと、このカウボーイ俳優を大抜擢したのが、エディなのでした。ホビーのへんてこりんなセリフ回しに、監督は仰天しつつ待ったをかけます。

(ホビー)”Would that? It were so simple.”
(監督)Cu… Cut. Very good. Very good. Umm. Come. Come.
All right, let's try this, your line, just say it as I say it, say your line exactly as I'm about to. Just as I'm about to do.
(ホビー)Sure, okay.
(監督)”Would that it'were so simple.”
(ホビー)”Would that itw'wuuuhs so simple.”
(監督)”Would that it'were so simple.”
(ホビー)”Would that itw'wuuuhs so simple.”

 日本語訳は次のとおりです。

(ホビー)「ならなあ? そういうふうに単純であればねえ」
(監督)カッ……カット。非常によいですが。非常によいのですが。う~む。来て、こっちに来て。いいでしょう。これを試してみましょう、あなたの台詞、それを私がいまから言いますから、その通りに言って、いいですか、正確にそのとおりに言ってください。いまからあなたの台詞を言いますから、そのとおりに、ですよ。
(ホビー)はい、了解です。
(監督)「それが、そういうふうに単純であればよいのだが」
(ホビー)「それが、そういうふうに単純でわわればよいのだが」
(監督)「それが、そういうふうに単純であればよいのだが」
(ホビー)「それが、そういうふうに単純でわわればよいのだが」

セリフを比べてみると

「監督が教えようとしている正しいセリフ」と「ホビーの最初のセリフ」を比べてみましょう。

(監督)Would that it'were so simple.
(ホビー)Would that? It were so simple.

(C)Universal Pictures (C)Universal Pictures

 文の途中で勝手に区切るなど、ホビーが意味もわからずセリフを言っているのがバレバレです。これでは、カットが入っても仕方ありません。「Would that~」は、that節の内容が真実であればよいのに……という意味です。Wouldにアクセントをつけて、thatは弱めに発音します。

半母音Wがカギ

 監督は、腹のなかの怒りを必死で抑えて、丁寧に指導を繰り返します。「監督が教えようとしている正しいセリフ」と「ホビーのセリフ」を、順序を並べ替えて、それぞれカタカナ英語にしてみました。

 また、「it were」を詰めて「it'were」と書くことで、ここでは、itとwereの2語をまるで1語のように一気に発音することを示しています。これは、アメリカでときどき見かける便宜的な記載方法です。

(監督)Would that it'were so simple.
(監督)WウD・THァT・ィT・WアーR・Sオゥ・SイMPL
(ホビー)WウD・THァT? ィT・WアーR・Sオゥ・SイMPL
(ホビー)WウD・THァT・ ィTW・WアアアR・Sオゥ・SイMPL
(ホビー)WウD・THァT・ ィTW・WアアアR・Sオゥ・SイMPL

 何がユーモラスかというと、半母音Wで始まる「were」の発音を「it」の直後に発するとき、ホビーは、やたらとWの発音が強くなるのに加えて、半母音Wの繰り返しに似た音まで出てくるからです。映画では超爆笑シーンです。アルデンのこのWを含むセリフの読み方が抜群に面白かったから、ホビー役への起用が決まった、と言われているほどです。

 本来なら「it」の語尾の子音Tと「were」の語頭の半母音Wのつながりは、とても爽やかなはずですが、ホビーの発音ではWの音が粘るので、日本人には「ィTW(イトウ)」と「WアアアR(ワアアア)」に聞こえ、うっかりすると「イトウ・ワアアア」と聞こえてしまいます。

 しかし、日本語の母音「ウ」はまったくありません。半母音Wを不自然に重ねて発音しているという点に、ぜひ耳を澄ませて注意してください。そうすれば、監督役の名優レイフが正統派英語で発音する「子音Tと半母音Wの自然でスピーディーなつながり」までしっかり聞き取れるようになるでしょう。

コーエン兄弟ならではの巧みな演出

 この半母音Wは、アメリカでも地域によってその発音に特徴があるので注意が必要です。たとえば、ニューヨークの地元では、ラガーディア・エアポート(La Guardia Airport)を「ラグワルディア・エアポート」と発音します。

 この他にも、ホビーが、監督の名前であるローレンス・ローレンツの発音さえ間違えるという爆笑シーンもあります。名監督コーエン兄弟のノリノリの華麗な演出に乗って、英語リスニング力を一気にパワーアップしましょう。英語発音の面白さを存分に満喫できます。

【映画情報】
作品名:ヘイル、シーザー!
公開:公開中
配給:東宝東和
監督: ジョエル&イーサン・コーエン
出演:ジョシュ・ブローリン/ジョージ・クルーニー/スカーレット・ヨハンソン/チャニング・テイタム/アルデン・エーレンライク/フランシス・マクドーマンド/ティルダ・スウィントン 他

この連載の一覧

◇   ◇   ◇

コメディーで英語発音の面白さを存分に満喫/ヘイル、シーザー!

湯浅卓(ゆあさ・たかし)
国際弁護士

 1955年11月24日東京生まれ。港区立白金小学校、麻布中学・高校を経て、東京大学法学部卒業後、UCLA、コロンビア及びハーバードの各法律大学院に学ぶ。国際弁護士としての専門分野はウォール街の銀行法及びIT法の2つだが、ウォール街でのワシントン担当の実務も行う。ワシントンでは複数年にわたり、現地のアメリカ人法律大学院生2年生、3年生の「国際比較法」(4単位)を担当し、英語で授業や試験、採点を行ったこともある。書籍や論稿、並びに政府や地方公共団体、シンクタンクなどでの講演も多数。

 TOEICは、アメリカの名門、Educational Testing Service(ETS)の登録商標です。本連載では、『TOEICテスト新公式問題集』(国際ビジネスコミュニケーション協会)を推奨します。

  • 会計の基本がわかる・財務諸表マスター講座

    会計・財務の苦手意識を克服できる続きを読む

  • 右脳型英語学習法【土曜開催】

    英語学習のモチベーションに火をつける続きを読む

  • ビジネスに必要な経営環境/市場環境分析・予測ノウハウ

    現状分析から未来の変化を予測続きを読む

バックナンバー

NIKKEI STYLE

最新記事一覧

おすすめの講座

  • 会社役員・経営幹部向けベーシックコース 2017夏
  • SUMMER SCHOOL 2017
  • 上司力養成講座特集
  • ビジネス基礎力特集
  • ビジネススキル再点検
  • 日経緊急解説Live!
  • 日本版エグゼクティブ研究会
  • お気に入り登録&マイページ便利な使い方