出世ナビ 記事セレクト

映画でTOEICリスニング(国際弁護士 湯浅卓)

言葉に込めた強い絆 栄光のランナー/1936ベルリン

 最新映画のセリフからTOEICリスニングのヒントをつかむ「映画でTOEICリスニング」。今回が最終回です。最後の題材は、人種差別と戦った、実在のスポーツ選手の物語です。

抑圧のなかで競技に賭けた陸上選手の半生

Focus Features Focus Features

 いまから80年前、1936年に開催されたベルリン・オリンピックは、ドイツのナチス独裁政権下で行われました。全米を巻き込んだ大論争の末に決まったアメリカの参加。黒人の陸上選手ジェシー・オーエンスにとってもナチスの人種差別政策は許しがたいものでしたが、彼は史上初の4冠を達成し、その名を世界に轟かせます。

 そんなジェシーの足を引っ張るのか、支援するのか。映画「栄光のランナー/1936ベルリン」では、登場人物が乱気流のように彼を取り巻きます。今回は、同映画のセリフと、同じく生存競争の激しいビジネス社会の天才スティーブ・ジョブズの名言を取り上げます。

コーチの言葉にじっと耳を傾ける

(c) 2016 Trinity Race GmbH / Jesse Race Productions Quebec Inc. All Rights Reserved. (c) 2016 Trinity Race GmbH / Jesse Race Productions Quebec Inc. All Rights Reserved.

 貧しい家庭に生まれながらも陸上選手として類い稀な才能を発揮していたジェシー。大学に入学した彼の練習の様子を遠くから見ていたコーチのラリー・スナイダーは、初対面のジェシーにこう指摘します。

 Your start's no good, your rhythm's off and your posture's lousy. But we can fix all that. That's easy.
 (君はスタートが良くない。リズムも悪いし姿勢もお粗末だ。だが、われわれの立場からはそんなことは全部直せる。簡単さ)

 「世界最高レベルの激しい競争では、内なる戦いでの勝者こそが勝つ」というのがラリーの教えです。高校を出たばかりのジェシーはキツネにつままれたような表情です。

 You win up here.
 (勝つには君のここ、内なる戦いで勝つんだ)

 そんなジェシーの胸に刻み込まれていたのは、母の言葉でした。

 大学へ進学するための家族との別れのシーン。なけなしのシャツを着て旅立とうとするジェシーのために真新しいジャケットを用意していた母は、断固とした決意でこう言うのでした。

 A man has to present an image to the world. You remember that, James Cleveland Owens!
 (人は皆、世界に自分のイメージを提示しなければならないのよ。そのことを覚えておくのよ、ジェームズ・クリーブランド・オーエンス!)

ジェシーの強固な意志、コーチとの絆

(c) 2016 Trinity Race GmbH / Jesse Race Productions Quebec Inc. All Rights Reserved. (c) 2016 Trinity Race GmbH / Jesse Race Productions Quebec Inc. All Rights Reserved.

 いくらコーチに厳しいことを言われてもへこたれないジェシー。母の教えどおり、自分の弱みを決して見せません。翌朝の初練習を控えているため、コーチの部屋を出て行こうとするジェシーにラリーはこう尋ねます。

 Jesse. Why'd you come here? I mean, after the noise you made in Chicago, you could've gone anywhere you wanted. You know, maybe some place a little more progressive.
 (ジェシー。なぜここに来る気になった? 考えてみれば、シカゴでこれだけニュースになる記録を打ち立てたんだから、どこへでも行きたいところへ行けただろ。たとえばの話、もうちょっと進歩主義な地域に行こうとか)

 ジェシーの返事は――。

 Yeah, well… Mr. Riley said you were the best.
 (ええと、それはですね……〔高校時代のコーチだった〕ライリー先生が「あなたがベストだ」と言ったので)

 大物コーチとして鳴り物入りで就任したものの、思いどおりの実績をあげられずに苦しんでいたラリーは、その言葉に内心うなるのでした。

 映画では、ジェシー役を演じるステファン・ジェームスが、ジェシーのフォームを見事に再現して走り回ります。

ジョブズが行った最高のプレゼンに匹敵する素晴らしさ

(c) 2016 Trinity Race GmbH / Jesse Race Productions Quebec Inc. All Rights Reserved. (c) 2016 Trinity Race GmbH / Jesse Race Productions Quebec Inc. All Rights Reserved.

 さて、常に自分のベストをイメージして内面を高めつつ、あらゆる社会的な圧力を突破していくジェシー。映画では、歴史的・社会的・政治的な矛盾のなかでいかにして彼が闘ったかが描かれていますが、それは、コーチとしてジェシーを守ろうとするラリーの闘いでもありました。

 そして、ジェシーの母もまた闘っていたのです。先に紹介したジェシーの母のセリフをもういちどご覧ください。歴史のさまざまな裏話はもとより、ジェシーとラリーの2人の闘い、そして家族や友人との絆が描かれた同映画のなかで、私が密かに舌を巻いたセリフです。

 A man has to present an image to the world.
 (人は皆、世界に自分のイメージを提示しなければならないのよ)

内面の素晴らしさを見抜く強い絆

 そして次の言葉をご覧ください。1985年のインタビューで、スティーブ・ジョブズはこう語っています。

 We just wanted to build the best thing we could build.
 (私たちは、創り出せるベストを創りたかっただけだ)

 ジョブズは、「世間で受けるという意味でのベスト」ではなく「自分たちで創り出せるベスト」を追求した人物です。彼がこだわっていたのは、10代から自分自身を支え続けてきた心のなかの物差しです。だからこそ彼は、波乱万丈の独創的な人生と華麗な生き様を貫けたのではないでしょうか。

(c) 2016 Trinity Race GmbH / Jesse Race Productions Quebec Inc. All Rights Reserved. (c) 2016 Trinity Race GmbH / Jesse Race Productions Quebec Inc. All Rights Reserved.

 繰り返しになりますが、ジェシーもラリーも、そしてジェシーの母も、それに近い考え方を持っています。前述したジェシーの母のセリフは、ジョブズが行った最高のプレゼンに匹敵する素晴らしさです。

 ライバルに対する歯に衣着せぬ言動で有名なジョブズですが、人の長所を見抜き、それを認めることにおいても天才的でした。そう考えると、ジェシーのまわりには、記録の好不調だけでなく彼の内面の素晴らしさをも見抜く、人間愛という名の多くの強い絆があったと想像できます。

【映画情報】
作品名:栄光のランナー/1936ベルリン
原題:RACE
公開:8月 TOHOシネマズシャンテ他にて全国公開中
配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES
監督:スティーヴン・ホプキンス
脚本:ジョー・シュラップネル&アナ・ウォーターハウス
出演:ステファン・ジェームス/ジェイソン・サダイキス/ジェレミー・アイアンズ/カリス・ファン・ハウンテン/ウィリアム・ハート ほか

この連載の一覧

◇   ◇   ◇

言葉に込めた強い絆 栄光のランナー/1936ベルリン

湯浅卓(ゆあさ・たかし)
国際弁護士

 1955年11月24日東京生まれ。港区立白金小学校、麻布中学・高校を経て、東京大学法学部卒業後、UCLA、コロンビア及びハーバードの各法律大学院に学ぶ。国際弁護士としての専門分野はウォール街の銀行法及びIT法の2つだが、ウォール街でのワシントン担当の実務も行う。ワシントンでは複数年にわたり、現地のアメリカ人法律大学院生2年生、3年生の「国際比較法」(4単位)を担当し、英語で授業や試験、採点を行ったこともある。書籍や論稿、並びに政府や地方公共団体、シンクタンクなどでの講演も多数。

 TOEICは、アメリカの名門、Educational Testing Service(ETS)の登録商標です。本連載では、『TOEICテスト新公式問題集』(国際ビジネスコミュニケーション協会)を推奨します。

  • よくわかる管理会計の基礎と実践

    会計の基礎知識を考える力にする続きを読む

  • 財務諸表分析と企業価値評価の基本

    企業価値向上の好循環を生みだす続きを読む

  • ファシリテーション能力開発

    ファシリテーションの第一人者がエッセンス・スキル・ノウハウを伝授続きを読む

バックナンバー

NIKKEI STYLE

最新記事一覧

おすすめの講座

  • 会社役員・幹部向けベーシックコース
  • 上司力養成講座特集
  • ビジネス基礎力特集
  • ビジネススキル再点検
  • 日経緊急解説Live!
  • 日経ビジネススクール アジア
  • 日本版エグゼクティブ研究会
  • お気に入り登録&マイページ便利な使い方