出世ナビ 記事セレクト

龍馬の参謀力

組織のガラパゴス化を防ぐ「シナリオ作り」の秘訣(西村克己)

 シナリオプラニングと従来型の方針決定とはどこが異なるのでしょうか。従来型の方針決定は、比較的外部環境が安定しているので、今までの延長線上で意思決定しても大きな失敗はありませんでした。しかし、外部環境の変化が速く、先が見通せない場合は、大局観を持って解決策を見いだすシナリオプラニングが不可欠です。シナリオプラニングでは、問題解決のオプションを作って、最善の解決策を導き出すことが欠かせません。

龍馬が剣を捨て、亀山社中を作ったワケ

組織のガラパゴス化を防ぐ「シナリオ作り」の秘訣(西村克己)

 従来型の方針決定は、外部環境が比較的安定している時に有効でした。今までの方針を繰り返すだけでも成果が出ました。しかし近年の事業の失敗を見ていると、今までのワンパターンの方針では、間違った方向にミスリードしてしまいます。

 「過去に成功したから安心」だとか、「過去に前例がないからやめた方がいい」という口癖がある組織は、ガラパゴス化一直線で、シナリオプラニングとは無縁です。

 シナリオプラニングでは、情報収集するプロセス(過程)を共有し、その中で知恵を出し合うのです。坂本龍馬の場合も、シナリオを描く段階で、多くの学識者から情報を集め、お互いの意見を交換しています。

 そして、シナリオプラニングで重要なことは、問題解決のオプションを作って、最善の解決策を導き出すことにあります。目的が先、手段は後です。目的を優先して、より広い可能性の中から最適な手段を選択するのです。坂本龍馬も、今までの手段にはこだわりませんでした。剣の達人でありながら剣を捨て、商社機能を持った亀山社中を設立しています。学問が大切だとも言っています。

 目的をしっかり見据え、内外の情報収集をし、オプションの中から最適な解決策を見いだす。これこそ、変化の時代を生き抜くために必要な、シナリオプラニングの本質なのです。

本質は「問題解決のオプション」にあり

 では、なぜ多くの組織でシナリオプラニングがうまくいかないのでしょうか。それは、現状維持へのこだわりが大きく影響しています。斬新さを真っ向から否定する、現状維持を前提に考えるということが、習慣として、組織風土として定着しているからです。

 問題解決のオプションを考えるという習慣がない組織も多くあります。たまたま出された提案を、「やる・やらない議論」で片づけてしまうのです。その議論も、狭い範囲での閉ざされた情報に基づいて、反対派に対して、自分の主張を強引にねじ伏せることが最大の目的になったりします。それでは、変化の時代において、正しい方向に組織を導くことはできません。

 江戸幕府が鎖国を続ける中、世界の文明は大きく進歩していました。しかし幕府の要人たちをはじめ、各藩の保守派たちは、外部環境の変化に目を向けようとしなかったのです。

 龍馬は、米国で10年間滞在したジョン万次郎を事情聴取した「漂巽紀略」(ひょうそんきりゃく)を読んで、米国の文明の高さを知っていました。日本国の対等な開国シナリオを描くことの重要性を知ったのです。また、投票で船長が選ばれる、住民投票で政治の代表者が選ばれるという平等な世界を知り、ビジョンとして持っていました。「船中八策」には、米国の思想が盛り込まれているのです。

「龍馬の参謀力」は水曜更新です。次回は5月11日の予定です。

この連載の一覧

◇   ◇   ◇

組織のガラパゴス化を防ぐ「シナリオ作り」の秘訣(西村克己)

西村 克己(にしむら・かつみ)
ナレッジクリエイト代表取締役、日経ビジネススクール講師

 1982年東京工業大学大学院経営工学科修了。富士フイルムを経て、90年に日本総合研究所に移り、研究事業本部主任研究員として経営コンサルティング、社員研修会などを多数手がける。2003年から芝浦工業大学大学院教授を経て08年客員教授。現在、昭和ホールディングス社外取締役、株式会社ナレッジクリエイト代表取締役。専門分野は、経営戦略、戦略思考、プロジェクトマネジメント、ロジカルシンキングなど。
 著書は『持たないで儲ける会社』(講談社+α新書)、『1分間ドラッカー』『1分間コトラー』『1分間ジャック・ウェルチ』(以上、SBクリエイティブ)、『ゼロから始めるプロジェクトマネジメント大全』(大和書房)『問題解決フレームワーク44』『戦略決定フレームワーク45』(学研パブリッシング)、『ポーター博士の「競争戦略」の授業』(かんき出版)など120冊を超える。

  • よくわかる管理会計の基礎と実践

    会計の基礎知識を考える力にする続きを読む

  • 財務諸表分析と企業価値評価の基本

    企業価値向上の好循環を生みだす続きを読む

  • ファシリテーション能力開発

    ファシリテーションの第一人者がエッセンス・スキル・ノウハウを伝授続きを読む

バックナンバー

NIKKEI STYLE

最新記事一覧

おすすめの講座

  • 会社役員・幹部向けベーシックコース
  • 上司力養成講座特集
  • ビジネス基礎力特集
  • ビジネススキル再点検
  • 日経緊急解説Live!
  • 日経ビジネススクール アジア
  • 日本版エグゼクティブ研究会
  • お気に入り登録&マイページ便利な使い方