出世ナビ 記事セレクト

龍馬の参謀力

龍馬の権限委譲と有言実行、人心をわしづかみに!(西村克己)

 龍馬はキーパーソンとの人脈を短期間で確立していますが、人脈がつながるのも人心掌握があってのことだといえます。

 龍馬は身分の上下関係にかかわらず、対等の関係で話し合いをしています。龍馬は下級武士に対しても、人間対人間としての対等の関係を維持しています。龍馬ファンとしては、「人の上に人を作らず。人の下に人を作らず」という福沢諭吉の名言を、本来なら龍馬に言ってほしかったのではないでしょうか。

龍馬の権限委譲と有言実行、人心をわしづかみに!(西村克己)

 龍馬の人心掌握術は、人と人の本音の交流にあったといっても過言ではありません。裏表がない憎めない性格だったことが大きかったと思われます。しかし、龍馬と直に接することができなかった新鮮組や、龍馬を暗殺した京都見廻り組の人々には、そのすばらしさが理解できなかったでしょう。

 龍馬は、常に日本の視点で、私利私欲を捨てて考え抜き、そして行動しました。事実を見つめ、自分の頭で考え、本質論をきちんと押さえていたことが、将来の日本を考えるキーパーソンたちに受け入れられたのでしょう。

 龍馬の人心掌握術は、亀山社中や土佐海援隊でも発揮されます。龍馬は徹底した権限委譲を行っていました。「人を信じることから始める」をモットーとしていたのです。もしも龍馬が権限委譲のできないタイプの人間だったら、一介の商人で終わっていたかもしれません。

龍馬の権限委譲と有言実行、人心をわしづかみに!(西村克己)

 龍馬が人を信じ、窮地においても「人の失敗を責めない」ことを物語る事件として、1866年(慶応2年)1月15日、長崎において亀山社中の近藤長次郎(「だんご屋長次郎」という愛称で呼ばれていた)が、仲間に追い詰められて切腹しました。そのころ龍馬は、大阪城代・大久保一翁との会談で大阪にいたのです。長崎にいれば、この事件は止められたといわれています。

 亀山社中の運営方針は、「メンバーに隠し事をしない」「決定事項は協議をして合議制で決める」ことでした。近藤長次郎は、薩長同盟成功のお礼として、長州藩主から謝金を得て、イギリス留学までを密約していました。合議制の規定違反により、社中のメンバーは長次郎を責めたのです。武士の判断として長次郎は切腹しました。このころ、下士や町人ほど「武士でありたい」という強い思いによって、責任を切腹によって果たしたのです。新撰組でも、規則違反は切腹でした。上士たちは切腹よりも自分の身を守ることを優先したといいます。

 後日、近藤長次郎の切腹を知った龍馬は、亀山社中のメンバーを責めませんでした。龍馬いわく、「桁数がありあまって至誠が足りない。これが近藤の身を滅ぼした理由である」と述べています。もしも龍馬が社中のメンバーを責めていたら、亀山社中の運営はうまくいかなかったでしょう。権限委譲したからには、部下を信じるという精神を押し通しているのです。

この連載の一覧

◇   ◇   ◇

龍馬の権限委譲と有言実行、人心をわしづかみに!(西村克己)

西村 克己(にしむら・かつみ)
ナレッジクリエイト代表取締役、日経ビジネススクール講師

 1982年東京工業大学大学院経営工学科修了。富士フイルムを経て、90年に日本総合研究所に移り、研究事業本部主任研究員として経営コンサルティング、社員研修会などを多数手がける。2003年から芝浦工業大学大学院教授を経て08年客員教授。現在、昭和ホールディングス社外取締役、株式会社ナレッジクリエイト代表取締役。専門分野は、経営戦略、戦略思考、プロジェクトマネジメント、ロジカルシンキングなど。
 著書は『持たないで儲ける会社』(講談社+α新書)、『1分間ドラッカー』『1分間コトラー』『1分間ジャック・ウェルチ』(以上、SBクリエイティブ)、『ゼロから始めるプロジェクトマネジメント大全』(大和書房)『問題解決フレームワーク44』『戦略決定フレームワーク45』(学研パブリッシング)、『ポーター博士の「競争戦略」の授業』(かんき出版)など120冊を超える。

  • よくわかる管理会計の基礎と実践

    会計の基礎知識を考える力にする続きを読む

  • 財務諸表分析と企業価値評価の基本

    企業価値向上の好循環を生みだす続きを読む

  • ファシリテーション能力開発

    ファシリテーションの第一人者がエッセンス・スキル・ノウハウを伝授続きを読む

バックナンバー

NIKKEI STYLE

最新記事一覧

おすすめの講座

  • 会社役員・幹部向けベーシックコース
  • 上司力養成講座特集
  • ビジネス基礎力特集
  • ビジネススキル再点検
  • 日経緊急解説Live!
  • 日経ビジネススクール アジア
  • 日本版エグゼクティブ研究会
  • お気に入り登録&マイページ便利な使い方