出世ナビ 記事セレクト

白熱MBA講義

三菱自動車の燃費偽装に見る「無常な生物システム」としての企業と経営者

早稲田大学ビジネススクール今村英明客員教授の「無常経営」~企業と経営者の進化論(2)

 この連載は、企業や経営者を栄枯盛衰しかつ流転する無常な生物システムと仮定し、「ティンバーゲンの4つのなぜ」をツールとして、企業や経営者の進化を考える演習である。題材は、最近の日経ビジネスオンライン(NBO)や日経ビジネス(NB)などの記事である。

 「ティンバーゲンの4つのなぜ」とは、オランダの動物行動学者でノーベル賞受賞者のニコ・ティンバーゲンが考えた「生物の行動を本当に理解するために解明すべき4つの異なる『なぜ』」のことである。具体的には、次の4つの問いである。

(1)至近要因:その行動が引き起こされている直接の要因は何か?
(2)究極要因:その行動はどんな機能があるから進化したのか?
(3)系統進化要因:その行動は、その動物の進化の過程で、その祖先型からどのような道筋をたどって出現してきたのか。
(4)発達要因:その行動は動物の個体の一生の中で、どのような発達をたどって完成されるのか?

 この4つの問いを使って、1つのビジネス事象を多面的に解析するスキルを学んでみよう。

 連載第2回目の演習テーマは、三菱自動車工業(以下三菱自工または自工)の燃費偽装問題である。

「三菱自動車の燃費偽装問題」ケース

 読者もよくご存じかと思うが、念のため問題を簡単に振り返ってみよう。

三菱自動車の燃費偽装に見る「無常な生物システム」としての企業と経営者

 三菱自工は、主力のeKワゴンや日産自動車にOEM供給しているデイズなど軽自動車4車種で、データを不正に操作し、燃費を5~15%良く見せかけていた。他の車種でも法令と異なる方法で計測していた。それが発覚した結果、該当車種の販売停止、主力工場の長期操業停止、信頼の失墜、国内販売台数と株価の急落…と続き、結局経営トップは退陣し、日産自動車傘下で再建することになった。

 さらに、偽装による燃費損失差額の補償、エコ減税相当分の返戻などで巨額の含み損失を抱えてしまった、というものである。

 このケースを題材に、企業の「隠匿・偽装などの欺き行動」を「4つのなぜ」で分析し、仮説を立ててみよう(を参照)。

隠匿・偽装などの欺き行動の「4つのなぜ」 (三菱自動車の例)

三菱自動車の燃費偽装に見る「無常な生物システム」としての企業と経営者

「隠匿・偽装などの欺き行動」の至近要因

 至近要因は、「隠匿・偽装などの欺き行動が引き起こされている直接の要因は何か?」という問いである。記事などを総合すると、今回の欺き行動の至近要因としては下記があげられる。

【1】開発予算の少なさ:自工の売上規模が小さいため、開発予算が競合に比べ少なく、燃費効率アップのために十分な経営資源が確保できなかった。

【2】技術力不足:低予算もあって、競合に比べ、燃費効率向上の技術力が低かった。

【3】上層部からの過大な圧力:軽自動車間の燃費競争に勝つためと、エコ減税の恩恵を受けるために、経営陣から開発部門に対し、短期間に燃費効率引き上げの強い圧力がかかった。当事者は切羽詰まった危機的状況に追い詰められた。

【4】「非倫理的」企業体質:コンプライアンス違反は以前にも発生しており、過去2度の企業改革努力によっても、違反を起こしやすい企業体質は改善されなかった。

【5】コンプライアンス違反:一部の開発幹部社員が、過大な燃費目標に対して、技術的な裏付けがないまま、見かけ上目標を達成するため、意図的に不正なデータ操作をし、かつその事実を隠ぺいした。

【6】チェック機能不全:社内の関連部門、本社幹部、外部の審査機関のいずれもが、不正を見破れず、市場に不正車両が流通するのを防止できなかった。

 概ね、【1】→【6】の因果関係で説明されている。【1】~【3】は、エンジン開発マネジメントの問題、【4】~【5】は企業体質の問題、【6】は不正のチェック体制の問題で、それらの複合で発生したとの説明である。

>> 「隠匿・偽装などの欺き行動」の究極要因

  • よくわかる管理会計の基礎と実践

    会計の基礎知識を考える力にする続きを読む

  • 財務諸表分析と企業価値評価の基本

    企業価値向上の好循環を生みだす続きを読む

  • ファシリテーション能力開発

    ファシリテーションの第一人者がエッセンス・スキル・ノウハウを伝授続きを読む

バックナンバー

NIKKEI STYLE

最新記事一覧

おすすめの講座

  • 会社役員・幹部向けベーシックコース
  • 上司力養成講座特集
  • ビジネス基礎力特集
  • ビジネススキル再点検
  • 日経緊急解説Live!
  • 日経ビジネススクール アジア
  • 日本版エグゼクティブ研究会
  • お気に入り登録&マイページ便利な使い方