オンライン講座 財務数字を経営に役立てていますか? よくわかる管理会計入門 <オンライン講座> 管理会計の基本となるCVP分析や損益分岐点から丁寧に解説する中級向き講座です。

受講料
19,440円(税抜き18,000円)
開催月 申込期間 講座受講期間
5月講座 XAP20101 2017年1月24日(火)
~2017年4月25日(火)
2017年5月9日(火)
~2017年7月4日(火)
6月講座 XAP20101 2017年2月28日(火)
~2017年5月30日(火)
2017年6月6日(火)
~2017年8月1日(火)
7月講座 XAP20101 2017年3月28日(火)
~2017年6月27日(火)
2017年7月4日(火)
~2017年8月29日(火)
受付中
8月講座 XAP20101
2017年4月25日(火)
~2017年7月25日(火)
2017年8月1日(火)
~2017年9月26日(火)
受付中
9月講座 XAP20101
2017年5月30日(火)
~2017年8月29日(火)
2017年9月5日(火)
~2017年10月31日(火)
受付中
10月講座 XAP20101
2017年6月27日(火)
~2017年9月26日(火)
2017年10月3日(火)
~2017年11月28日(火)

セミナーの狙い


~CVP分析や損益分岐点など管理会計の基本~

この講座では、管理会計の基本となるCVP分析や損益分岐点から丁寧に解説します。また、原価計算の基礎知識や、収支予測や予算作成の方法、業績評 価や採算判断の方法など、マネジメントに携わる人にとって必要不可欠な知識とスキルを、多くの例題を通じてわかりやすく解説します。利益を確保するために は、何が必要なのかが見えてきます。
(この講座は、財務諸表の基本的な知識を持っている方が対象です。財務諸表の基本的な知識から学びたいという方は、「よくわかる決算書入門」をご利用ください。)
Web上の学習画面を読み、自動採点形式のテスト問題で理解度を自己チェックしながら、確実に学習を進めましょう。気がついたことは、 Lectureノートなどのダウンロード資料に書き込みましょう。後々まで手元に残せる資料となります。

※標準受講時間は、Lectureを一通り読み進めるために必要な時間の目安です(この標準学習時間にはテストの時間は含まれていません)。
※学習画面はプリントアウトできませんが、ライブラリーにダウンロードできる関連資料(ワード、エクセルで作成)をご用意しています。

プログラム

1st Lecture 管理会計を知らずして企業を語るなかれ
~管理会計の入り口は、コストを2種類に分けるCVP分析で損益分岐点を見つけること~
  ●やっぱ管理会計だべさ
  ●管理会計の扉を開くにはCVP分析が鍵となる
  ●中空に浮かぶ損益分岐点

2nd Lecture CVP分析の破壊力をご覧あれ
~CVP分析で把握できる「変動利益」とは何か?なぜ重要なのか?~
  ●変動利益は何を訴えているのか
  ●変動利益は「もの作り」の大切さを教えてくれる
  ●金の斧、銀の斧

3rd Lecture 予算はメシの種になる
~CVP分析と変動利益を応用すれば、予算がたてられる~
  ●予算は組めばいいってものじゃない
  ●予算損益計算書と予算貸借対照表にビビる
  ●固定費と変動費を仲違いさせる方法

4th Lecture 奥の深さはピカイチの資本利益率
~「資本利益率」と「経済付加価値」が、企業の成長を支える収益力の目安になる~
  ●何をもって「儲かっちゃった」と判断するか
  ●試しに資本利益率で業績評価をしてみる
  ●経済付加価値で業績評価してほしい

5th Lecture 原価計算のイロハ
~原価計算は、コスト削減の出発点~
  ●原価を適当に見繕ってみます?
  ●原価の諸概念でつまずく人が多い
  ●実際原価計算の手続
  ●標準原価計算から原価企画まで

6th Lecture ビジネスは機会損失の最小化を目指すもの
~経営上の意思決定は、管理会計で導き出せ~
  ●あなたは「愛」を語れるか
  ●機会利得やら機会損失やら
  ●なぜ、アウトソーシングは流行するのか
  ●もう1つの付加価値を発見
  ●経営戦略の巧拙を問う

7th Lecture 資本コストとディスカウント・キャッシュフロー
~企業経営を長い目で見るなら、「時間」の視点を織り込んでとらえることが必要~
  ●資本コストは難しくない、むずかしくない
  ●なぜ、あなたの企業では在庫を持つのか
  ●時空を旅するディスカウント・キャッシュフロー
  ●貴社プロジェクトの成功を祈って

備考

eラーニング教材の概要

コースコード XAP20101
受講料(消費税込み) 19,440円(税抜価格18,000円)
確認テスト すべてのLectureに各1回
レポート なし
使用するアプリケーションソフト Microsoft(R) Word、Microsoft(R) Excel、Adobe(R) Reader(R)、Adobe(R) Flash Player(⇒「動画・音声付きコンテンツについての注意事項」をお読みください)
標準受講時間 10時間

動作環境  OS × ブラウザー
  Microsoft® Windows® 7 × Microsoft® Internet Explorer 11
  Microsoft® Windows® 10 × Microsoft® Internet Explorer 11

免責事項

●動画・音声付きコンテンツについての注意事項
※この講座には、動画・音声付きのコンテンツが含まれています。その再生にはAdobe Flash Playerが必要です。
※推奨のネットワーク環境でご受講されても、ご利用のパソコンのCPUの処理速度が低い場合や、メモリー容量が不足しているなどの場合には、動画・音声が 正しく再生できないか、または音声は聞こえるが動画が正しく表示されないといったことがあります。さらに企業などの社内LAN環境では動画コンテンツの再 生に制限をかけている場合には、動画付きのコンテンツが再生できない場合があります。「無料体験」画面では一部の動画がご覧いただけますので、お申し込み の前に再生できるかどうか必ずご確認ください。

日経ビジネススクール オンライン講座 事務局
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10 笠原ビル7F
株式会社 日経ピーアール 内
TEL:03-6812-8679
FAX:03-6812-8755
Eメール:nikkei-on@nikkeipr.co.jp
受付時間:月〜金 9:30〜17:30(年末年始、土日祝日を除く)

「会計・財務分析」に関連するおすすめの講座

  • 会計の基本がわかる・財務諸表マスター講座

    この講座は会計・財務に苦手意識があるが、理解を深めたいと考えている方を対象としています。損益計算書(P/L)貸借対照表(B/S)キャッシュフロー計算書(C/S)の財務3表を1つのセットにし、3表の数字...続きを読む

  • 財務諸表分析と企業価値評価の基本

    現在のように市場の不確実性が高まりつつあるビジネス環境において、経営者による意思決定の重要性は一層高まっています。「財務諸表分析」は経営意思決定の客観的な判断材料を提供するものです。現状を適正に分析・...続きを読む

  • よくわかる管理会計・実践編

     管理会計は、会社の望ましい将来の姿を描き、そのために今何が必要となるのかを明らかにする未来志向の経営ツールです。そのなかで、利益計画と予算管理はもっとも日常的に必要とされる中・短期的な実務分野です。...続きを読む