英語会議のファシリテーションを緊急対策! English Bridge to Business 1day ニューヨーク大学プロフェッショナル学部東京校提供の「English Bridge to Business」コースから、「International Meetings」のファシリテーションを1日で集中対策する講座を開講します。本講座では、会議シーンで頻出する表現や語彙を学び、ロールプレイングやグループディスカッションを行い、すぐに使えるビジネス英語を徹底的に叩き込みます。

開催期間
2016/07/09
申込期間
2016年6月6日(月)~7月3日(日)
定員
50
受講料
43,200円(税抜き40,000円)
  • MANAGEMENT & PROFESSIONAL
  • ビジネス英語・語学
  • リーダー
  • 次世代幹部
  • 新任
  • 課長
  • 中堅
  • 若手
  • 女性
  • 交流会付き
  • グループワーク
  • ロールプレイング
  • 昼食付き
  • 他...

日程SCHEDULE

English Bridge to Business 1day

開催日時

2016年7月9日(土)10:00~17:00

会場
ニューヨーク大学プロフェッショナル学部東京校

講師紹介LECTURERS

セミナーの狙いOVERVIEW

より流暢に、より自信を持って、考えや意見を述べられるようにビジネスシーンですぐに使える語彙や表現力を学び、英語による総合的なビジネスコミュニケーション力を伸ばします。

主に、以下のビジネスシーンでの英語の対応を身につけます。
●相手の気持ちを理解し、文化的な違いを考慮した質問及び受け答え
●勤務している会社での自分の役割について、明確かつ論理的に説明する
●考えを述べ、意見を発表し、賛成あるいは反対をしたり、意見を差し挟んだり、重要な決定事項についての理解を確認する
●会議を効果的に主導、進行、統括する
●チームで、国際ビジネスに影響を与える重要な問題を協議、分析し、解決策を練る

プログラムPROGRAM





時間内容
10:00-10:30◆イントロダクション&ショートプレゼンテーション

会話力や人間関係づくりに焦点を当てます。ディスカッションにふさわしい話題について話すほか、スモールトークに対する文化的背景の認識についても学びます。
「エレベーターピッチ」の概念や目的について検討し、教室でそれぞれ独自の「ピッチ(自分や自社を売り込む短いトーク)」を創作します。

*エレベーターピッチ:偶然エレベーターで乗り合わせた相手に対し、わずかな時間で印象深く、
かつ簡潔に自分及びビジネスを売り込む行為を意味し、米国のシリコンバレーが発祥とされる。
10:30-12:00◆効果的な会議のための語彙や表現の紹介

会議のスタイルは国によって大いに異なります。そこで今回の授業では、欧米式の会議はどのようなものなのかを想定し、ディスカッション戦略に焦点を当てていきます。
考えを述べたり、意見を発表したりする際の表現はもちろん、会議のオープニングやクロージングの際、使える表現を学習します。
12:00-13:00◆Lunch交流会

昼食をご用意しておりますので、受講者同士で交流のお時間をお楽しみください。
13:00-14:30◆効果的な会議の原則と問題解決のアクティビティ

話をまとめたり、意見を差し挟んだり、賛成や反対をしたりする際に使える語彙や表現に焦点を当てます。
会議のシミュレーションを通して、小グループに分かれ、重要ポイントの要約、意見の差し挟み、賛成する、反対するなどの演習を行います。
14:30-15:00◆会議準備と演習:会議参加者のそれぞれの役割の習得

会議のシナリオを話合い、会議における様々なマネージメントの役割に加え、会議のチェア・パーソン(議長)として会議のオープニングやクロージングの準備などを行ないます。
15:00-15:15◆休憩
15:15-16:30◆実践的会議シミュレーション及び概念と言語の演習

提示された、国際ビジネスに影響を与える問題についてその核心を検証することで、英語で意見を述べその論拠を示せるよう演習をしていきます。
受講生はそれぞれのチームのアイディアについて質問をしたり、また、チームの提案の詳細について説明する機会を持つことができます。
16:30-17:00◆まとめ

備考

◆授業
主にディスカッションやシミュレーション演習(テーマに沿ったロール・プレイング、グループで行う問題解決演習)、
プレゼンテーションなど、座学ではなくワークショップ形式の講座となります。

◆事前課題
なし

◆教材
講師から配布されます。

◆受講者特典
昼食、Versant Speaking Test(約17分)

◆受講料に含まれる費用
教材費、Versant Speaking Test代(5,400円相当)、Lunch交流会の会費が含まれています。

免責事項

・本講座の開講日の前日より数えて3営業日前までのキャンセルについては、手数料2,160円(税込み)にて申し受け返金いたします。それ以降のキャンセルについては返金不可となりますのでご了承ください。

・請求書でのお支払いを選択され、期日までに受講料の入金が確認できない際、キャンセル扱いとさせていただく場合がございます。

・日本経済新聞社(日経)は、コース日程を変更または中止する場合、原則として受講者に対してその内容に応じてあらかじめ電話、電子メール、当ウェブサイトなどでの告知を行います。

・天災地変その他の不可抗力や主催者および講師の事情などにより、講義を一部あるいは全部、中止(不催行)させていただく場合がございます。中止の場合は原則、別日程に講義を振り替えて催行させていただきますが、主催者の事情により完全に提供されない講義については、受講料を無利子にて受講者が指定する銀行口座に振り込むことによって返却します(返金時の振り込み手数料は弊社負担)。ただし、受講料以外に受講者側で発生した宿泊費・交通費などその他の費用については、日経は補償いたしかねます。

English Bridge to Business 事務局
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10笠原ビル (株)日経ピーアール内
TEL:03-6812-8688 FAX:03-6812-8649 (9:30~17:30、土・日・祝日は除く
E-mail:nikkei.nyu@nikkeipr.co.jp

◆主催:日経ビジネススクール/ニューヨーク大学プロフェッショナル学部東京校 提供
◆開講時期:2016/7/9(土)
◆講座回数:1回
◆講義時間:10:00~17:00(Lunch交流会含む)
◆会場:ニューヨーク大学プロフェッショナル学部東京校 @品川
◆定員:50名(最少催行人数:40名)
◆選抜方法:先着順
◆受講料金:43,200円(税込み)
◆申込締切:7/3(日)
◆入金締切:7/6(水)
※クレジットカード払いを選択された場合は、入金完了メールを領収書として代えさせていただきます
※法人決済の方で入金日に間に合わない場合は事前に事務局までご連絡ください
※最少催行人数に満たない場合は講座を中止させていただく場合がございます

◇◆よくあるご質問◆◇
Q.英語力はどの程度必要ですか?
A.特に基準は設けていませんが、TOEIC600点程度からを受講目安としています。
英語での話を聞いて理解する事はなんとかできるようになったが、自分から話すのは自信がない、
上手く言葉で表現できないという方を対象としています。
講義はすべて英語で進められますので、その点は予めご了解ください。

Q.予定が合わないのですが他の日程はありますか?
A.大変申し訳ございませんが、今回は1日程のみでの開催となります。
今後の開講予定は決まり次第、日経ビジネススクールのホームページに掲載させていただきます。

Q.事前課題はありますか?
A.事前課題はありませんが、当日に『Versant Speaking Test』(5,400円相当)の受験票をお渡しします。
受講後に固定電話かパソコンから、ご受験いただき今後の学習にお役立てください。

Q.領収書はもらえますか?
A.ご希望者には発行いたします。
ただし、クレジットカードで決済された場合は「入金完了メール」を領収書として代えさせていただきます。