• BASIC
  • マーケティング・企画開発
  • マネージャー
  • リーダー
  • 新任
  • 課長
  • 若手
  • 女性
  • グループワーク
  • 昼食付き
  • 女性講師
  • ベーシック300
  • more

BtoBやブランディングの視点も学べる!実践へのコツをつかむ!

マーケティング・ケースディスカッション基礎講座

満足度が高くファシリテーション力に長けた講師が担当する講座です

セミナーの特長:
◆短時間で基礎力を定着したい方、実践のコツをつかみたい方にお勧めです。
◆ご要望の多かったB2Bブランディングのケースも取扱います。
◆基礎的な知識をベースに、ケースディスカッションに特化した演習型です。
開催日(期間)
2017年8月29日 (火)
定員
64
受講料
47,520円(税抜き44,000円)
申込期間
2017年5月24日(水)~8月28日(月)

マーケティング・ケースディスカッション基礎講座

開催日時

2017年8月29日(火)10:00~17:00

開場9:30 昼食13:10-14:00

会場
丸の内オアゾ (OAZO)丸善3階 日経セミナールーム

セミナーの狙い


マーケティングは、理論や専門用語を理解できても、実践することは組織の事情などが複雑に絡み、意外と難しいものです。
この講座では、あまり実務経験の無い方を主な対象とし、マーケティング理論をビジネスに落とし込むスキルとコツを学んでいただきます。経営的背景、組織の内情も踏まえた徹底的な演習により、明日から使える実践的スキル、思考の習得を目指します。

セミナーの特長:
○ 最新のケース教材!BtoCケースと、BtoB企業のケースにも対応!
学習教材となるケースは、最新の企業動向から消費財企業(B2C企業)1社、生産財企業(B2B企業)1社を取り上げ、誰もが議論しやすい旬な話題をベースにしています。
○ 身によくつく!
ケースディスカッションの中で「自分で考える」「分析する」「立案する」「皆で話し合う」というアウトプットを繰り返すことで、知識を自分のものとして身につけることができます。
○ すぐに現場に使える、実務的視点!意思決定の難しさを体感いただく
実務経験豊富な講師から、理論を実際に現場で使うきめ細かなノウハウを聴くことができ、翌日から現場ですぐに活用できます。身近な企業の課題を取り上げ、その課題解決と意思決定の難しさを実感していただきます。
○ 交流を促す仕組み!
ケース討議を通じて、同じマーケターの仲間ができます。講師は偏りがなく交流できるよう配慮し、学習環境を工夫します。
○ 満足度100%の安心の講師!
NBSでの経験豊富なファシリテーション力の高い講師ですので、学習をしながら現場を楽しませる力に長けています。初学者の方も楽しんで参加できます。

受講者の感想:
「目的に応じた、フレームワークの使い方、戦略の意思決定の考え方は目から鱗でした」(大手消費財メーカー・マーケティング部長)
「期待以上でした!私費でしたが、思い切って参加してよかったです」(大手製薬メーカー・広告)
「実務経験の話が豊富で、現場の苦労や、組織の壁の論理に納得しました」(広告代理店・企画)
「マーケティングを実践する上で、要点が見えてきました。企業に戻って営業の戦略立案を考え始める良いキッカケとなりました」(ITソリューション・新規事業担当)
「あっという間に時間が過ぎ、集中できましたしやる気が出ました」(消費財メーカー・営業)
「先生の人柄が気さくでテンポがよく、初めてでも安心でした」(消費財メーカー・取締役営業本部長)
「社員全員に学ばせたいと思った講義内容でした。」(産業財アパレルメーカー・社長)
【過去の本庄氏講座受講者からのアンケート調査より】

プログラム



内 容
(予定※ご参加者ご希望を鑑み変更することがあります)
10:00~10:30
【はじめに】マーケティングに関する基礎知識
アイスブレイクとして、マーケティングに関するクイズを行い、他の参加者と楽しみながら理解を深める
10:30~12:00
【演習1】消費財企業(BtoC)のケース討議 テーマ:リ・ポジショニング
―大塚家具の今後のマーケティング戦略を考える
12:00~13:10
【解説1】
市場環境分析、自社分析と意思決定の難しさ/戦略立案のフレームワークの活用方法について
13:10~14:00
ランチ
お弁当を会場に用意します
14:00~15:30
【演習2】産業財企業(BtoB)のケース討議 テーマ:ブランディング
―BtoBにブランディングは本当に必要か?
―BtoBからBtoCへのビジネスモデルの転換とマーケティング視点
15:30~16:40
【解説2】BtoB企業のマーケティングの課題とその解決の実際
ブランディングが求められる条件、ブランディングの具体的な手法
16:40~17:00
【総括と交流】
本日の気づきを参加メンバーで共有し、翌日から自社で活用できる学びの整理を行う

備考

※恐れ入りますが、お振り替えはお受けいたしかねますので、あらかじめご了承願います。
※講義の録音・録画、講義中のパソコンや携帯電話のご使用はお断りいたします。また、会場内は禁煙です。ご協力いただきますようお願い申し上げます。
※本セミナーの内容は、事前の告知なく変更を行う場合があります。また主催者により、開催を中止させていただく場合があります。あらかじめご了承願います。

免責事項

日本経済新聞社(日経)は、コース日程を変更または中止する場合、原則として受講者に対してその内容に応じてあらかじめ電話、電子メール、当ウェブサイトなどでの告知を行います。
天災地変その他の不可抗力や主催者および講師の事情などにより、講義を一部あるいは全部、中止(不催行)させていただく場合がございます。
中止の場合は原則、別日程に講義を振り替えて催行させていただきますが、主催者の事情により完全に提供されない講義については、受講料を無利子にて受講者が指定する銀行口座に振り込むことによって返却します(返金時の振り込み手数料は弊社負担)。
ただし、受講料以外に受講者側で発生した宿泊費・交通費などその他の費用については、日経は補償いたしかねます。

「日経ビジネススクール」セミナー事務局
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10 笠原ビル7F
(株)日経ピーアール内
TEL:03-6812-8679 FAX:03-6812-8755
Eメール:nikkei-bs@nikkeipr.co.jp
受付時間:月~金 9:30~17:30(年末年始、土日祝日を除く)

≪入金締切≫
ご請求書に記載いたします
※現金による銀行振込のみ。クレジットカード、分割払いには対応しておりません
※法人決済の方で入金日に間に合わない場合は事前に事務局までご連絡ください

≪キャンセルポリシー≫
※ セミナーの申込締切は、開催日の前日より数えて3営業日前(土日祝日、年末年始を除く)の午後3時までです。(2日間以上のセミナーの場合はセミナー開始日)。
それ以降にお申し込みされる場合は、開催直前の営業日の午後5時30分までに、必ず事務局03-6812-8679までお電話ください。受講が可能な場合に限り、お申し込み手続きを進めさせていただきます。事前の電話連絡をいただけない場合、お申し込みをお受けできません。ご了承ください。

※ やむを得ずキャンセルされる場合は、開催日(受講開始日)の前日より数えて3営業日前(土/日/祝日、年末年始を除く)の午後3時までに、事務局までご連絡ください。
返金手数料2,000円(税別)を申し受けご返金いたします。それ以降のキャンセルは受講料をお返しいたしかねます。
なお、一部の有料セミナーのキャンセルにつきましては、上記と異なる場合がございます。各セミナーのホームページにてご確認ください。

※ お申し込みいただいた講座は、講師・主催者の諸般の事情により、開催を中止させていただく可能性がございます。
その場合は、事務局からご連絡をさせていただきます。

※ なお、当方から申し込み確認メールをお送りしても、お申し込みのタイミングで、すでにキャンセル待ちの場合がございます。ご了承ください。

「マーケティング・企画開発」に関連するおすすめの講座

  • 【演習付】情報整理の達人になる「図解思考の技術」

    「図解思考」は、シンプルな「図」を頭に描きながら、情報整理、理解するテクニックです。多くのビジネスパーソンが「情報をうまくまとめられない、伝えられない」という悩みを持っていますが、この「図解思考」を身...続きを読む

  • ビジネス・仕事の質を高める「企画・発想力トレーニング講座」 <40名限定/2回コース>

    「アイデア・企画を量産し、伝えて、実現する」仕組みは、一定の方法により誰でも実践できます。基礎講座ではアイデア発想の基本方法を学ぶと共に、そのアイデアがきちんとビジネスとして成立するかどうかの視点も持...続きを読む

  • 理解力・伝達力が高まる図解トレーニング

     図解を活用することで、複雑な情報もシンプルかつ的確に表現することができ、報告書、提案書、企画書等の作成スキルが向上します。また、図解を作成する過程で事象に対する理解度が深まったり、新しい発見も生まれ...続きを読む