チーム・ビルディング実践研修<30名限定>

  • BASIC
  • コミュニケーション
  • マネージャー
  • リーダー
  • 新任
  • 若手
  • グループワーク
  • 昼食付き
  • ベーシック300
  • more

自己理解・他者理解を通じて多様なメンバーとの効果的な関わり方を体得、モチベーションを高める!

チーム・ビルディング実践研修<30名限定>

本セミナーでは、リーダーがメンバーのモチベーションを高め成長させるために必要な自己理解・他者理解を体験し、実践心理学NLPに基づく「現場ですぐに使える」スキルと考え方を学びます。

開催日(期間)
2017/11/9
定員
30
受講料
49,680円(税抜き46,000円)
申込期間
2017年8月21日(月)~11月8日(水)

チーム・ビルディング実践研修

開催日時

2017年11月9日(木)10:00~17:00

開場9:30、昼食休憩12:30~13:15

会場
丸の内オアゾ (OAZO)丸善3階 日経セミナールーム

プログラム



1.イントロダクション
 ◆研修の目的と全体像の提示
 ◆講師・参加者自己紹介
 ◆チーム・ビルディングに関する課題意識の共有

2.信頼と共感を呼ぶチームのコミュニケーション
 チームにおける信頼関係を醸成するには、お互いが息の合ったコミュニケーションを取る必要があります。
 そのための効果的な傾聴スキルを習得し、相手をリードする土台を築きます。
  (1) 効果的なコミュニケーション
  (2) チーム・ビルディングのための信頼関係構築スキル
  (3) 傾聴・共感のポイント

3.多様性あるチームメンバーとの自己理解・他者理解
 チームや組織内で多様なメンバーとの円滑なコミュニケーションを図るには、お互いの特性を理解することが大切です。
 ここでは実践心理学NLPの言語パターンを理解・活用します。
  (1) 言葉の特徴から分かる行動特性パターンとは
  (2) チーム・ビルディングを促進する自己理解と他者理解
  (3) チームのコミュニケーションを円滑にする「特徴的言語」の活用

4.チームメンバーの意識を変える思考フレーム
 良いコミュニケーターは、常にどのような枠組み(フレーム)で言動を取るかを意識しています。
 ここではチームにおいて効果的なフレームを柔軟に活用できるノウハウを学びます。  
  (1) チームメンバーの意識を変える思考フレームとは
  (2) より良い反応を導くための「言葉の変換」スキル
  (3) チームメンバーの意識を変えるコーチング実践

5.組織とチームの活性化のために
 活き活きとした組織とチームのコミュニケーションにおいては、お互いを承認する心理的作用が働いています。
 人間の本質的な承認欲求を学び、活用するための実践を行います。
  (1) お互いを認める働きかけ「ストローク」について
  (2) ストローク交換のワーク
  (3) 効果的な褒め方・叱り方とは

6.クロージング
 ◆振り返りとまとめ ~チーム・ビルディングを現場で実践していくために~



<本セミナーの特長>
 1.実践心理学に基づくチーム・ビルディングのスキル習得
  近年、ビジネスシーンにおける心理学の応用が発展しており、特に実践心理学NLP(神経言語プログラミング)が注目されてい
  ます。本研修ではNLPを活用した、日常的に実践できるチーム・ビルディングのためのヒューマンスキルを習得できます。

 2.コミュニケーション特性検査による行動傾向の可視化 【検査結果報告書付き】
  自分がどのようなコミュニケーションの傾向を持っているかを正確に把握することは、容易ではありません。本研修ではNLPに
  基づく検査を事前に実施。その結果を活用して自己理解・他者理解を促進し、チーム・ビルディングの理解を深めます。

 3.組織とチームを活性化させるノウハウ
  現場のリーダーにとって、チームのメンバーを巻き込み、動かす力を身につけることは非常に意義のあることです。
  本研修では人間心理に基づき、メンバーをリードし活性化するチーム・ビルディングのノウハウを学ぶことができます。

セミナーの狙い



・思いが伝わる相手と伝わらない相手がいる
・大事な情報や悪い情報が上がってこない
・会社の方針が現場の反発にあう
・部門間の連携がとれない
・現場のモチベーションが下がっているetc.


昨今、さまざまなバックグランドや価値観を持った人材が増えている中、多様性あるメンバーとの関わり方に苦慮し、上記のような課題意識を持たれるチームリーダーが増えております。このような環境において、チームリーダーは異なる価値観を持つメンバーを、共有する目標やゴールに向けて巻き込み支援していくノウハウを持つ必要があります。そしてその基本は、メンバーの意欲と能力を高めるコミュニケーションスキルにあります。
本セミナーでは、リーダーがメンバーのモチベーションを高め成長させるために必要な自己理解・他者理解を体験し、実践心理学NLPに基づく「現場ですぐに使える」スキルと考え方を学びます。


◆事前に「コミュニケーション特性検査」(NLP心理学に基づきご自身のコミュニケーション傾向を測る検査)をWebで受検いただきます。[受検時間は15分程]

チームビルディング

備考

●配布資料/オリジナルテキスト
●昼食/お弁当を会場にご用意します。
※恐れ入りますが、お振り替えはお受けいたしかねますので、あらかじめご了承願います。
※講義の録音・録画、講義中のパソコンや携帯電話のご使用はお断りいたします。また、会場内は禁煙です。ご協力いただきますようお願い申し上げます。
※本セミナーの内容は、事前の告知なく変更を行う場合があります。また主催者により、開催を中止させていただく場合があります。あらかじめご了承願います。

免責事項

日本経済新聞社(日経)は、コース日程を変更または中止する場合、原則として受講者に対してその内容に応じてあらかじめ電話、電子メール、当ウェブサイトなどでの告知を行います。
天災地変その他の不可抗力や主催者および講師の事情などにより、講義を一部あるいは全部、中止(不催行)させていただく場合がございます。
中止の場合は原則、別日程に講義を振り替えて催行させていただきますが、主催者の事情により完全に提供されない講義については、受講料を無利子にて受講者が指定する銀行口座に振り込むことによって返却します(返金時の振り込み手数料は弊社負担)。
ただし、受講料以外に受講者側で発生した宿泊費・交通費などその他の費用については、日経は補償いたしかねます。

「日経ビジネススクール」セミナー事務局
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10 笠原ビル7F
(株)日経ピーアール内
TEL:03-6812-8679 FAX:03-6812-8755
Eメール:nikkei-bs@nikkeipr.co.jp
受付時間:月~金 9:30~17:30(年末年始、土日祝日を除く)

≪入金締切≫
ご請求書に記載いたします
※現金による銀行振込のみ。クレジットカード、分割払いには対応しておりません
※法人決済の方で入金日に間に合わない場合は事前に事務局までご連絡ください

≪キャンセルポリシー≫
※ セミナーの申込締切は、受講開始日の3営業日前(土日、祝日、国民の休日、年末年始(12/28~1/3)を除く運営事務局の営業日をいいます。以下同様)前の午後3時までです。(2日間以上のセミナーの場合はセミナー開始日)。
それ以降にお申し込みされる場合は、開催直前の営業日の午後5時30分までに、必ず事務局03-6812-8679までお電話ください。受講が可能な場合に限り、お申し込み手続きを進めさせていただきます。事前の電話連絡をいただけない場合、お申し込みをお受けできません。ご了承ください。

※ やむを得ずキャンセルされる場合は、開催日(受講開始日)の前日より数えて3営業日前(土/日/祝日、年末年始を除く)の午後3時までに、事務局までご連絡ください。
返金手数料2,000円(税別)を申し受けご返金いたします。それ以降のキャンセルは受講料をお返しいたしかねます。
なお、一部の有料セミナーのキャンセルにつきましては、上記と異なる場合がございます。各セミナーのホームページにてご確認ください。

※ お申し込みいただいた講座は、講師・主催者の諸般の事情により、開催を中止させていただく可能性がございます。
その場合は、事務局からご連絡をさせていただきます。

※ なお、当方から申し込み確認メールをお送りしても、お申し込みのタイミングで、すでにキャンセル待ちの場合がございます。ご了承ください。
テーマ
職位・対象
講座の特徴
シリーズ・学校
フロア
レベル
  • 基礎
カテゴリー
キーワード
  • コミュニケーション力
  • チーム思考
  • リーダーシップ力

「コミュニケーション」に関連するおすすめの講座

  • 問題解決フレームワーク<30名限定>

    問題解決というと、多くの人が思い浮かべるのが「ギャップアプローチ」です。原因を分析し、解決策を考え、最も合理的な選択肢を選ぶやり方です。  ところが、これは「技術的課題」には通用しても、「適応的課題」...続きを読む

  • 女性リーダーのコミュニケーションスキルアップ講座

    社会環境の変化に伴い、あらゆる分野で女性の活躍の場が広がっています。 昨今は特に女性リーダーに対する期待が高まっています。職場の要であり核となるリーダーには、組織の活性化と部下をまとめてより良いチーム...続きを読む

  • 基礎から学ぶプレゼンマスター講座<48名限定>

    ビジネスパーソンには、社内メンバーから顧客まで、さまざまなシーンで色々な相手に対してプレゼンテーションを行う機会があります。 プレゼンスキルは、理論とコツを学び、少し改善するだけで効果を上げられるスキ...続きを読む