考える前に話す!英語で伝える「発話」トレーニング

  • BASIC
  • ビジネス英語・語学
  • リーダー
  • 新任
  • 部長
  • 課長
  • 若手
  • 起業家
  • more

1日集中特訓!今の英語力でOK!スピーキングの「瞬発力」を伸ばし、発信力をアップする

考える前に話す!英語で伝える「発話」トレーニング

開催日(期間)
2018年3月5日 (月)
定員
64
受講料
35,640円(税抜き33,000円)
申込期間
2017年12月4日(月)~2018年3月1日(木)

考える前に話す!英語で伝える「発話」トレーニング

開催日時

2018年3月5日(月)10:00~16:30

会場9:30、昼食休憩12:30~13:30

会場
丸の内オアゾ (OAZO)丸善3階 日経セミナールーム

プログラム


1.なめらかな発話と聞き取りのための発音トレーニング 
 ・「言えたら聴ける!」聴こえる耳のインストール

2.ウォームアップ-いきなり英作文! 
 ・脳に英語の自動回路を作り上げる
 ・流暢なスピーキング(と、リスニング)を目指すには?

3.英語的発想トレーニング
 ・感情を即座に言葉にする練習  主語の選び方にはコツがある!
 ・「この日本語の対訳が思い浮かばない・・」和文英訳発想からの転換
 ・意味のストライクゾーンを広げる

4.瞬間口頭英作文トレーニング!(演習)
 ・今日のあなたの英語力で、瞬時に話を「つなげる」テクニック
 ・話の取っ掛かりを作る、「The wayトレーニング」

5.音読トレーニング法 (解説と演習)
 ・リスニングが楽になる、発音の効能
 ・英文理解にも役立つ音読の効能
 ・音読トレーニングの進め方 

6.英語でのコミュニケーションをスムーズにするテクニック(解説と演習)
 ・相手をリラックスさせて、自分もリラックスできる状況を作り出すノウハウ
 ・日本的な感覚を英語にするためのテクニック
 ・議論にカットイン(割り込み)するテクニック
 ・聞き取れなくても大丈夫、自然に尋ねるテクニック

7.自己学習法について
 ・スキマ時間はこう使う!マイクロ英語ラーニング


◆講師からの一言◆
 現在の英語の知識のレベルを問わず、英語スピーキングの 「瞬発力」は伸ばせます。英文を瞬間的に「思いつく」感覚を楽しめるようになります。リスニング力も知識以外の部分で適切な練習とポイントを押さえれば短期間で伸ばすことができます。英語の音が聞こえる耳も同時に手に入れてしまいましょう!

◆セミナー当日の持ち物◆
 「こんなとき、何と言えばいいのか」、「あの状況でうまく応えられなかったが、なんと言えばよかったのか?」
など、これまで英語に関して思った疑問や、悔しかった具体的な状況を思い出してきてください。
提出の必要はありません。その場で解消してスッキリさせましょう!

◆受講者の声◆
・「リスニングで聞き取れないことが課題でした。セミナー後は、音声自体や内容が以前よりもずっと入りやすくなりました。」
・「理論ではなく、とにかく役立つことをどんどんやっていく実践スタイル。効果を感じています。もっと早くこのやり方にフォーカスしておけば、と思いました。講師自らが体験し、研究した末に編み出した学習スタイルなので何より説得力があります。」
・「音読にはやり方があることを知りました。特に「早さ」がこれほど重要だと初めて知りました。無理のない方法で早さを追求することでネイティブのような実際の話し方が身に付き、それがリスニング力に直結するということは(話せなければ聞き取ることはできない)理に適っていると思った。」

セミナーのねらい

まず日本語で考えたことを英語に変換して、いざ発言、と意を決したときには、話題は次に進んでしまって、いまさら発言できない・・・このような経験はありませんか。
 英語の基礎知識はあっても、話すのは苦手。英語での発信力に課題を感じているビジネスパーソンは少なくありません。しかしグローバルビジネスシーンにおいて「発信しないこと」は、「そこにいないと同じこと」。
発話の「瞬発力」を手に入れ、思いを自由に口に出せるようになりましょう。また、このセミナーでは同時にリスニング力を劇的に強化することもできます。
 本講座は、英語初級者から上級者まで、「目からウロコ」のアウトプット徹底トレーニングで、英語で話すことの不安を払拭し、あなたの今の英語力で、グローバルシーンでの存在感を格段にアップさせる方法を1日で体得します。
 日本語であれば発揮できる能力が、英語になった途端に半減されてしまう、そのパフォーマンスのギャップを打開したい方にぴったりの1日集中セミナーです。

免責事項

本講座の内容は、事前の告知なく変更を行う場合があります。
主催者の諸般の事情や、天災地変その他の不可抗力の事態により、本講座の一部あるいは全部を中止させていただく場合がございます。
本講座の一部あるいは全部を中止する場合は、運営事務局から受講者に対して、本サイトや、電子メールなどで事前に告知します。ただし、事由によっては事前の告知がないことをあらかじめご了承ください。
本講座の一部あるいは全部を中止する場合、残り期間または残り回数に応じて精算した受講料を無利子にて受講者が指定する銀行口座に振り込むことによって返金します。この場合、返金時の振込手数料は日経が負担します。ただし、受講料以外に受講者側で発生した宿泊費・交通費などの費用については、日経は補償いたしかねます。

「日経ビジネススクール」運営事務局
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10 笠原ビル7F
(株)日経ピーアール内
TEL:03-6812-8679 FAX:03-6812-8755
Eメール:nikkei-bs@nikkeipr.co.jp
受付時間:営業日の9:30~17:30 <営業日>土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日

≪入金締切≫
ご入金の締切日は請求書に記載いたします。日経が指定する銀行口座に全額をお振り込みください。振込手数料は受講申込者でご負担ください。クレジットカード、分割払いには対応しておりません。
法人による振り込みなどで、入金締切日に間に合わない場合は、事前に運営事務局までご連絡ください。

≪解約について≫
やむを得ず解約される場合は、受講開始日の3営業日前の15:00までに、運営事務局までご連絡ください。※営業日は、土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日となります。
返金手数料2,000円(税別)を申し受け、ご指定の銀行口座に振り込むことで、返金いたします。それ以降の解約はお受けいたしかねます。

≪注意事項≫
講座のお振り替えはお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。
講義の録音・録画、講義中のパソコンや携帯電話のご使用はお断りいたします。また、会場内は禁煙です。ご協力いただきますようお願い申し上げます。

「ビジネス英語・語学」に関連するおすすめの講座

  • 確実にマスターできる「英語の学び方」

     企業のみならず「人(ビジネスパーソン)」のグローバル化が急速に進んでいます。社内英語公用語化、国内における外国人雇用、成長戦略としての海外への本格展開など、グローバル化の波が押し寄せています。グロー...続きを読む

  • Business Negotiation Seminar ―英語で学ぶビジネス・ネゴシエーション―

     The goal of this seminar is to learn how to be a more productive business negotiator. In this globa...続きを読む

  • Mental Toughness Seminar―英語で学ぶメンタル・タフネス―

     The goal of this seminar is to learn how to better control our emotions and behaviors. Against the ...続きを読む