【2020年9月1日開催】オンラインですすめる1on1のコツと注意点

新型コロナウィルスの蔓延がもたらしたもっとも大きな変化は「在宅勤務の普及」ではないでしょうか。これまで、「ミーティングを行う」「雑談・会話をする」など当たり前のように行われていた行為が、在宅勤務の普及によりすべてオンラインで行われるようになり、最近になってようやく慣れてきたという方も少なくないと思います。そして、次のステップとして考えたいのが部下育成(1on1)です。特に、4月入社の新入社員や、人事異動で新たに着任した社員の育成・フォローがおろそかになっていると感じている場合は注意が必要です。
このセミナーでは、「シリコンバレー式最強の育て方」の著者・世古詞一氏を講師に招き、1on1のベースとなる考え方やスキルを短時間で解説します。

タイトル オンラインですすめる1on1のコツと注意点
日時 2020年9月1日(火)13:30~14:30
参加方法 オンライン(ZOOM)での参加
※お申込みいただきました方にこちらからリンクをご案内いたします
参加費 無料
定員 50名
主催 日本経済新聞社 人材教育事業局
申込締切 8月28日(金)15:00
※定員を超えたお申し込みをいただいたためお申し込み受付を締め切らせていただきました。ありがとうございました。

SPACE NIO


※応募者多数の際、抽選とさせていただきます。ご了承ください。
※企業の人事部・研修担当者を対象としたセミナーです。同業他社、個人申し込み、コンサルタントの方などのお申込みはご遠慮ください。

本セミナーで
持って帰っていただきたいもの

1

オンラインで行う1on1のポイント

2

1on1で実践できるスキル

お申込みはこちら

申込締切:8月28日(金)15:00
※定員を超えたお申し込みをいただいたためお申し込み受付を締め切らせていただきました。ありがとうございました。

第1部 13:30~13:35

オンライン化で1on1は進展するのか?衰退するのか?

近年、部下育成の手段として「1on1」を導入している企業が急増しています。なぜ、1on1がこれほどまでに注目を浴びているのでしょうか?一方、在宅勤務の普及により直接会って話をする機会は激減し、上司と部下のコミュニケーションがおろそかになっている企業も多いようです。「せっかく1on1を導入したのに長続きしない」「画面越しに何を話せばいいのかわからない」といった疑問をお持ちの方は、本日のセミナーで解決のヒントを得ましょう。

講師/日本経済新聞社 人材教育事業局 横山貴士



第2部 13:35~14:20

オンラインですすめる1on1のコツと注意点

1.1on1が必要な社会的背景
2.組織で行われている2つのコミュニケーション
3.1on1ミーティング実施の声
4.1on1ミーティングが続かない理由
5.1on1で「何」を話すか?-すり合わせ9ボックス
6.1on1で「どう」話すか?-すり合わせる技術

講師/
株式会社サーバントコーチ 代表取締役/株式会社VOYAGE GROUP フェロー
世古 詞一 氏

講師



第3部 14:20~14:30

クロージング

質疑応答&1on1コンテンツのご紹介

講師/
株式会社サーバントコーチ 代表取締役/株式会社VOYAGE GROUP フェロー
世古 詞一 氏




その他シリーズはこちら

お申込みはこちら

申込締切:8月28日(金)15:00
※定員を超えたお申し込みをいただいたためお申し込み受付を締め切らせていただきました。ありがとうございました。

<お問い合わせ先>

日本経済新聞社 法人研修問い合わせ窓口
Tel : 03-6256-7350
E-mail:hrconsul@nex.nikkei.co.jp
(営業時間:月~金10:00 ~ 17:00、土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く)

お申し込みはこちら

研修の申込み・お問い合わせ