• 大石 格氏

    大石 格氏(おおいし いたる)

    上級論説委員 兼 編集委員

    1961年、東京生まれ。東大法学部卒、国際大国際関係学科修士課程修了。85年、日本経済新聞社に入り、政治部の記者として首相官邸、自民党などを担当した。那覇支局長、政治部次長、ワシントン支局長などを経て、2018年から現職。選挙戦の戦い方に詳しく、票読みの確かさには定評がある。朝刊の政治コラム「風見鶏」や電子版コラム「憲法のトリセツ」などを連載している。

担当講座lectures

開催日時 講座名
2018年7月3日 (火) 首相交代はあるのか 自民党総裁選と自公政権の行方