• ジョナサン・トレバー氏

    ジョナサン・トレバー氏

    オックスフォード大学サイードビジネススクール マネジメントプラクティス准教授

    専門分野:組織論、組織デザインの有効性、人的資源管理、Future of Wok
    主な研究テーマ:戦略と組織における優先事項(人材、体制、制度、文化)の連携、組織に競争優位性をもたらすための能力開発
    経歴:2007-2015年ケンブリッジ大学ジャッジビジネススクール講師(人材組織)
    2008-2015年ケンブリッジ大学国際マネジメントセンター 共同ディレクター、同大学ダウニングカレッジフェロー
    2005年マサチューセッツ工科大学スローンビジネススクール客員研究員
    2010年バージニア大学 トーマスジェファーソン客員研究員
    2013年慶應義塾大学客員講師
    学術界に入る以前は、ロンドンのマーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティングで業績・報酬に関するコンサルタントとして、フォーチュン500、FTSE100企業の報酬戦略、業績管理、M&A、ヒューマンキャピタルマネジメントについてのアドバイスを行った。

担当講座lectures

開催日時 講座名
2019年7月2日 (火) 世界のトップMBAに学ぶ「変革マネジメント」~企業戦略と組織づくりの効果的連携~