• 蓮行氏

    蓮行氏(れんぎょう)

    京都大学経営管理大学院特定准教授、劇作家、演出家、俳優、劇団衛星代表

    専門は演劇教育、コミュニケーションデザイン。「小劇場での演劇でしか絶対に表現できない舞台表現」を極めるべく、1995年に劇団衛星を設立。京都を拠点に、既存のホールのみならず、寺社仏閣・教会・廃工場等「劇場ではない場所」で公演を数多く行い、茶道劇「珠光の庵」や裁判劇「大陪審」などの代表作を全国で上演する。同時に、演劇の持つ社会教育力に着目し、そのポテンシャルを利用したワークショップ事業を多く手がける。並行して研究活動に取り組み「演劇のないところに演劇を送り込む」活動を幅広く展開している。

担当講座lectures

開催日時 講座名
2024年8月23日(金)~8月24日(土) “両利き”のリーダーシップ~演劇的手法に学ぶリーダーのありかた