• 鷲田 めるろ氏

    鷲田 めるろ氏(わしだ めるろ)

    東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科 准教授

    1973年京都市生まれ。東京大学大学院修士修了。専門は美術史学(現代美術)、博物館学。金沢21世紀美術館キュレーターを経て2020年より十和田市現代美術館館長。第57回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館キュレーター。あいちトリエンナーレ2019キュレーター。主な企画に「金沢アートプラットホーム2008」、「イェッペ・ハイン 360°」、「島袋道浩:能登」(以上金沢21世紀美術館)。著書に『キュレーターズノート二〇〇七−二〇二〇』(美学出版)。主な論文に「アートプロジェクトの政治学」(川口幸也編『展示の政治学』水声社)、「鶴来現代美術祭における地域と伝統」(『金沢21世紀美術館研究紀要』5号)。