AIがわかれば、企画・発想の幅が広がる! AI×ビジネス 発想ワークショップ~成功するアイデアのつくり方 「ビジネスで今知るべき 未来を変える7つの技術」で学んだ知識を実践

【重要なお知らせ】
日経ビジネススクールは、新型コロナウィルス感染拡大の影響を鑑み、受講者の皆さまの安全確保を最優先とするため、本講座の開催を急遽、見合わせることとなりました。

お申し込みいただいた皆様へは直接ご連絡いたします。
本講座に申し込まれた皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。





 AI技術の発展にともない、従来では難しかったデータの収集や分類、分析が可能になり、さまざまな分野でAIを活用した新しいビジネスの可能性が広がっています。そうした新ビジネスが成功するかどうかは、AIの特性を十分に理解したデータの利用とビジネス化を進められるかどうかにかかっています。

この講座では、AI技術の特長と限界、ビジネス化での失敗パターンを学び、成功の可能性を高めるプロセスを体験します。既存のビジネスにAIを組み合わせ、新ビジネス発想の幅を広げることが目的です。

講師は救急救命医であり、インフルエンザの迅速な画像診断など、医療AIベンチャーを起業。多くの企業と連携し、AIを医療と健康に役立てる技術開発に携わっています。

講座前半では、AI技術についての座学講義で必要な知識と全体像を把握します。後半のワークショップでは「辞める新入社員を減らすには」「店内カメラのマーケティング活用」「コールセンターの炎上を防ぐには」のような具体的なテーマを取り扱い(実際のテーマは異なります)、新ビジネスを実現するためのブレーンストーミングによるアイデアの絞り込みとアウトプット、チーム間フィードバックを行います。

受講に際し、AIに関心があれば特に知識は必要ありませんが、ワークショップで積極的に発言し意見交換することが望まれます。

【受講対象】
・AIに興味と関心があり、ビジネスに役立てるため学習し、意見交換したい人
・AIを用いた新規事業開発を進めたい人
・AI技術の可能性を知り、ビジネスアイデアの発想の幅を広げたい人
・「ビジネスで今知るべき 未来を変える7つの技術」を受講された方が、さらに実践的に考えるための講座としてお薦めします(両講座はAI技術の基本的な解説で一部スライドの重複がありますが、講義する内容は異なります)。

概要

AI×ビジネス 発想ワークショップ~成功するアイデアのつくり方

検索番号
P1901972
開催日時
2020年3月6日(金)13:00~17:00
定員
32
受講料
49,500円(税抜き45,000円)
会場
丸の内オアゾ (OAZO)丸善3階 日経セミナールーム
申込期間
2019年12月19日(木)~2020年3月1日(日)

プログラム



▼前半 講義(約2時間)
 *AI総論~AIとは何か、何ができるのか(AIの基礎的な技術解説、強みと弱み。プログラミングや数式は含まない)
  ・なぜいまAIなのか
  ・機械学習とディープラーニング
  ・AIのもたらす価値(認識・予測・最適化)
 *AI各論(AIのビジネスへの応用事例紹介:RPA、ヘルスケア、金融、データ分析など)
 *AIビジネスの潮流と今後の方向性
  ・統計推論からコンテンツ生成へ
  ・他テクノロジーとの掛け合わせ
 *事例にみるAIビジネス 成功と失敗を分けるもの
 *質疑応答、ディスカッション

▼後半 ワークショップ(約2時間)
  基本4名1チームで、テーマを元に新ビジネスを考える
・ワークショップの前提と課題確認
・AI事業開発ワークショップ(自由に発想していただくために、テーマは当日発表します)
▶アイデア出し
▶AIを用いることによる優位性とメリットを把握
▶ AIをどう用いるか、取り扱うデータの対象と範囲を決める
▶導かれるアウトプットのまとめ
・フィードバックとまとめ

講師紹介

  • 沖山 翔氏(おきやま しょう)

    沖山 翔氏(おきやま しょう)

    医師 アイリス代表取締役

    2010年東京大学医学部卒業。日赤医療センター(救命救急)での勤務を経て、ドクターヘリ添乗医、災害派遣医療チームDMAT隊員、株式会社メドレー執行役員として勤務。2017年 AI技術により診断支援を行うアイリスを創業、代表取締役・最高経営責任者。国立研究開発法人 産業総合技術研究所 AI技術コンソーシアム委員・医用画像ワーキンググループ発起人、同AI研究センター研究員、救急科専門医。

「日経ビジネススクール」運営事務局
TEL 03-6812-8679 FAX 03-6812-8755 
Eメール:nikkei-bs@nex.nikkei.co.jp
受付時間:営業日の9:30~17:30 <営業日>土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日

免責事項

本講座の内容は、事前の告知なく変更を行う場合があります。
主催者の諸般の事情や、天災地変その他の不可抗力の事態により、本講座の一部あるいは全部を中止させていただく場合がございます。
本講座の一部あるいは全部を中止する場合は、運営事務局から受講者に対して、本サイトや、電子メールなどで事前に告知します。ただし、事由によっては事前の告知がないことをあらかじめご了承ください。
本講座の一部あるいは全部を中止する場合、残り期間または残り回数に応じて精算した受講料を無利子にて受講者が指定する銀行口座に振り込むことによって返金します。この場合、返金時の振込手数料は日経が負担します。ただし、受講料以外に受講者側で発生した宿泊費・交通費などの費用については、日経は補償いたしかねます。

≪お申し込み・ご入金について≫
各講座により指定の方法での入金をお願いいたします。
クレジットカード払いの領収書は、クレジットカード会社が発行する請求明細をご使用ください。
請求書払いの場合は、日経が指定する銀行口座に全額を現金でお振り込みください。振込手数料は受講申込者でご負担ください。ご入金の締切日は請求書に記載いたします。必ず入金締切日までに入金をお願いします。※法人決済の方で入金日に間に合わない場合は事前に運営事務局までご連絡ください。

≪解約について≫
やむを得ず解約される場合は、受講開始日の3営業日前の15:00までに、運営事務局までご連絡ください。返金手数料2,200円(税込み)を申し受け、ご指定の銀行口座に振り込むことで、返金いたします。それ以降の解約はお受けいたしかねます。
※運営事務局の営業日は、土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日となります。

≪注意事項≫
講座のお振り替えはお受けいたしかねます。
講義の録音・録画、講義中のパソコンや携帯電話のご使用はお断りいたします。
会場内は禁煙です。ご協力いただきますようお願い申し上げます。
受講者以外の方が待機するスペース等は設けておりません。
お身体の不自由な方など受講にあたってサポートが必要な場合は、お申し込み前に事務局までご連絡ください。なお、会場設備の事情によりご要望をお受けできない場合がございますことをご了承ください。
テーマ
職位・対象
シリーズ・学校
フロア
レベル
  • 基礎

「技術と経営」に関連するおすすめの講座

  • いまから始める データ分析・活用入門

    続きを読む

  • ラングリット AI 仕組みとビジネス活用を学ぶ <Eラーニング>

    ● 業務の効率化をAI... 続きを読む

  • ビジネスで活用するソーシャルメディア ~戦略的な活用を考える~ <Eラーニング>

    ● ソーシャルメディア... 続きを読む