マネジメントに活用する損益分岐点分析の基本 いまから始める データ分析・活用入門 分析結果を正しく理解し、実ビジネスに意味のある活用をするために

アーカイブ講座
アーカイブ講座は、実際に行われた講座を収録したものを、WEB上でいつでも/どこでも受講できるサービスです。
当日使用したテキストは受講の際にダウンロードすることが可能です。
※本講座は、2020年6月1日(月)に収録したものを一部編集・追加しています。


【講座のねらい】
社内各部署や外部ベンダーなどから提供されるデータ分析結果を目の前にして、いくら「面白い」結果だと言われても、ピンとこないし、どのくらいの成果が出るのかも見えにくいので、なかなか興味も持てない・・・という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 本講座では、まず人工知能(AI)によるデータ分析方法の基本的な理解を進めます。続いて、データ分析をビジネスに生かすために、結果が優れているのかそうでないのか、使用しているデータが正しいのか、今後データを拡充することで、期待する成果が出せるようになるのか、など、分析の技術的な限界と、その分析のプロセス・背景を理解し、フィードバックを行っていくための意思決定をある程度できるようになることを目指します。

 講座の前半では、最新のデータ分析とは何か、そこに使われている機械学習とはどんな技術なのか、といった「基本のキ」を、座学形式で学び、後半のワークショップでは、データ分析結果の実例をもとに、「この結果を活かすために何をすべきか」をグループに分かれて考えていただきます。

 データ分析の利点と課題を理解することで、有益な分析にリソースを配分するための意思決定方法を身につけたい、とお考えのビジネスパーソンにおすすめします。

●本講座は、AIについての基礎的な知識を持っている方が対象で、ケーススタディ(演習)を通じた理解を深めます。AIの基礎知識と、実務にどう使えるか、も知りたい方は、下記講座の受講も併せてお勧めします。
※一部内容が重複します。

いまから始める 人工知能(AI)入門<オンライン講座>

概要

検索番号
P2002209
受講料
35,200円(税抜き32,000円)
申込期間
2020年7月1日(水)~2021年6月30日(水)

プログラム


◆1.最新のデータ分析とは何かを改めて知ろう
(1)AIの定義
(2)AIを活用した最新のデータ分析とは
(3)最新のデータ分析でできること・できないこと
(4)データ分析で活用されている機械学習とは
(5)機械学習がフル活用された未来の姿

◆2.「データ分析」の要点と、その手法を掴もう
(1)AI活用サービスの事例紹介
(2)AI活用事例における技術の要点

 ◆3.【演習】データ分析結果を見てみよう *グループに分かれて行います
(1)データ分析結果サンプルの説明
(2)【グループワーク】分析結果をもとにした活用方法のディスカッション
(3)ディスカッション結果の発表(グループごと)
(4)総評

講師紹介

  • 後藤 正樹氏(ごとう まさき)

    後藤 正樹氏(ごとう まさき)

    Dream-LINK 代表取締役

    私立灘中・灘高卒業後、東京大学文学部を卒業。IT系コンサルティングファーム、戦略系コンサルティングファームを経て2012年に独立。大手コンサルティングファームと共同でクライアント課題の解決を進める。
    2016年より、機械学習を用いたデータ分析サービスを展開するSecond Xight Inc.に参画。機械学習の基礎講座などをクライアント向けに実施し、データ分析手法の浸透支援を行う。

    開催日時 講師が担当する他の講座
    オンライン講座 いまから始める データ分析・活用入門

「日経ビジネススクール」運営事務局
TEL 03-6812-8679 FAX 03-6812-8755 
Eメール:nikkei-bs@nex.nikkei.co.jp
受付時間:営業日の9:30~17:30 <営業日>土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日

免責事項

≪お支払いについて≫
お支払いはクレジットカード決済のみとさせていただきます。
クレジットカード払いの領収書は、クレジットカード会社が発行する請求明細をご使用ください。

≪解約について≫
本セミナーは、お客様都合による解約は受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

本アーカイブ講座は、株式会社ファシオ(http://www.vita-facio.jp/)の配信プラットフォーム「Deliveru」により配信いたします。受講にあたっては、日経ビジネススクール利用規約に加え、その個別規程 として、同社との間では「Deliveru」利用規約が適用されます。また、本アーカイブ講座を受講される会員の個人情報は、本アーカイブ講座提供のために日経から同社に提供し、同社では同社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。これらの各規約・ポリシーにご同意の上、お申し込み・ご利用ください。
株式会社ファシオ「Deliveru」利用規約(個別規程) https://deliveru.jp/terms/
株式会社ファシオ プライバシーポリシー(個別規程) https://deliveru.jp/policy/privacy/

「Deliveru」の利用環境は、次の「推奨環境」のとおりです。お申し込みにあたっては、予めテスト視聴サイトにて支障なく視聴いただけるかをご確認ください。
◎推奨環境 https://deliveru.jp/faq/#Q7
◎よくあるご質問 https://deliveru.jp/faq/
◎テスト視聴サイト https://deliveru.jp/pretest5/
ID livetest55
パスワード livetest55
≪お申し込みから受講までの流れ≫
1、お申し込みから4営業日以内に事務局より「Deliveru」の参加者IDをご提供いたします。
2、「Deliveru」にログインします。
3、お申し込みいただいたアーカイブ講座を開封します。
4、開封後14日間、視聴いただけます。この期間内に受講してください。

≪注意事項≫
※参加者IDは日経IDに登録されているメールアドレスに届きます。見落としがないようご注意ください。
開封期限:参加者ID発行後30日後まで
視聴期間:開封後14日間

※お渡しした参加者IDの開封期限を超えた場合のお振り替えや期限の延長はお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。
※本セミナーの録音・録画、資料の無断複製や共用は禁止しております。
※お渡しした参加者IDは受講者本人のみがお使いください。

「技術と経営」に関連するおすすめの講座

  • ビジネスで今知るべき 未来を変える7つの技術

    続きを読む

  • ラングリット AI 仕組みとビジネス活用を学ぶ <Eラーニング>

    ● 業務の効率化をAI... 続きを読む

  • ビジネスで活用するソーシャルメディア ~戦略的な活用を考える~ <Eラーニング>

    ● ソーシャルメディア... 続きを読む