動画で学ぶ日経ビジネススクール 決算書の読みこなし方と経営分析の基本【特別編集版】 貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書の理解から経営分析の基本までを解説

デジタルだからこそしっかり学べる!【特別編集版】本講座は、インフォグラフィックスや字幕で理解度アップを目指した学習動画を使用。スキルアップに必要なポイントをもれなく身につけられます。12月24日(金)申込受付終了! 期間限定講座です。是非ご活用ください。

本講座の特徴

  • 重要ポイントが整理された講義動画

    テロップやポインタ、イラストなどを用いて整理したスライドを、多く活用しています。重要ポイントを見逃さず、着実に理解できるプログラムです。

  • 豊富な表資料で、具体的に学べる

    実在する企業の損益計算書など、多くの表資料を用いた解説を取り入れました。具体的なイメージをもって学ぶことができます。


サンプル動画公開中!


講座のねらい


 決算書を読みこなして経営状況をつかむ力は、ビジネスパーソンに必須の能力です。
 この講座では、サンプル決算書を使った演習を通して、決算書を読むコツと重要な経営分析指標をわかりやすく解説します。また、「キャッシュフロー計算書」の作成方法、表示ルールについても確認しながら、理解を深めていただきます。重要なポイントに絞り込んだプログラムですので、効率よく1日で学ベます。
 貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書の読み方、決算書分析の基本をマスターしたい方のご参加をお待ちしております。会社の真の姿を把握し、経営的な視点での業務改善に役立つ実践的な知識を習得する講座として、ぜひ、活用ください。

■主な対象:
・決算書の読み方の基本を学びたい方
・P/L、B/S、C/Sそれぞれの役割と、各表からどのような情報を読み取れるかを学びたい方
・経営的な視点で企業の現況や方針を把握し、業務改善に向けた実践的知識を習得したい方

概要

検索番号
P2002221
受講料
22,000円(税抜き20,000円)
申込期間
2021年9月1日(水)~12月24日(金)

プログラム

1.決算書を読みこなすためのコツ

(1)会社が作成する財務諸表とは
(2)決算書作成の流れは「5つの箱」で理解する

2.貸借対照表を読みこなすポイント

(1)貸借対照表を読みこなす5つのステップ
(2)貸借対照表から見抜く短期的な資金繰り状況
(3)貸借対照表から見抜く長期的な資金繰り状況
(4)貸借対照表から財務体質の健全性を見る
(5)「運転資金」を理解して資金繰りを楽にする
  <演習> 貸借対照表を分析してみよう

3.損益計算書を読みこなすポイント

(1)計算書から読み取る損益情報とは
(2)損益計算書から見抜く商品力
(3)損益計算書から見る本業力
(4)損益計算書から見る実力
(5)最終の利益と法人税等の負担
(6)総資産経常利益率で収益力を評価する
(7)株主が注目する自己資本利益率
  <演習> 損益計算書を分析してみよう

4.株主資本等変動計算書と注記表の役割

(1)株主資本等変動計算書の役割と内容
(2)すべての会社に求められる注記とは

5.キャッシュフロー経営の基礎知識

(1)キャッシュフローを理解するコツ
(2)キャッシュフロー計算書を読みこなそう
(3)キャッシュフロー計算書の2つの様式
(4)キャッシュフローと企業体質
(5)資金繰り改善の鉄則
(6)決算書のつながりを理解しよう
  <演習> キャッシュフロー計算書を作成してみよう

6.生産性の高い会社であり続けるために

(1)会社が生み出す「付加価値」とは
(2)付加価値から判断する優良企業の2つの条件
(3)少数精鋭といわれる会社経営の実践
(4)1人当たり付加価値額を高める方法
(5)給料の高さと付加価値生産性
  <演習> 生産性の高さを計算する経営指標

※ご受講時には電卓と蛍光ペンをご用意ください

講師紹介

  • 高下 淳子氏(こうげ じゅんこ)

    高下 淳子氏(こうげ じゅんこ)

    税理士・米国税理士・CFP(R)

     外資系コンサルティング会社(監査法人)に勤務ののち独立開業。税務会計顧問、経営コンサルティング業のほか、各地の金融機関・商工会議所・商工会・各種同業者団体等の講演・セミナー講師としても活躍中。経理担当者はもちろんのこと、経営幹部、新入社員、後継経営者、営業担当者などを対象とした、「明快」かつ、分かりやすい「実践的講義」には定評がある。
     著書に、 『とにかくみんなで考えよう! 日本の借金、わが家の税金、わたしの年金』(中央経済社)、『やさしい法人税申告入門』(中央経済社)、『決算書を読みこなして経営分析ができる本』(日本実業出版社)、『やる気が出てくる決算書が読める魔法のステップ』(ソーテック社)、『法人税と経理処理のしくみがわかる本』(日本実業出版社) など多数。

    開催日時 講師が担当する他の講座
    2021年11月19日(金) 決算書の読みこなし方と経営分析の基本

「日経ビジネススクール」運営事務局
TEL 03-6812-8679 FAX 03-6812-8755 
Eメール:nikkei-bs@nex.nikkei.co.jp
受付時間:営業日の9:30~17:30 <営業日>土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日

免責事項

≪お支払いについて≫
お支払いはクレジットカード決済のみとさせていただきます。
クレジットカード払いの領収書は、クレジットカード会社が発行する請求明細をご使用ください。

≪解約について≫
本セミナーは、お客様都合による解約は受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

本アーカイブ講座は、株式会社ファシオ(http://www.vita-facio.jp/)の配信プラットフォーム「Deliveru」により配信いたします。受講にあたっては、日経ビジネススクール利用規約に加え、その個別規程 として、同社との間では「Deliveru」利用規約が適用されます。また、本アーカイブ講座を受講される会員の個人情報は、本アーカイブ講座提供のために日経から同社に提供し、同社では同社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。これらの各規約・ポリシーにご同意の上、お申し込み・ご利用ください。
株式会社ファシオ「Deliveru」利用規約(個別規程) https://deliveru.jp/terms/
株式会社ファシオ プライバシーポリシー(個別規程) https://deliveru.jp/policy/privacy/

「Deliveru」の利用環境は、次の「推奨環境」のとおりです。お申し込みにあたっては、予めテスト視聴サイトにて支障なく視聴いただけるかをご確認ください。
◎推奨環境 https://deliveru.jp/faq/#Q7
◎よくあるご質問 https://deliveru.jp/faq/
◎テスト視聴サイト https://deliveru.jp/pretest5/
ID livetest55
パスワード livetest55
≪お申し込みから受講までの流れ≫
1、お申し込みから4営業日以内に事務局より「Deliveru」の参加者IDをご提供いたします。
2、「Deliveru」にログインします。
3、お申し込みいただいたアーカイブ講座を開封します。
4、開封後14日間、視聴いただけます。この期間内に受講してください。

≪注意事項≫
※参加者IDは日経IDに登録されているメールアドレスに届きます。見落としがないようご注意ください。
開封期限:参加者ID発行後30日後まで
視聴期間:開封後14日間

※お渡しした参加者IDの開封期限を超えた場合のお振り替えや期限の延長はお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。
※本セミナーの録音・録画、資料の無断複製や共用は禁止しております。
※お渡しした参加者IDは受講者本人のみがお使いください。
テーマ
職位・対象
講座の特徴
シリーズ・学校
フロア
レベル
  • 基礎
カテゴリー
キーワード
  • キャッシュフロー経営
  • キャッシュフロー計算書
  • フリーキャッシュフロー