必ず続けられる ビジネス英語最短学習法

  • BASIC
  • ビジネス英語・語学
  • リーダー
  • 部長
  • 中堅
  • ベーシック300
  • more

仕事の英語は「そこそこ」でいい!

必ず続けられる ビジネス英語最短学習法

無駄な努力は不要、英語学習プロジェクトの進め方

【ライブ配信実施】
本講座は、ライブ配信で実施いたします。職場や自宅のPCからアクセスして学べます。
また、見逃し視聴のご案内も行う予定です。受講方法の詳細等は、お申込みいただいた方に別途メールでご案内いたします。
日経ビジネススクール
【講座のねらい】
ビジネスに必要な英語のスキル・レベルはその仕事の内容によって異なり、当然、目指すべきゴールも一人一人違います。ビジネスパーソンにとってはまず、「そこそこ仕事が支障なくできる」レベルに最短距離で到達することが重要です。従来の非効率かつ遠回りな最大公約数的アプローチではなく、一人一人が「そこそこ」に到達するための「処方箋」を手に入れる必要があるのです。

この講座は、「ビジネスで英語を使えるようになりたい」という切実なニーズに正面から応えます。グローバルビジネスの現場での豊富な経験を持ち、自らの「必要な英語能力」を手に入れる際の試行錯誤を通じて、ビジネスパーソンにとって本当に必要なものとそうでないものを熟知している講師が、最短かつ最少の努力で必要な結果を出せるように皆さんを導きます。グループワークも交えて、適切な「目標設定」と「プロジェクトマネジメント」による学習の進め方を伝授します。併せて、殆どの日本人ビジネスパーソンが苦戦している「聞く」「話す」の個別実践的な英語力強化法のコツ・ツボを伝授します。

このメソッドは今まで6年間、5000人以上のビジネスパーソンに伝えられ、すでに多くの「ビジネス英語難民」を救う成果を上げています。皆さんも、自分自身の仕事を英語で行えるようになるための処方箋を是非手に入れてください。ビジネスパーソンにはビジネスの方法論で!他とは全く異なるNickの世界へようこそ!

概要

必ず続けられる ビジネス英語最短学習法

検索番号
P2002278
開催日時
2020年11月13日(金)13:00~17:00
定員
40
受講料
35,200円(税抜き32,000円)
会場
オンライン講座
申込期間
2020年9月3日(木)~11月12日(木)

プログラム

はじめに ビジネスで本当に必要な英語力とは

・「グローバル人財」に必要な英語
・英語学習に立ちふさがる「3つの壁」を乗り越えろ!

Part1 オリジナル最短・最適 ビジネス英語速習法アプローチの見つけ方

1 固定観念を捨てる
・これまでの学び方の何が間違っていたのか
・英会話に通っても「話せない」理由
・あなたにとって「英語ができる・できない」の再定義

2 ビジネス英語 「あなた自身」のゴールを設定する
・自分の英語力のポートフォリオとゴールを決めよう
・本当は存在しない「ビジネス英語」?
・「そこそこ」=「日本語の7~8割程度」の仕事ができる英語力を目指す
・仕事の環境と内容を振り返り、自分自身の英語のゴールを設定
・何を、どこまでできれば「結果が出た」と思えるか

Part2 ビジネス英語力獲得個人プロジェクトを始めよう

1 ビジネスプロジェクトとして取り組む英語学習
・仕事の課題と同じように自分オリジナルの英語学習アプローチを設計する
・「自分コンサル」でプロジェクトの筋道をつける
・Narrow Down!「必要英語フィールド」を絞り込む
・「逆算アプローチ」の効用

2 あきらめない、必ず続く勉強法の法則
・SWOT分析で現状把握
・「逆境ストーリー」を盛り込む
・モチベーションを維持するキーワードを知る

Part3 個別能力パーツ強化法~聞く・話すに注力!

1 英語の「過去の蓄積」を生かして聞く・話す力をつける
・学校英語の文法・語彙を生かす
・「英語聞き流し」は効率が悪い?
・足りないところを補おう

2 聴く力強化のポイント
・「英語が聴こえる」のメカニズム
・リスニング力強化のツボ
・3時間×半年の時間を確保しよう
・続ければ必ず来る、劇的なtrigger timing(臨界点)
・「英語で仕事」の実践における「分かったふり」のリスク

3 話す力強化のポイント
・うまく話せなくても、伝わればOK
・実は「書く」よりやさしい「話す」
・「なぜ英語を話せない?」を因数分解
・発音は気にしなくていい?
・鉄板フレーズをものにする
・直訳せずに「ほぐして伝える」
・これだけでOK、ミニマム敬語

まとめ 正しく努力するために、進むべき方向を再確認

・本当に必要な努力のみを「本気で」行う
・間違うことはみなさんにとって必要なプロセスです!
・「そこそこ」への最短距離を進もう
・必ず、自分自身の「できる」を手に入れる!
・結果を出せないプロジェクトはプロジェクトではありません!

講師紹介

  • 大西 徳昭氏(おおにし なるあき)

    大西 徳昭氏(おおにし なるあき)

    Big West Brothers Consulting & Solutions 代表

    慶應義塾大学法学部政治学科卒・米国Emory大学経営学修士(MBA)。日本郵船株式会社フェアートレード推進グループ長、豪州サンラバークルーズ社CEO、(株)ユニエツクス取締役執行役員、UniX Bolivia社社長等国内外で経営職を歴任後、現職。日本郵船では定期船・港湾・客船・国際法務コンプライアンス・物流等多岐にわたる事業で豪州現法経営職(CEO)を初めとする様々な職位を経験。36年間・通算38カ国で、現在も英語を駆使しながら、国際ビジネス、プロジェクトに取り組む。現在は自身のビジネス経験を活かし、主にグローバル人財育成と企業コンプライアンス領域でのコンサルティング・セミナー講師として活動している。愛称はNick。
    著書:「ビジネスパーソンの英語」(実弟大西泰斗と共著)
    HP:https://bwbcs.co.jp

「日経ビジネススクール」運営事務局

TEL 03-6812-8679 FAX 03-6812-8755  Eメール:nikkei-bs@nex.nikkei.co.jp
受付時間:営業日の9:30~17:30 <営業日>土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日

免責事項

本講座の内容は、事前の告知なく変更を行う場合があります。
主催者の諸般の事情や、天災地変その他の不可抗力の事態により、本講座の一部あるいは全部を中止させていただく場合がございます。また、受講方法を切り替える場合もございます。(例:ライブ配信・アーカイブ配信から教室受講への切り替え、その逆など)
その場合は、運営事務局から受講者に対して、本サイトや、電子メールなどで事前に告知します。ただし、事由によっては事前の告知がないことをあらかじめご了承ください。
本講座の一部あるいは全部を中止する場合、残り期間または残り回数に応じて精算した受講料を無利子にて受講者が指定する銀行口座に振り込むことによって返金します。この場合、返金時の振込手数料は日経が負担します。ただし、受講料以外に受講者側で発生した宿泊費・交通費などの費用については、日経は補償いたしかねます。
受講方法を切り替えた場合でも、受講料金の変更はございません。

≪お申し込み・ご入金について≫
各講座により指定の方法での入金をお願いいたします。
請求書払いの場合は、日経が指定する銀行口座に全額を現金でお振り込みください。振込手数料は受講申込者でご負担ください。ご入金の締切日は請求書に記載いたします。必ず入金締切日までに入金をお願いします。※法人決済の方で入金日に間に合わない場合は事前に運営事務局までご連絡ください。
請求書でのお支払いを選択された場合、ご希望の方には領収書を発行いたします。運営事務局までご連絡ください。クレジットカード払いの領収書は、クレジットカード会社が発行する請求明細をご使用ください。

≪解約について≫
やむを得ず解約される場合は、受講開始日の3営業日前の15:00までに、運営事務局までご連絡ください。返金手数料2,200円(税込み)を申し受け、ご指定の銀行口座に振り込むことで、返金いたします。それ以降の解約はお受けいたしかねます。※運営事務局の営業日は、土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日となります。

≪ライブ配信講座の個別規定と配信プラットフォームについて≫
株式会社ファシオ(http://www.vita-facio.jp/)の配信プラットフォーム「Deliveru」により配信いたします。
また、本ライブ配信講座を受講される会員の個人情報は、本ライブ配信講座提供のために日経から同社に提供し、同社では同社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。
これらの各規約・ポリシーにご同意の上、ご利用ください。
◎株式会社ファシオ「Deliveru」利用規約(個別規程):https://deliveru.jp/terms/
◎株式会社ファシオ プライバシーポリシー(個別規程):https://deliveru.jp/policy/privacy/
「Deliveru」の利用環境は、次の「推奨環境」のとおりです。お申し込みにあたっては、予めテスト視聴サイトにて支障なく視聴いただけるかをご確認ください。
◎推奨環境:https://deliveru.jp/faq/#Q8
◎よくあるご質問:https://deliveru.jp/faq/
◎テスト視聴サイト:https://deliveru.jp/pretest5/
ID livetest55
パスワード livetest55
◎双方向機能テスト視聴サイトhttps://deliveru.jp/pretests/discussionroom
ID livetest55
パスワード livetest55 

≪注意事項≫
※本セミナーの録音・録画、資料の無断複製や共用は禁止しております。
テーマ
職位・対象
シリーズ・学校
フロア
レベル
  • 基礎
  • 応用
カテゴリー

「ビジネス英語・語学」に関連するおすすめの講座