ニューノーマル時代の5つのマネジメント変革

  • MANAGEMENT & PROFESSIONAL
  • 経営・マネジメント
  • マネージャー
  • リーダー
  • 経営者
  • 次世代幹部
  • 部長
  • 課長
  • 中堅
  • 執行役員
  • 事業部長
  • ベーシック300
  • more

ジョブ型メンバーで複数プロジェクトの結果を出す

ニューノーマル時代の5つのマネジメント変革

自社に落とし込むワーク(トレーニング)も交え習得

本講座は都合により開催中止となりました。次回の開催日が決まりましたら、日経ビジネススクールのサイトにてご案内させていただきます。

【講座紹介】
リモートワークの拡大でネットワーク型の組織に移行する中、事業を成長させ、結果を出すために必要な5つのマネジメント変革の要点を、自社の戦略にどう落とし込むかを考えながら習得します。
講義では、事業ドメイン(領域)の再定義から事業構想を検討した上で、商品開発と顧客基盤の見直し、社員の強みを経営成果に結びつける目標とフィードバックの仕組みなど、実効性のあるデジタル活用と組織・人材マネジメントについて解説するとともに、フレームワークとテンプレートを使った、自社に落とし込むワーク(トレーニング)を実施します。


主な受講対象者:事業部門の管理職、リーダー層、
        CIO・CDO相当職、ICT/DX推進部門のリーダー層


【講師からのメッセージ】
 以前から叫ばれていたDXが思うように進まない中、コロナ禍の影響もあり何から手を付けて良いか、迷う企業が続出している。ビジネススタイルの変革、リモートワークの推進、DX人材の育成など、待ったなしの状況です。このeラーニング講座は、半日で自社のDX推進計画の見直しと強化すべき5つのマネジメント変革のポイントを、講義と実務に即したトレーニングをとおして集中して学びます。
 事業部門とDX推進部門の責任者とリーダー、マネージャークラスが、一緒に学び、ここで得られた共通体験と共通知識を実務で活用することで、受講後には飛躍的な効果が期待できます。
 この講座で学ぶ“意識改革”から“成功企業のプラクティス”には、自社で活用できるフレームワーク、テンプレート、チェックリストが隠れています。
 その意味と使い方を習得するお手伝いをさせて頂きます。  講師; 森岡 謙仁

概要

検索番号
P2002302
受講料
36,300円(税抜き33,000円)
申込期間
2020年9月15日(火)~12月24日(木)

プログラム

第1部 ビジネス風景が大きく変わるなか 自社のポジションと事業領域を見直す
~変えるべきもの、変えるべきでないもの、フォーカスすべきものは何か~

[ポイント1] 環境激変をチャンスに変える意識改革
 1. これからの時代にふさわしい事業の姿とは
 2. 自社の強みの中で“変えるべきもの”と“変えるべきでないもの”は何か
 ◇[個人ワーク]自社に落とし込むトレーニング1

[ポイント2] 事業ドメインの再定義と事業構想の立案
 1. 事業領域の見直しと新たな強みの発掘
  ・自社の強みの見直し ・顧客関係 ・製品とサービス ・技術 ・販売チャネル
 2. 新しい事業構想(事業の再定義と中長期ビジョン)の立案
  ・自社にとってのDX(デジタルトランスフォーメーション)とは
 ◇[個人ワーク]自社に落とし込むトレーニング2

第2部 デジタル活用と組織・人材マネジメントの両輪で成果を上げる
~個人の強みと組織力をデジタル技術で引き出し加速させる~

[ポイント3] 個人の強みを成果に結びつける「新しいマネジメントスタイル」の確立
 1. 目標とフィードバックによる成果重視への転換
  ・「目標と成果」体系(会社―部門・セクション—チーム—個人)
 2. フィードバックシステムの現状と課題  
  ・PDCA   ・目標管理  ・OKR 
 3. 部下と上司が共に成長するフィードバック
  ・OOMMD(マネージャーの5つの仕事)
 ◇[個人ワーク]自社に落とし込むトレーニング3

[ポイント4] 新しい仕事のルールと新しいワークスタイルのデザイン
 1. 顧客創造プロセスと仕事の3要素(書式、手順、担い手、ロボティクス)
 2. 新しい業務プロセスの見える化と「成果と測定指標」  
  ・ワークフロー  ・測定指標(KGI、KPI、顧客創造、生産性、品質、社員満足など)
 3. 職務記述書(ジョブディスクリプション)の実務の勘所
 ◇[個人ワーク]自社に落とし込むトレーニング4

[ポイント5] 経営層・部課長が率先すべき取り組み(プログラムマネジメント)の例
 1. 組織のイノベーションを主導する人材づくりとその環境づくり
   (デジタル変革を主導できる現場人材、IT部門・DX推進部門)
 2. リモート・デジタル技術の活用加速
 3. 経営改革(DX)の進捗管理
 ◇[個人ワーク]自社に落とし込むトレーニング5

講師紹介

  • 森岡 謙仁氏(もりおか けんじ)

    森岡 謙仁氏(もりおか けんじ)

    経営・ものづくり・DXアドバイザー アーステミア代表取締役、ドラッカー学会理事

    精密機械製造業の品質管理部門、独立系IT企業の取締役を経て、1992年経営・情報システムアドバイザーとして独立。企業経営・実務とITの両面に明るく、デジタル技術を活用した経営改革と業務プロセス改革の視点から、ビジネスモデル変革、研究開発業務革新、DX投資計画の策定・評価、マーケティングと新商品開発連携、新事業開発、人事・教育・評価制度の立案、セキュリティとデジタルガバナンスの改善など、実践的な助言と指導には定評がある。日経BP「CIO養成講座」「新商品・新サービス開発PL(プロジェクトリーダー)/業務改革PL養成講座」講師、日経ビジネススクール「日経記事で学ぶドラッカー実践活用法」講師、ドラッカー学会理事、ドラッカー「マネジメント」研究会主宰。主要著書:「教えてドラッカー 働く私はITでどこまで伸びるの?」(日経BP社)、「図解 ドラッカー入門」(KADAKAWA、中国、台湾、韓国で翻訳出版される)、「ドラッカーの実践!! MOT(技術経営)リーダーのマネジメントスキルアップとテンプレート集」「情報システム部ムダ取りマニアル」(新技術開発センター)等。

    開催日時 講師が担当する他の講座
    2021年5月25日(火) 日経記事で学ぶドラッカー流「マネジメント」実践活用法

「日経ビジネススクール」運営事務局
TEL 03-6812-8679 FAX 03-6812-8755  Eメール:nikkei-bs@nex.nikkei.co.jp
受付時間:営業日の9:30~17:30 <営業日>土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日

免責事項

≪お支払いについて≫
お支払いはクレジットカード決済のみとさせていただきます。
クレジットカード払いの領収書は、クレジットカード会社が発行する請求明細をご使用ください。

≪解約について≫
本セミナーは、お客様都合による解約は受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

≪アーカイブ講座の個別規定と配信プラットフォームについて≫
本アーカイブ講座は、株式会社ファシオ(http://www.vita-facio.jp/)の配信プラットフォーム「Deliveru」により配信いたします。受講にあたっては、日経ビジネススクール利用規約に加え、その個別規程 として、同社との間では「Deliveru」利用規約が適用されます。また、本アーカイブ講座を受講される会員の個人情報は、本アーカイブ講座提供のために日経から同社に提供し、同社では同社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。これらの各規約・ポリシーにご同意の上、お申し込み・ご利用ください。
株式会社ファシオ「Deliveru」利用規約(個別規程) https://deliveru.jp/terms/
株式会社ファシオ プライバシーポリシー(個別規程) https://deliveru.jp/policy/privacy/

「Deliveru」の利用環境は、次の「推奨環境」のとおりです。お申し込みにあたっては、予めテスト視聴サイトにて支障なく視聴いただけるかをご確認ください。
◎推奨環境 https://deliveru.jp/faq/#Q7
◎よくあるご質問 https://deliveru.jp/faq/
◎テスト視聴サイト https://deliveru.jp/pretest5/
ID livetest55
パスワード livetest55
≪お申し込みから受講までの流れ≫
1、事務局より「Deliveru」の参加者IDをメールでご案内します。
※収録日当日までのお申し込みの場合:配信開始当日にご案内
 収録日の翌営業日からのお申し込みの場合:お申し込みから4営業日以内にご案内
2、メール記載の内容に沿って「Deliveru」にログインします。
3、お申し込みいただいたアーカイブ講座を開封します。
4、開封後14日間、視聴いただけます。この期間内に受講を完了してください。

≪注意事項≫
※参加者IDは日経IDに登録されているメールアドレスに届きます。見落としがないようご注意ください。
開封期限:参加者ID発行後30日後まで
視聴期間:開封後14日間

※お渡しした参加者IDの開封期限を超えた場合のお振り替えや期限の延長はお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。
※本セミナーの録音・録画、資料の無断複製や共用は禁止しております。
※お渡しした参加者IDは受講者本人のみがお使いください。
テーマ
職位・対象
シリーズ・学校
フロア
レベル
  • 基礎
カテゴリー
キーワード
  • チームマネジメント
  • プロジェクトマネジメント

「経営・マネジメント」に関連するおすすめの講座