動画で学ぶ日経ビジネススクール シリーズ デジタル時代の戦略策定【特別編集版】 DXに対応する事業戦略、マーケティング戦略、イノベーション戦略のポイントを学ぶ

オンラインならではの学びやすさを追求!【特別編集版】では、インフォグラフィックスや字幕で理解度向上を目指した学習動画を使用。実務知識習得やスキルアップに必要なポイントをもれなく身につけることができます。12月24日(金)申込受付終了! 期間限定講座です。人気の6講座(戦略策定・原価計算・決算書・ジョブ型・文章力・法改正)をまとめて学べるお得なパックもご用意しています。是非ご活用ください。

本講座の特徴

  • 戦略策定のステップを図で学べる

    スライドを再構成し、図などを多く取り入れています。戦略策定のステップやフレームワークなどについて、より理解しやすくなりました。

  • 動画や画像などでイメージしやすい

    イラスト、画像や動画なども用いて、企業・商品などの例を具体的に解説します。スライドの文字数は抑えながら、イメージしやすい解説です。


サンプル動画公開中!


コロナショックをきっかけにデジタルシフトが加速し、事業モデルの変革を急ぐ必要があるなか、デジタル時代の戦略策定について
1.デジタル・トランスフォーメーション(DX)
2.事業戦略
3.マーケティング戦略
4.イノベーション戦略
の4テーマで分かりやすく解説します。

主な受講対象は、どのように仕事を進めるべきか悩んでいらっしゃる実務担当者などです。
DX化に向けた課題やその解決方法等について、具体的な事例を扱いながら解説していきます。

概要

検索番号
P2102684
受講料
22,000円(税抜き20,000円)
申込期間
2021年9月1日(水)~12月24日(金)

プログラム

1.デジタル・トランスフォーメーション(DX)

(1)DXの本質
・ DXは、既存の業務の効率化である「IT化」とは違う
・ DXは、今ある仕事を消滅させ、業界を破壊する可能性
・ DXの原動力は、デジタルの指数関数(エクスポネンシャル)の進化
・ デジタル技術の最新の進化

(2)DXで変わる働き方と産業
・ 「業務」が消え「仕事」が増える
・ 小売・物流・金融のDX
・ 製造業のDX
・ 自動車と移動のDX

(3)組織と戦略のDX
・ 組織は「野球型」から「サッカー型」へ
・ VUCAの時代、すでに機能しない中期経営計画
・ DXの時代、どのような組織と戦略を創るのか

(4)自分の会社のDXに向けて
・ 自社でDXを進めるための3STEP

2.事業戦略

(1)デジタル時代の事業戦略についての押さえどころ
・ 戦略は数字ではなく、ビジョンとストーリーを描くもの
・ 自分が何をするかより、顧客になぜ選ばれるかを考える
・ 「精神論」と「寝言」は、間違っても言わない

(2)古典的戦略とアダプティブ戦略
・ 調査・分析・計画をPDCAで動かす「古典的戦略論」
・ ビジョンと仮説をOODAで動かす「アダプティブ戦略」
・ 古典的戦略が日本企業を駄目にした

(3)アダプティブ戦略を自社で進めていく
・ 戦略の基本はWHO・WHAT・HOW
・ WHOを決める戦略フレームワーク群
・ WHATを考える仮説検証の進め方
・ HOWを考えるためのBMC

3.マーケティング戦略

(1)デジタルによるマーケティングの進化
・ デジタルで大きく変わったマーケテイング
・ デジタル・マーケティグの変遷
・ デジタルによるマーケティングを考える

(2)マーケティングの基本
・ デジタル時代だからこそ、基本を押さえないと流される
・ マーケティングの基本は、STPと4P

(3)デジタル時代のマーケティング戦略のつくりかた
・ マーケティング戦略作成の主役「ペルソナ」を使いこなす
・ 法人顧客だからこそ、ペルソナに対する提供価値を考える
・ デジタル時代のプロモーション

(4)まとめ

4.イノベーション戦略

(1)イノベーションを成功させるための、押さえどころ
・ DX=イノベーション
・ イノベーション VS オペレーション
・ 既存業務の良識が、イノベーションを殺す

(2)イノベーションを進める方法論
・ WHERE:テーマはサクッと決める
・ WHOとWHAT:お金を払う顧客と払う理由を探す
・ HOW:事業計画はどうせ当たらない、ではどうするのか?

(3)イノベーションを進めるための組織と人材
・ 日本企業から、なぜイノベーションが消えたか?
・ イノベーションの「起承転結」人材
・ イノベーションを生む組織と仕掛け




~ 特別編集版は全6講座。まとめて学ぶと半額に! ~

人気の6講座(戦略策定・原価計算・決算書・ジョブ型・文章力・法改正)をまとめたお得なパック。
通常価格132,000円の講座(22,000円×6)を半額で受講できるチャンス、お見逃しなく!

講師紹介

「日経ビジネススクール」運営事務局
TEL 03-6812-8679 FAX 03-6812-8755 
Eメール:nikkei-bs@nex.nikkei.co.jp
受付時間:営業日の9:30~17:30 <営業日>土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日

免責事項

≪お支払いについて≫
お支払いはクレジットカード決済のみとさせていただきます。
クレジットカード払いの領収書は、クレジットカード会社が発行する請求明細をご使用ください。

≪解約について≫
本セミナーは、お客様都合による解約は受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

本アーカイブ講座は、株式会社ファシオ(http://www.vita-facio.jp/)の配信プラットフォーム「Deliveru」により配信いたします。受講にあたっては、日経ビジネススクール利用規約に加え、その個別規程 として、同社との間では「Deliveru」利用規約が適用されます。また、本アーカイブ講座を受講される会員の個人情報は、本アーカイブ講座提供のために日経から同社に提供し、同社では同社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。これらの各規約・ポリシーにご同意の上、お申し込み・ご利用ください。
株式会社ファシオ「Deliveru」利用規約(個別規程) https://deliveru.jp/terms/
株式会社ファシオ プライバシーポリシー(個別規程) https://deliveru.jp/policy/privacy/

「Deliveru」の利用環境は、次の「推奨環境」のとおりです。お申し込みにあたっては、予めテスト視聴サイトにて支障なく視聴いただけるかをご確認ください。
◎推奨環境 https://deliveru.jp/faq/#Q7
◎よくあるご質問 https://deliveru.jp/faq/
◎テスト視聴サイト https://deliveru.jp/pretest5/
ID livetest55
パスワード livetest55
≪お申し込みから受講までの流れ≫
1、お申し込みから4営業日以内に事務局より「Deliveru」の参加者IDをご提供いたします。
2、「Deliveru」にログインします。
3、お申し込みいただいたアーカイブ講座を開封します。
4、開封後14日間、視聴いただけます。この期間内に受講してください。

≪注意事項≫
※参加者IDは日経IDに登録されているメールアドレスに届きます。見落としがないようご注意ください。
開封期限:参加者ID発行後30日後まで
視聴期間:開封後14日間

※お渡しした参加者IDの開封期限を超えた場合のお振り替えや期限の延長はお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。
※本セミナーの録音・録画、資料の無断複製や共用は禁止しております。
※お渡しした参加者IDは受講者本人のみがお使いください。
テーマ
職位・対象
講座の特徴
シリーズ・学校
フロア
レベル
  • 基礎
  • 実践
カテゴリー
キーワード
  • DX
  • イノベーション人材