動画で学ぶ日経ビジネススクール マネジメントに必要な法律知識とコンプライアンス・リスク管理 ESG・SDGs時代の法務・コンプライアンス・リスクマネジメントの全体像と重要論点を理解する

動画講座
日経ビジネススクールの動画講座は、PCで学ぶことを前提に設計しています。
①講義を3~4時間でコンパクトに
②PCで見やすい講義資料と画面構成
③計画的に学ぶのに十分な受講期間(60日間)
講義のポイントを振り返る確認テスト(10問、選択式)を用意。オンデマンドで、自分のペースで受講できます。


【講座のねらい】
 管理職や会社役員などのマネジメント層は、ビジネスを取り巻くさまざまなリスクを知り、企業不正を防ぐために必要な法律知識の全体像をつかみ、リスクマネジメントとコンプライアンスを実践することが求められます。
 また、コンプライアンスへの取り組みは、企業に求められるSDGs(持続可能な開発目標)やESG(環境・社会・企業統治)の課題解決や企業価値向上に結びつくようになっています。
 この講座は、マネジメント人材に求められるコンプライアンス、リスクマネジメントの全体像と営業や取引、情報・データの活用、労務管理などビジネスを取り巻くリスクの重要論点について、SDGsやESGの背景も踏まえ、事例を交えてポイントを解説します。


この講座のポイント
・役員・管理職その他マネジメントにとって必要な法律知識の全体像をつかむ
・ESG・SDGs時代のコンプライアンスのありかた、リスクマネジメントの重要論点を理解する
・ビジネスを進めるうえで必要なコンプライアンスとリスクマネジメントの実践ポイントを学ぶ

■主な対象:
・マネジメント層(役員・管理職、新任の役員・管理職など)
・法務経験のない事業部門、管理部門の担当役員・管理職
・新任の法務・コンプライアンス・リスクマネジメント担当者

概要

検索番号
P2102726
受講料
19,800円(税抜き18,000円)
申込期間
2021年9月24日(金)~2022年9月30日(金)

プログラム

第1 法務・コンプライアンス・リスクマネジメントの全体像 
 1 ESG・SDGs時代の法務・コンプライアンス・リスクマネジメント
 (1)企業不正 近時の傾向〜不正はなぜ起きるのか、どう防ぐのか
 (2)コンプライアンスは「法令遵守」ではない〜ESG・SDGs時代のコンプライアンスとは
 (3)概念整理:ガバナンス、内部統制、リスクマネジメント
 2 内部通報と内部監査を核とするコンプライアンスの取組み

第2 ビジネスと法務・コンプライアンスリスク
 1 契約によるリスクマネジメントの重要性
 2 贈賄のリスク
 3 カルテル・談合・下請法違反のリスク
 4 反社会的勢力との関係断絶

第3 情報・データに関する法務・コンプライアンスリスク 
 1 個人情報・データの保護と利活用
 2 営業秘密の保護
 3 インサイダー情報の取扱いと法的規制
 4 その他知的財産の保護

第4 労務管理とリスクマネジメント
 1 労働時間・解雇規制
 2 SNSと炎上
 3 ハラスメント
 4 役員・従業員による個人不正・犯罪

※講義内容の確認テスト(10問、選択式)付

講師紹介

  • 結城 大輔氏(ゆうき だいすけ)

    結城 大輔氏(ゆうき だいすけ)

    弁護士、のぞみ総合法律事務所 パートナー

    ニューヨーク州弁護士、公認不正検査士。1996年東京大学法学部卒業、98年弁護士登録(第二東京弁護士会)、のぞみ総合法律事務所入所。2000~2002年日本銀行に出向、証券決済法制等を担当。2008~2009年韓国ソウルの法律事務所、2010~2013年米国ロサンゼルスおよびニューヨークの法律事務所に出向。2010年米国University of Southern California(LL.M.)修了。日本公認不正検査士協会理事、リーガル・リスクマネジメント研究機構代表理事。企業コンプライアンス、リスクマネジメント、内部通報、危機管理、不正調査等に関する講演・論考等多数。上場企業の不正調査委員会の委員長等も務める。

「日経ビジネススクール」運営事務局

TEL 03-6812-8679 FAX 03-6812-8755  Eメール:nikkei-bs@nex.nikkei.co.jp
受付時間:営業日の9:30~17:30 <営業日>土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日

免責事項

≪お支払いについて≫
お支払いはクレジットカード決済のみとさせていただきます。
クレジットカード払いの領収書は、クレジットカード会社が発行する請求明細をご使用ください。

≪解約について≫
本セミナーは、お客様都合による解約は受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

≪アーカイブ講座の個別規定と配信プラットフォームについて≫
本アーカイブ講座は、株式会社ファシオ(http://www.vita-facio.jp/)の配信プラットフォーム「Deliveru」により配信いたします。受講にあたっては、日経ビジネススクール利用規約に加え、その個別規程 として、同社との間では「Deliveru」利用規約が適用されます。また、本アーカイブ講座を受講される会員の個人情報は、本アーカイブ講座提供のために日経から同社に提供し、同社では同社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。これらの各規約・ポリシーにご同意の上、お申し込み・ご利用ください。
株式会社ファシオ「Deliveru」利用規約(個別規程) https://deliveru.jp/terms/
株式会社ファシオ プライバシーポリシー(個別規程) https://deliveru.jp/policy/privacy/

「Deliveru」の利用環境は、次の「推奨環境」のとおりです。お申し込みにあたっては、予めテスト視聴サイトにて支障なく視聴いただけるかをご確認ください。
◎推奨環境 https://deliveru.jp/faq/#Q7
◎よくあるご質問 https://deliveru.jp/faq/
◎テスト視聴サイト https://deliveru.jp/pretest5/
ID livetest55
パスワード livetest55
≪お申し込みから受講までの流れ≫
1、事務局より「Deliveru」の参加者IDをメールでご案内します。
※配信開始日以前のお申し込みの場合:配信開始当日にご案内
 配信開始日以降のお申し込みの場合:お申し込みから4営業日以内にご案内
2、メール記載の内容に沿って「Deliveru」にログインします。
3、お申し込みいただいたアーカイブ講座を開封します。
4、開封後60日間、視聴いただけます。この期間内に受講を完了してください。

≪注意事項≫
※参加者IDは日経IDに登録されているメールアドレスに届きます。見落としがないようご注意ください。
開封期限:参加者ID発行後30日後まで
視聴期間:開封後60日間

※お渡しした参加者IDの開封期限を超えた場合のお振り替えや期限の延長はお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。
※本セミナーの録音・録画、資料の無断複製や共用は禁止しております。
※お渡しした参加者IDは受講者本人のみがお使いください。