動画講座
日経ビジネススクールの動画講座は、PCで学ぶことを前提に設計しています。
①講義を3~4時間でコンパクトに
②PCで見やすい講義資料と画面構成
③計画的に学ぶのに十分な受講期間(60日間)
講義のポイントを振り返る確認テスト(10問、選択式)を用意。オンデマンドで、自分のペースで受講できます。


【講座のねらい】
 ビジネススキルのOSであるEQ(感情能力)の基礎知識と開発ノウハウを学ぶ講座です。
 EQは自己・他者の感情がどのような状態かを把握し、自身の感情を管理する能力です。
 
 EQは米国を中心にさまざまな著名企業で取り入れられており、開発すべきスキルとして常に注目されています。
 <世界経済フォーラム2016> 2020年に必要なビジネススキル 第6位 EQ
 <世界経済フォーラム2018> 「今もし成功したいのなら、高い心の知能指数であるEQを持つべきだと信じています」(アリババ会長 ジャック・マー氏)             

 VUCA(変動性・不確実性・曖昧性・複雑性)の時代が到来し、企業の競争優位性、ビジネスモデル、就業環境などが大きく変わりました。ビジネスパーソンは常に先行きが見えない不安にさらされています。テクノロジーが猛スピードで発展し、世界情勢が変化し続けるなか、精神的に良好な状態を保ち自他のモチベーションを高めることが必要です。またこれからのマネジャーやリーダーは、周囲のメンバーと共感・信頼を醸成し、上司・部下・同僚をサポートする役割が求められるでしょう。

 この講座ではEQ理論を理解し、EQを自身・チーム・組織で実践活用する方法を学び、EQ能力の開発手法を習得します。ウエルビーイング経営の実現に寄与するビジネスパーソンとなることを目指します。

【この講座で学ぶこと】
・ビジネススキル開発の土台となるEQを知る
・EQでビジネスの課題を解決する手法を身につける
・EQの能力を高める(開発する)手法を学ぶ

■主な対象:
・EQを活用してビジネススキルや対人関係力を伸ばしたい方
・これからリーダーや管理職になる方
・マネジメントに課題を感じているリーダー、管理職の方 など

概要

検索番号
P2102738
受講料
19,800円(税抜き18,000円)
申込期間
2021年10月15日(金)~2022年10月14日(金)

プログラム

1.はじめに
(1)講座の全体概要
(2)本講座の目的とゴール
(3)こころの準備体操

2.EQを学ぶ
(1)世界におけるEQの動向
(2)EQが求められる時代
(3)EQ概論(EQの歴史から理論まで)
(4)社会生活と感情
(5)ビジネスにおけるEQの有効性

3.EQの活用法を知る
(1)EQセルフマネジメント
(2)EQコミュニケーション
(3)EQモチベーション 
  *今日からできる「EQ実践編」付

4.EQを鍛える
(1)EQ開発の考え方
(2)EQ開発の手法
(3)EQ開発計画を立てる
  *2ヵ月間EQ開発をサポートする「EQトレーニングブック」付

5.まとめ


※講義内容の確認テスト(10問、選択式)付

講師紹介

  • 高山 直氏(たかやま なお)

    高山 直氏(たかやま なお)

    EQ Executive Master、株式会社EQ取締役会長

    1957年生まれ。1997年、株式会社イー・キュー・ジャパンを設立し、日本で初のEQ事業をスタートさせる。EQ理論提唱者のエール大学学長ピーター・サロベイ博士、ニューハンプシャー大学ジョン・メイヤー博士との共同研究で、EQ理論に基づいた「個人の自立と成長を支援する」プログラムを開発。2015年より現職。主な著書に『EQ入門 対人能力の磨き方』『EQトレーニング』(以上、日経文庫)、『EQこころの鍛え方』『EQ「感じる力」の磨き方』(以上、東洋経済新報社)などがある。

    開催日時 講師が担当する他の講座
    オンライン講座 EQの基礎知識と活用法

「日経ビジネススクール」運営事務局

TEL 03-6812-8679 FAX 03-6812-8755  Eメール:nikkei-bs@nex.nikkei.co.jp
受付時間:営業日の9:30~17:30 <営業日>土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日

免責事項

≪お支払いについて≫
お支払いはクレジットカード決済のみとさせていただきます。
クレジットカード払いの領収書は、クレジットカード会社が発行する請求明細をご使用ください。

≪解約について≫
本セミナーは、お客様都合による解約は受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

≪アーカイブ講座の個別規定と配信プラットフォームについて≫
本アーカイブ講座は、株式会社ファシオ(http://www.vita-facio.jp/)の配信プラットフォーム「Deliveru」により配信いたします。受講にあたっては、日経ビジネススクール利用規約に加え、その個別規程 として、同社との間では「Deliveru」利用規約が適用されます。また、本アーカイブ講座を受講される会員の個人情報は、本アーカイブ講座提供のために日経から同社に提供し、同社では同社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。これらの各規約・ポリシーにご同意の上、お申し込み・ご利用ください。
株式会社ファシオ「Deliveru」利用規約(個別規程) https://deliveru.jp/terms/
株式会社ファシオ プライバシーポリシー(個別規程) https://deliveru.jp/policy/privacy/

「Deliveru」の利用環境は、次の「推奨環境」のとおりです。お申し込みにあたっては、予めテスト視聴サイトにて支障なく視聴いただけるかをご確認ください。
◎推奨環境 https://deliveru.jp/faq/#Q7
◎よくあるご質問 https://deliveru.jp/faq/
◎テスト視聴サイト https://deliveru.jp/pretest5/
ID livetest55
パスワード livetest55
≪お申し込みから受講までの流れ≫
1、事務局より「Deliveru」の参加者IDをメールでご案内します。
※配信開始日以前のお申し込みの場合:配信開始当日にご案内
 配信開始日以降のお申し込みの場合:お申し込みから4営業日以内にご案内
2、メール記載の内容に沿って「Deliveru」にログインします。
3、お申し込みいただいたアーカイブ講座を開封します。
4、開封後60日間、視聴いただけます。この期間内に受講を完了してください。

≪注意事項≫
※参加者IDは日経IDに登録されているメールアドレスに届きます。見落としがないようご注意ください。
開封期限:参加者ID発行後30日後まで
視聴期間:開封後60日間

※お渡しした参加者IDの開封期限を超えた場合のお振り替えや期限の延長はお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。
※本セミナーの録音・録画、資料の無断複製や共用は禁止しております。
※お渡しした参加者IDは受講者本人のみがお使いください。
テーマ
職位・対象
講座の特徴
シリーズ・学校
フロア
レベル
  • 基礎
  • 実践
カテゴリー
キーワード
  • リモートワーク
  • イノベーション人材
  • コミュニケーション
  • チームマネジメント
  • モチベーション
  • リーダーシップ