動画で学ぶ日経ビジネススクール シリーズ レジリエンスとセルフモチベーション 感情をコントロールしてストレスフルな状況にしなやかに適応し、セルフモチベーションを高める手法を学ぶ

動画講座
日経ビジネススクールの動画講座は、PCで学ぶことを前提に設計しています。
①講義をコンパクトに
②PCで見やすい講義資料と画面構成
③計画的に学ぶのに十分な受講期間(60日間)
講義のポイントを振り返る確認テスト(10問、選択式)を用意。オンデマンドで、自分のペースで受講できます。


【講座のねらい】
 ニューノーマル時代を迎え、ビジネス環境や働き方に大きな変化が生じています。
 これらの変化やストレスフルな状況にしなやかに適応していく力がレジリエンスです。
 
 もともとは物理学の用語として知られ、外力による歪みを跳ね返す力として使われ始め、近年ではとりわけ心理学の分野で「精神的回復力」を説明するものとして使われるようになりました。
 レジリエンスは海外では10年以上前から組織開発や人材育成の主要テーマとして取り扱われています。日本では2014年にNHK『クローズアップ現代』の「レジリエンス特集」の放送をキッカケに企業で広まりました。
 つねに変化対応が求められる時代だからこそ、失敗しても、落ち込んでも、そこから立ち直る力が重要視されています。

 この講座では、レジリエンスを高める3つのアプローチ(底打ち、回復、教訓化)のうち、中核となる「底打ち」にフォ-カスします。落ち込んだ時に対処する具体的手法を共有し、セルフモチベーションアップにつなげていきます。

<この講座で学べること>
〇 レジリエンスの基礎知識と高めるためのアプローチ
〇 ストレスフルな状況において対応するための具体的手法


■主な対象:
〇 ビジネス環境や働き方の変化などで、ストレスを感じている方
〇 変化やストレスフルな状況にしなやかに適応していく具体的な手法を身につけたい方
 など

概要

検索番号
P2102754
受講料
10,780円(税抜き9,800円)
申込期間
2021年10月29日(金)~2022年10月31日(月)

プログラム

1.レジリエンスとその必要性とは
 (1)レジリエンスとは
 (2)レジリエンスを高める3つのアプローチ
 (3)今の時代なぜレジリエンスが必要なのか 
 (4)【個人ワーク】 自分にとっての必要性を考える

2.レジリエンスを高める「底打ち」 ~感情をコントロールするには
 (1)感情コントロールの黄金比!3:1の法則
 (2)ネガティブ感情を和らげ、ポジティブ感情を高めるTIPS
 (3)【個人ワーク】 自分の習慣にできそうなことを考える
 (4)感情コントロールの決め手!捉え方の柔軟性
 (5)心の中の思い込み犬を手なづける
 (6)【個人ワーク】 捉え方に柔軟性を持たせる

3.これからの実践に向けて
 (1)学習内容のリマインド


※講義内容の確認テスト(10問、選択式)付

講師紹介

  • 平野 暢英氏(ひらの のぶひで)

    平野 暢英氏(ひらの のぶひで)

    ザ・アカデミージャパン人材育成支援事業部部長

    1981年生まれ、うどん県出身。大手食品メーカーで営業職を経験後、26歳の時にベンチャー系人材開発コンサルティング会社であるザ・アカデミージャパンの創業メンバーとして参画。HRコンサルタント・研修講師、新規事業の立ち上げを経て現在に至る。現在は「働く人によりよい仕事体験を!」をパーパスとして掲げ、心理的安全性・レジリエンス・ジョブクラフティングを専門領域に、よりよい仕事体験ができる職場づくりの支援、さらには社外でよりよい仕事体験ができる場づくりを目的に社団法人J-PRO.を立ち上げ、活動している。

    開催日時 講師が担当する他の講座
    オンライン講座 レジリエンスとセルフモチベーション

「日経ビジネススクール」運営事務局

TEL 03-6812-8679 FAX 03-6812-8755  Eメール:nikkei-bs@nex.nikkei.co.jp
受付時間:営業日の9:30~17:30 <営業日>土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日

免責事項

≪お支払いについて≫
お支払いはクレジットカード決済のみとさせていただきます。
クレジットカード払いの領収書は、クレジットカード会社が発行する請求明細をご使用ください。

≪解約について≫
本セミナーは、お客様都合による解約は受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

≪アーカイブ講座の個別規定と配信プラットフォームについて≫
本アーカイブ講座は、株式会社ファシオ(http://www.vita-facio.jp/)の配信プラットフォーム「Deliveru」により配信いたします。受講にあたっては、日経ビジネススクール利用規約に加え、その個別規程 として、同社との間では「Deliveru」利用規約が適用されます。また、本アーカイブ講座を受講される会員の個人情報は、本アーカイブ講座提供のために日経から同社に提供し、同社では同社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。これらの各規約・ポリシーにご同意の上、お申し込み・ご利用ください。
株式会社ファシオ「Deliveru」利用規約(個別規程) https://deliveru.jp/terms/
株式会社ファシオ プライバシーポリシー(個別規程) https://deliveru.jp/policy/privacy/

「Deliveru」の利用環境は、次の「推奨環境」のとおりです。お申し込みにあたっては、予めテスト視聴サイトにて支障なく視聴いただけるかをご確認ください。
◎推奨環境 https://deliveru.jp/faq/#Q7
◎よくあるご質問 https://deliveru.jp/faq/
◎テスト視聴サイト https://deliveru.jp/pretest5/
ID livetest55
パスワード livetest55
≪お申し込みから受講までの流れ≫
1、事務局より「Deliveru」の参加者IDをメールでご案内します。
※配信開始日以前のお申し込みの場合:配信開始当日にご案内
 配信開始日以降のお申し込みの場合:お申し込みから4営業日以内にご案内
2、メール記載の内容に沿って「Deliveru」にログインします。
3、お申し込みいただいたアーカイブ講座を開封します。
4、開封後60日間、視聴いただけます。この期間内に受講を完了してください。

≪注意事項≫
※参加者IDは日経IDに登録されているメールアドレスに届きます。見落としがないようご注意ください。
開封期限:参加者ID発行後30日後まで
視聴期間:開封後60日間

※お渡しした参加者IDの開封期限を超えた場合のお振り替えや期限の延長はお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。
※本セミナーの録音・録画、資料の無断複製や共用は禁止しております。
※お渡しした参加者IDは受講者本人のみがお使いください。
テーマ
職位・対象
講座の特徴
シリーズ・学校
フロア
レベル
  • 基礎
  • 実践
カテゴリー
キーワード
  • コミュニケーション
  • モチベーション