財務諸表の基礎知識

  • MANAGEMENT & PROFESSIONAL
  • BASIC
  • 会計・財務分析
  • マネージャー
  • リーダー
  • 新任
  • 部長
  • 課長
  • 中堅
  • 若手
  • 新入社員
  • オンライン配信
  • ベーシック300
  • more

B/S,P/L,キャッシュフロー計算書の読み方と財務分析の基本を半日で速習!

財務諸表の基礎知識

決算数字の読み方から業種業態やビジネスモデル分析までのポイントを学ぶ

【ライブ配信実施】
本講座は、ライブ配信で実施いたします。職場や自宅のPCからアクセスして学べます。
また、見逃し視聴のご案内も行う予定です。受講方法の詳細等は、お申込みいただいた方に別途メールでご案内いたします。


 事業のデジタル化が進展し、各種のビジネスデータを活用した経営が求められるなかで、事業においてもコストマネジメントによる利益率の向上が求められます。財務諸表(貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書)を読みこなすための知識をしっかりと身につけることはビジネスリテラシーのひとつです。
 
 この講座では、財務諸表の全体像の理解から、貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書から読み取れること、どこに注目すべきかなど、ポイントを学びます。そのうえで、業種業態やビジネスモデルの特徴を理解し、自社や取引先の経営状況をつかむ知識とスキルを、半日で効率よく学んでいただきます。
 
 会社数字を把握するための基本を学びたい方にお勧めするプログラムです。

【この講座のポイント】
・財務三表の意味と全体像がつかめる
・財務三表の数字から何を読み取ることができるかがわかる
・決算数字から企業の特徴を読み取るための知識が学べる

■主な対象:
・財務三表の数字の読み方を学びたい方
・P/L、B/S、C/Sそれぞれの意義と、どのようなことがわかるのかを学びたい方
・決算数字からの企業分析の基本を学びたい方

概要

財務諸表の基礎知識

検索番号
P2202896
開催日時
2022年5月19日(木)13:00~17:00
定員
72
受講料
35,200円(税抜き32,000円)
会場
オンライン講座
申込期間
2022年3月1日(火)~5月18日(水)

プログラム

1.財務諸表の全体像を理解しよう
(1)財務諸表とは何か ― 財務諸表の種類と意義
(2)企業活動と財務諸表はどのような関係にあるか ― 資金の投資回収計算と財務諸表
(3)財務諸表はどのようにして作成されるのか ― 複式簿記の考え方と財務諸表

2.貸借対照表(B/S)を理解しよう
(1)B/Sはどのような構造になっているか ―「資産-負債=純資産」
(2)B/Sから何が読み取れるか ― 資金の調達源泉と運用形態
(3)B/Sのどこに注目したらよいか ― 貸借対照表を大局的に掴むポイント
(4)資産や負債の価額は何を意味するか ― 取得原価と時価
【演習】貸借対照表から会社の業種業態やビジネスモデルを説明してみよう!

3.損益計算書(P/L)を理解しよう
(1)P/Lはどのような構造になっているか ―「収益-費用=利益」
(2)P/Lから何が読み取れるか ― 「利益」を理解する
(3)P/Lのどこに注目したらよいか ― 損益計算書を大局的に掴むポイント
(4)収益と費用はどのように対応しているか ― 「収益は成果、費用は努力」
【演習】損益計算書から会社の業種業態やビジネスモデルを説明してみよう!

4.キャッシュ・フロー計算書(C/S)を理解しよう
(1)C/Sはどのような構造になっているか ― 活動区分ごとのキャッシュ・フロー
(2)C/Sから何が読み取れるか ― 財務戦略とキャッシュ・フロー
(3)C/Sのどこに注目したらよいか ― キャッシュ・フロー計算書を大局的に掴むポイント
(4)利益とキャッシュの違いは何か ― 「利益(P/L)は意見、キャッシュ(C/S)は事実」
【演習】キャッシュ・フロー計算書から会社の業種業態やビジネスモデルを説明してみよう!

5.財務諸表を利用した財務分析の手法を理解しよう
(1)財務諸表全体のどこに注目したらよいか ― 財務諸表全体を大局的につかむポイント
(2)貸借対照表を利用した財務分析にはどのようなものがあるか ― 安全性分析
(3)損益計算書を利用した財務分析にはどのようなものがあるか ― 収益性分析
(4)貸借対照表と損益計算書を利用した財務分析にはどのようなものがあるか ― 効率性分析
【演習】財務諸表から会社の様々な財務分析をやってみよう!

6.まとめとQ&A

講師紹介

  • 井出 嘉樹氏(いで よしき)

    井出 嘉樹氏(いで よしき)

    公認会計士、Moore至誠監査法人パートナー

    中央大学商学部卒業。約20年にわたり監査法人で上場企業等の会計監査を担当するかたわら、J-SOXのコンサルティング、財務デューデリジェンス、株式公開の支援業務、地方自治体及び公益法人等の会計監査等に従事。上場企業向けの財務会計に関するセミナーの講師や静岡県立大学経営情報学部非常勤講師等も務める。

「日経ビジネススクール」運営事務局
株式会社日経イベント・プロ内
TEL 03-6812-8679 FAX 03-6812-8755 
Eメール:nikkei-bs@nex.nikkei.co.jp
受付時間:営業日の9:30~17:30 <営業日>土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日

免責事項

本講座の内容は、事前の告知なく変更を行う場合があります。
主催者の諸般の事情や、天災地変その他の不可抗力の事態により、本講座の一部あるいは全部を中止させていただく場合がございます。また、受講方法を切り替える場合もございます。(例:ライブ配信・アーカイブ配信から教室受講への切り替え、その逆など)
その場合は、運営事務局から受講者に対して、本サイトや、電子メールなどで事前に告知します。ただし、事由によっては事前の告知がないことをあらかじめご了承ください。
本講座の一部あるいは全部を中止する場合、残り期間または残り回数に応じて精算した受講料を無利子にて受講者が指定する銀行口座に振り込むことによって返金します。この場合、返金時の振込手数料は日経が負担します。ただし、受講料以外に受講者側で発生した宿泊費・交通費などの費用については、日経は補償いたしかねます。
受講方法を切り替えた場合でも、受講料金の変更はございません。

≪お申し込み・ご入金について≫
各講座により指定の方法での入金をお願いいたします。
請求書払いの場合は、日経が指定する銀行口座に全額を現金でお振り込みください。振込手数料は受講申込者でご負担ください。ご入金の締切日は請求書に記載いたします。必ず入金締切日までに入金をお願いします。※法人決済の方で入金日に間に合わない場合は事前に運営事務局までご連絡ください。
請求書でのお支払いを選択された場合、ご希望の方には領収書を発行いたします。運営事務局までご連絡ください。クレジットカード払いの領収書は、クレジットカード会社が発行する請求明細をご使用ください。

≪解約について≫
やむを得ず解約される場合は、受講開始日の3営業日前の15:00までに、運営事務局までご連絡ください。返金手数料2,200円(税込み)を申し受け、ご指定の銀行口座に振り込むことで、返金いたします。それ以降の解約はお受けいたしかねます。※運営事務局の営業日は、土日祝、国民の休日、年末年始(12/28~1/4)を除く日となります。

≪ライブ配信講座の個別規定と配信プラットフォームについて≫
株式会社ファシオ(http://www.vita-facio.jp/)の配信プラットフォーム「Deliveru」により配信いたします。
また、本ライブ配信講座を受講される会員の個人情報は、本ライブ配信講座提供のために日経から同社に提供し、同社では同社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。
これらの各規約・ポリシーにご同意の上、ご利用ください。
◎株式会社ファシオ「Deliveru」利用規約(個別規程):https://deliveru.jp/terms/
◎株式会社ファシオ プライバシーポリシー(個別規程):https://deliveru.jp/policy/privacy/
「Deliveru」の利用環境は、次の「推奨環境」のとおりです。お申し込みにあたっては、予めテスト視聴サイトにて支障なく視聴いただけるかをご確認ください。
◎推奨環境:https://deliveru.jp/faq/#Q8
◎よくあるご質問:https://deliveru.jp/faq/
◎テスト視聴サイト:https://deliveru.jp/pretests/video
ID livetest55
パスワード livetest55
◎双方向機能テスト視聴サイトhttps://deliveru.jp/pretests/discussionroom
ID livetest55
パスワード livetest55 

≪注意事項≫
※本セミナーの録音・録画、資料の無断複製や共用は禁止しております。
テーマ
職位・対象
講座の特徴
シリーズ・学校
フロア
レベル
  • 基礎
カテゴリー
キーワード
  • キャッシュフロー経営
  • キャッシュフロー計算書
  • フリーキャッシュフロー