NIKKEI Business School ASIA in BEIJING 2019 11/25-11/28 ユニコーン企業数中国No.1都市 北京の今と未来に触れる4日間

北京は今、
ユニコーン企業数中国No.1

ヒト・モノ・カネが集結し中国のデジタルエコノミーを牽引する都市として、北京はますます熱い注目を集めています。
中国版Uberの滴滴出行(Didi)、スマートフォンメーカー小米(Xiaomi)、シェアサイクルofoなど
一度は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
今回、日本経済新聞社と業務提携した中国のスタートアップ情報サイト「36Kr」が開催する
年次カンファレンス「WISE 2019」の開催に合わせ、ユニコーン輩出都市・北京の今と未来に触れる視察ツアーを開催します。
想像以上に中国社会はAI/デジタル化が進んでいます。
しかし「すごい!」と感動するだけでは、私たちの成長はありません。
人々の生活に圧倒的に「デジタル」が溶け込んでいる様子を生で見て、体験して、五感を刺激するだけでなく、
日本社会との比較や、参加される皆さんご自身の業界/企業/仕事がどう変わるべきか、を議論する機会となるよう努めます。
ツアーには日経中文網発行人・後藤卓彦 (日本経済新聞社 グローバル事業 担当補佐) も同行し、適宜解説を織り交ぜながら議論を展開します。

4日間のプログラム内容は
大きく3パートから構成されます。

「WISE2019」への参加

中国のスタートアップ情報サイト「36Kr」が開催するテックカンファレンス「WISE」@北京国際会議センター

中国で大きなイノベーションや
ビジネスモデル転換が次に訪れるのはどの業界か?

技術やビジネスの変革に焦点を当て、中国で今もっとも影響力のある企業リーダーや業界リーダーが集まり、新しい経済の未来についての議論する場に参加します。「新運営時代」をテーマとした昨年は、約1万5000名が参加。日本のメディアではなかなか報じられない「中国の今と未来」を肌で知るには要チェックのイベントです!

※一部の講演のみの聴講となります。

企業訪問

【京東/JD.comグループ】

出店者の質にこだわり、模倣品を取り扱わない点が中間層から熱い支持を得ている電子商大手。小売、デジタル、物流の3社がJD.comグループの中核を占める。
独自の決済サービスやクラウドサービスなどを提供し、事業の多角化に積極的。ドローンによる商品配送、無人コンビニなど話題豊富な企業です。

【滴滴出行/DiDi】

ライドシェア中国最大手企業。日本のみならず、南米進出など近年グローバル展開を加速。自動車メーカー各社との提携も相次ぎ、オンライン配車予約オープンプラットフォームも10月リリース。傘下の自動運転部門も分社化し、モビリティへの投資も盛ん。

その他、大手企業やスタートアップなどをアレンジ予定です。
また、最先端技術を活用した消費現場などの見学/体験も予定しています。(詳細未定)

注目エリア訪問

【雄安新区】

「イノベーションが駆動する経済」への転換を図る中国国家戦略の一翼を担う未来ハイテク都市「雄安新区」(河北省)を訪問します。無人システムなど次世代ITが張り巡らされ、数カ月単位で表情を変える開発スピードに触れて頂く絶好の機会です。
※北京から片道2時間の移動です。

【中関村創業大街】

清華大学や北京大学など名門大に加え、中国科学院などの国立研究所がそろい産学連携が進むエリアです。中国版シリコンバレーとも評され、優秀な人材から数多くのスタートアップが生まれています。

後藤卓彦 
(グローバル事業担当補佐、日経中文網発行人)

1985年入社、証券部、国際・アジア部記者のほか、87~90年、95~97年と二度の香港駐在記者を経験、香港返還などを取材。その後アジア部デスクなどを経て2013年から3年間、現地法人総経理として北京に駐在。16年3月に帰国し、現職。

2019年11月25日(月)~
11月28日(木) 4日間|中国・北京

旅行代金:330,000円/人

このプログラムは現地集合・解散です。
航空券、宿泊ホテル手配は含まれていません。


NBSビジネスミッション2019のお申込み

※NBSビジネスミッションにご参加いただく際の航空券および宿泊について

航空券および宿泊は含まれておりませんので各自でご手配いただきます。一括で航空券および宿泊手配をご希望の場合は、日経カルチャーへお気軽にご相談ください。なお、視察期間中の移動は貸切バスを利用しますが、基本的に視察先と事務局宿泊ホテル往復となり、同ホテルへ集合および同ホテルでの解散となります。

お問合せ先

株式会社 日経カルチャー

〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 MIFビル2階

TEL: 03-5259-2990 (9:30 ‒ 17:00 土日祝休)
Email: nbsmission@nikkeicl.co.jp
※件名にNBSビジネスミッション2019の件とご記入下さい。
  • 詳細はこちら
  • お申し込みはこちら