仕事で使える実践的な英語力を測るテストVERSANT

導入事例

PROGRIT様PROGRIT様

効果測定
スピーキング力の伸びを数値化する必要があった

「PROGRIT(プログリット)」は英語力を短期間で飛躍的に向上させる、英語コーチングサービスで、関東を中心に全国で7校舎を展開しています。1日2時間以上の学習時間を確保し、効率的な英語学習を最後までやりきれるように、専任のコンサルタントが生徒様一人一人と伴走します。

プログリットでの学習の成果、特にビジネスにおけるスピーキング力の伸びを数値化するためにVersantを導入。

受講前と受講後でVersantを受験していただくことで、学習成果を見える化することができ、受講者のモチベーションアップにつなげることもできています。

客観的な数値でビジネスに必要な英語スピーキング力を測定できる上、結果がすぐに分かるため、短期集中型のプログリットとの親和性が非常に高い英語力診断ツールです。

partnership NIKKEI Pearson

日本国内でのVERSANT事業は日本経済新聞社が独占販売権を保持しています。
「Versant」はピアソングループのエヌシーエス ピアソン、インコーポレイテッドの登録商標です(登録第4954283号)