• 山本 典正氏

    山本 典正氏(やまもとのりまさ)

    平和酒造株式会社 代表取締役専務

    1978年生まれ、和歌山県出身。京都大学経済学部卒業後、東京のベンチャー企業を経て、2004年に平和酒造へ入社。それまでの廉価な大量消費のためのお酒ではなく、日々の人生に豊かな彩りを添えられるお酒を届けたいとの想いから「紀土」「鶴梅」を立ち上げ。近年ではクラフトビール「平和クラフト」の発売も開始。斜陽産業と言われる酒造業界において新風をふかせるべく、若い蔵人の育成にも力を注ぐ。伝統と革新をもって酒造りを行う一方、日本酒の魅力を伝える活動を行っている。
    著書『ものづくりの理想郷』『メイドインジャパンをぼくらが世界へ』

担当講座lectures

開催日時 講座名
2017年5月25日 (木) 【第4回】次代を拓く日経オオテマチ会議「斜陽産業で売り上げを伸ばす方法 〜日本酒業界で目指す、ものづくりの理想郷〜」