オンライン講座 顧客本位で自社商品の価値最大化を目指す CS(顧客満足)発想のマーケティング基礎 <オンライン講座> 3C分析、4P戦略を使って顧客本位のマーケティングの基礎を学びます。

受講料
19,440円(税抜き18,000円)
開催月 申込期間 講座受講期間
2017年11月講座 2017年8月1日(火)
~2017年10月31日(火)
2017年11月7日(火)
~2018年1月9日(火)
2017年12月講座 2017年8月29日(火)
~2017年11月28日(火)
2017年12月5日(火)
~2018年1月30日(火)
受付中
2018年1月講座
2017年9月19日(火)
~2017年12月19日(火)
2018年1月9日(火)
~2018年3月6日(火)
受付中
2018年2月講座
2017年10月31日(火)
~2018年1月30日(火)
2018年2月6日(火)
~2018年4月3日(火)
受付中
2018年3月講座
2017年11月28日(火)
~2018年2月27日(火)
2018年3月6日(火)
~2018年5月8日(火)
2018年4月講座 2017年12月19日(火)
~2018年3月27日(火)
2018年4月3日(火)
~2018年5月29日(火)
2018年5月講座 2018年1月23日(火)
~2018年4月24日(火)
2018年5月8日(火)
~2018年7月3日(火)
2018年6月講座 2018年2月27日(火)
~2018年5月29日(火)
2018年6月5日(火)
~2018年7月31日(火)
2018年7月講座 2018年3月27日(火)
~2018年6月26日(火)
2018年7月3日(火)
~2018年8月28日(火)
2018年8月講座 2018年5月1日(火)
~2018年7月31日(火)
2018年8月7日(火)
~2018年10月2日(火)
2018年9月講座 2018年5月29日(火)
~2018年8月28日(火)
2018年9月4日(火)
~2018年10月30日(火)
2018年10月講座 2018年6月26日(火)
~2018年9月25日(火)
2018年10月2日(火)
~2018年11月27日(火)
2018年11月講座 2018年7月31日(火)
~2018年10月30日(火)
2018年11月6日(火)
~2019年1月8日(火)
2018年12月講座 2018年8月28日(火)
~2018年11月27日(火)
2018年12月4日(火)
~2019年1月29日(火)

セミナーの狙い


~マーケティングの基本を「顧客満足」という視点から~

この講座では、マーケティングの基本を「顧客満足」という視点から解説します。
「自社のマーケティング活動に、どう結びつけて考えられるか」を重要と考え、それぞれの項目の説明にはみなさんがよくご存知の商品・サービス・企業事例を 取り入れました。「教科書的なマーケティング概論」ではない、現場に即した実践的なマーケティングを楽しく学びましょう。
Web上の学習画面を読み、自動採点形式のテスト問題で理解度を自己チェックしながら、確実に学習を進めましょう。気がついたことは、 Lectureノートなどのダウンロード資料に書き込みましょう。後々まで手元に残せる資料となります。

※標準受講時間は、Lectureを一通り読み進めるために必要な時間の目安です(この標準学習時間にはテストの時間は含まれていません)。
※学習画面はプリントアウトできませんが、ライブラリーにダウンロードできる関連資料(ワード、エクセルで作成)をご用意しています。す。

プログラム

1st Lecture マーケティングとは?
「顧客」という視点で考えてみよう
  ●マーケティングの目的
  ●「戦略」とは何か、「価値」とは何か

2nd Lecture マーケティングの基本戦略
自社の商品・サービスをイメージしながら考えよう
  ●「消費財」と「産業財」の違い
  ●「消費財」「産業財」「サービス」の相違点と特徴
  ●自社ブランドの確立

3rd Lecture 3C分析の考え方
正確な現状把握は、戦略立案に必須の条件
  ●3C分析について
  ●市場分析のポイント
  ●自社・競合の「強み・弱み」の分析
  ●SWOT分析(「強み」、「弱み」の比較要素)

4th Lecture 顧客の選定と戦略立案
「顧客」を見定め、自社の立ち位置を見極めよう
  ●セグメンテーションと、ターゲット顧客の決定
  ●マーケットシェアの考え方
  ●プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント(=BCGポートフォリオ)
  ●ポジショニング別競争戦略
  ●競争戦略「5つの競争要因」
  ●WIN?WINの法則

5th Lecture 4P戦略
4P戦略の目的は、「価値の最大化」
  ●商品戦略(Product)
  ●価格戦略(Price)
  ●流通戦略(Place)
  ●プロモーション戦略(Promotion)

備考

eラーニング教材の概要

コースコード XAVT0501
受講料(消費税込み) 19,440円(税抜価格18,000円)
確認テスト すべてのLectureに各1回
レポート なし
使用するアプリケーションソフト Microsoft(R) Word
標準受講時間 6時間

動作環境  OS × ブラウザー
  Microsoft® Windows® 7 × Microsoft® Internet Explorer 11
  Microsoft® Windows® 10 × Microsoft® Internet Explorer 11

日経ビジネススクール オンライン講座 事務局
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10 笠原ビル7F
株式会社 日経ピーアール 内
TEL:03-6812-8679
FAX:03-6812-8755
Eメール:nikkei-on@nikkeipr.co.jp
受付時間:月〜金 9:30〜17:30(年末年始、土日祝日を除く)

「マーケティング・企画」に関連するおすすめの講座

  • 「売れるマーケティングストーリー」のつくり方

    「マーケティングの基本ツールであるSTPや4Pは知っている」「コトラー教授の本も一通り読んだ」「デジタルマーケティングにもチャレンジしている」いろいろ試してみたものの、いざ自分の担当している商品・サー...続きを読む

  • ビジネス・仕事の質を高める「企画・発想力トレーニング講座」 <40名限定/2回コース>

    「アイデア・企画を量産し、伝えて、実現する」仕組みは、一定の方法により誰でも実践できます。基礎講座ではアイデア発想の基本方法を学ぶと共に、そのアイデアがきちんとビジネスとして成立するかどうかの視点も持...続きを読む

  • 理解力・伝達力が高まる図解トレーニング

     図解を活用することで、複雑な情報もシンプルかつ的確に表現することができ、報告書、提案書、企画書等の作成スキルが向上します。また、図解を作成する過程で事象に対する理解度が深まったり、新しい発見も生まれ...続きを読む