研修担当者が知っておきたい「モチベーション」を意識したプログラム設計

人材開発の基本と実践 シニア層編

メッセージ

50代以降のシニアのモチベーション維持は多くの組織で課題となっていますが、この講座では「モチベーション」「リスキリング」「キャリアの振り返り」「ナレッジマネジメント」などをキーワードに具体的なプログラム例を示しながらその設計ポイントを解説していきます。また、コロナ以降に一般的になったリモートワークへの対応、ダイバーシティやハラスメントへの対応、エンゲージメント施策など、人材開発担当者が理解しておきたい項目について解説していきます。
本講座の資料がダウンロードできます。
各チャプターを60%以上閲覧するとテストを受けることができます。

この講座のスライドを見る

講師

細谷 幸裕

細谷 幸裕

㈱市進コンサルティング 代表取締役

2005年市進グループの講師養成トレーナーを経て、現在は企業向けに塾・予備校の指導メソッド応用した組織開発・人材開発の支援をおこなっている。特に企業の教育体系設計支援、学習設計支援、社内講師養成支援に定評があり、近年は「ラーニングキャピタル」の推進を掲げている。

NPO法人 次世代育成フォーラム・リスタ 理事 
生涯学習開発財団認定コーチ
産業カウンセラー
ワークショップデザイナー
(一社)日本情報システムユーザー協会(JUAS)講師

関連著作
「新人たちは、学生時代にどのような教育を受けてきているのか」(「企業と人材」2020 産労総研)
「進学塾に学ぶ ハイブリッドな教え方」(「企業と人材」2021-2022産労総研)
「研修の理解を深める テストフォーミュレーション」(「企業と人材」2022-2023産労総研)

学習内容

  • シニア層教育におけるキーワード
  • シニア層教育の例と施策の留意点
  • その他の教育に関する留意点

学習対象者

  • 人材開発の基礎・基本を学びたい方、教育体系や階層別研修の設計手法を学びたい方など

学習できるスキル(2)

職務スキル(1)

  • ManagerskillInfo.skillDetailName

    人材開発

ビジネススキル(1)

  • SeniorskillInfo.skillDetailName

    部下指導・育成

日経ビジネススクール オンデマンド
スキルを磨き続けるあなたのためのデジタル学習サービスです

3つの特徴

  • 1

    ビジネスに直結するスキルが100以上

    豊富な講座群から、あなたの課題を解決できる講座が見つかる!

  • 2

    3分のキャリア設定で最適講座をリコメンド

    「職種」や「レベル」を選ぶと必要なスキルを学べる講座が見つかる

  • 3

    購入した講座は期間の定めなく視聴可能

    何度でも学習できる。メモ機能やワード検索機能も多数

  • 人材育成
  • 人的資本経営
  • 研修設計
  • 3
  • 0時間26分
  • 学習証明バッジ
  • 発売日2024/2/29
  • 作成者日経ビジネススクール

チャプター一覧(3本)

無料サンプルを見る

  • 1. シニア層教育におけるキーワード 1. シニア層教育におけるキーワード0:05:40労働力不足を補う上でもシニアの活躍は重要な課題です。シニアの活躍を推進する上でのポイントを解説します
  • 3. その他の教育に関する留意点 3. その他の教育に関する留意点0:15:32働き方や従業員の価値観が多様になった現在、それに合った教育施策のポイントについて解説します