出世ナビ 記事セレクト

映画でTOEICリスニング(国際弁護士 湯浅卓)

天才推理で6W1Hをつかみ取ろう!/Mr.ホームズ

 映画を見ながら楽しく、かつ正しい発音を確認しつつTOEIC向けのリスニング力を磨く「映画でTOEICリスニング」。今回取り上げるのは「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」。もちろん舞台はイギリスですので、イギリス英語を学ぶには格好の教材です。

リスニングでは推理力も試される

(C) SLIGHT TRICK PRODUCTIONS (C) SLIGHT TRICK PRODUCTIONS

 TOEICのリスニング問題では「推理力」が決め手となるとしばしば言われますが、それは日本の受験英語の推理力ではなく、欧米社会でコミュニケーションの勝負を決してきた推理力です。そうした推理力を身に付け、リスニング得点力を大いに伸ばすための最高の映画が「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」です。

 映画では、現場を退きロンドンを離れた名探偵シャーロック・ホームズが隠退生活を送る日々のなか、過去の断片的な記憶をつなぎ合わせる過程で生まれた、新たな人生観を伴う天才的な推理が非常に丁寧に描かれています。

 ホームズを演じるのは、現代イギリスを代表する演劇人で映画スターのひとり、名優イアン・マッケランです。

 ハドソン夫人に代わって隠遁先でホームズの身の回りの世話をするマンロー夫人をアカデミー主演女優賞ノミネート歴のある名優ローラ・リニーが、ワトソンに代わってホームズを助ける良き相棒であり、戦争未亡人であるマンロー夫人のひとり息子、12歳の少年ロジャーを、名子役のマイロ・パーカーが演じています。

(C) SLIGHT TRICK PRODUCTIONS (C) SLIGHT TRICK PRODUCTIONS

天才ホームズの見事な推理力

 見どころは、外出先から戻ってきたマンロー夫人がどこに出かけていたかをホームズが推理するシーンです。

 体調不良でずっと寝室にいたホームズですが、その推理力はいささかも鈍っていません。帰宅した夫人がロジャーを探しにホームズの部屋に入ると、それまでの内緒話を感づかれないよう機転を利かしたロジャーが夫人に向かってこう言います。

 Mr. Holmes feels so much better, we're about to start an investigation.
 (ホームズさんは体調がとてもよくなったから、僕たちは調査を開始するんだ)

 それがでまかせだとわかっている夫人がロジャーを問い詰めようとすると、ホームズがユーモアでロジャーをかばいます。それをユーモアで切り返し、部屋を出て行こうとする夫人。するとロジャーは「お母さんがどこに行っていたか、ホームズさんが推理してくれるよ。さあ、ホームズさんの前に来て」と引き留めます。

 躊躇しつつもホームズの前に立つ夫人。名探偵ホームズの推理が始まります。

(ホームズ)You've been away most of the day. The soot on your dress attests that you went by train to Portsmouth, as all other nearby rail lines which might accommodate a return trip of this length are under repair or beyond it. In Portsmouth, you met the couple who run the hotel. Your hair and nails are evidence that you wished to make a favourite impression. They made you an offer, you accepted. You declined tea, and did not see the sister for whom you have no particular fondness, using my indisposition as an excuse to hurry back.
(夫人)It wasn't an excuse.
(ロジャー)You accepted?
(夫人)Start a week Monday.

 日本語訳は次のとおりです。

(ホームズ)あなたは1日の大半を外出していた。ドレスの「すす」は、ポーツマスまで蒸気機関車で行ってきたことを証明している。ポーツマス以外の近場からの路線で、この時間的な長さの往復旅行というと、どこも修復工事中か、修復工事のしようがない状況だからだ。ポーツマスでは、ホテルを経営している夫婦と会った。あなたの髪と爪のお化粧は、相手に好印象を抱かせたいと望んだ証拠だ。その夫婦はあなたにオファーし、あなたはそれを承諾した。夫婦からはお茶を誘われたが断り、特に好きでもない姉(または妹)とも会わなかった。早く帰らなければならないという理屈が通るように、私が体調不良であることを言い訳にして説明した。
(夫人)言い訳のために、そう説明したわけじゃありません。
(ロジャー)じゃ、お母さん
(夫人)ええ、仕事を始めるのは1週間後の月曜日から。

【今週の鉄則】6W1Hの聞き取りが正解への早道

(C) SLIGHT TRICK PRODUCTIONS (C) SLIGHT TRICK PRODUCTIONS

 その見事な推理は常人の技ではありません。ここでは、6W1Hに分けて聞くのがよいでしょう。ホームズの名推理も同様に整理されて示されています。

  • Who(誰が)=マンロー夫人
  • When(いつ)=今日1日の大半
  • Where(どこへ)=ポーツマス
  • How(いかにして)=鉄道を使って、髪と爪に化粧をして
  • Whom(誰と)=ホテル経営者の夫婦とだけ
  • What(何を)=相手からのオファーと即座の承諾
  • Why(なぜ)=ここでの仕事(家事)を辞め、ポーツマスで働くため

 オファーを即座に受けたという推理は、前述したように夫人がロジャーの追及を途中でやめ、機嫌よくユーモアを返して部屋を出て行こうとしたことによるものでしょう。また、ホテルの働き口を紹介してくれた姉(妹)に会わずに帰ってきたのは、帰宅時刻から逆算したものでしょう。そこには、日ごろ多少やっかいに思っているホームズを言い訳に使うことで夫人はちょっぴりうっぷんを晴らしたに違いない、という人間推理も含まれています。

 こうした6W1Hの推理ができれば、英語リスニングはもちろん、日々の仕事でも役立ちます。与えられた情報を論理的に生かすことは、TOEICリスニング問題での正解への早道です。知性と感性をフルスロットルにして、名優イアン演じるホームズの名推理をリスニングしていただきたいと思います。

日本での経験から、これまでの人生と推理を見つめ直す

(C) SLIGHT TRICK PRODUCTIONS (C) SLIGHT TRICK PRODUCTIONS

 ところでこの作品は、アーサー・コナン・ドイルの原作ではなく、原作に書かれていたアイデアを使った別の作家による小説をもとにして脚本を作成した映画です。そして名優イアンは、この作品で新たなホームズ像を確立しています。

 映画のなかで第2次世界大戦後の日本を訪れたホームズは、帰国後もそのときの経験について考え続け、推理にのみ心血を注いできた自らの人生を、さらには推理のあるべき姿をまったく別の新しい視点で振り返ろうと決意します。

 日本での経験が、忘れ得ぬ最後の未解決事件とどのようにして重なり、それまでの推理と人生観を揺り動かすかについては映画を心ゆくまでご鑑賞ください。人生観の変化をダイナミックに描いたこの新しいホームズ像は、映画史に残る感動をもたらしています。

 また、ホームズ・ファンのひとりとして、本作品を観てハッとしたことがあります。「推理」というものは他人の行動や事件を対象としていると思いがちですが、その対象は「推理する自分自身を含めた人間の心の弱さ」でもあるのです。

正統派イギリス英語発音を確認しよう

(C) SLIGHT TRICK PRODUCTIONS (C) SLIGHT TRICK PRODUCTIONS

 最後に、上記の名セリフで登場したフレーズ「under repair or beyond it」の正統的イギリス英語発音を確認しましょう。イギリス英語発音は、TOEICのリスニングでも出題されます。

 このフレーズをカタカナ英語で書き換えると次のようになります。

 under repair or beyond it
 (アNDァ・RィPエア・ォー・BィYオND・ィT)

 アメリカ英語で発音される語尾の子音Rはイギリス英語では発音されませんが、他方、itの子音Tは語尾でもきちんと発音されるので注意してください。

 また、文尾のitはrepairを指し、under repairは「修復中」、beyond repairは「修復できないひどい状況」という意味になります。このフレーズを聞き取るとき、文尾のitを「時間や距離を表すit」だと思い込んでしまうと「1日ではとても帰ってこられない時間や距離」と誤解し、意味がわからなくなってしまいます。

 アメリカでも大活躍しているイアンですが、ホームズ役で最高のイギリス英語発音を聞かせてくれます。ぜひ、名優イアンの素晴らしい発音を映画とともにお楽しみください。

【映画情報】
作品名:『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』
公開日:公開中
配給:東宝東和
監督:ビル・コンドン
脚本:ジェフリー・ハッチャー
出演:イアン・マッケラン/ローラ・リニー/マイロ・パーカー/真田広之 他
原題:Mr.Holmes
配給:ギャガ

この連載の一覧

◇   ◇   ◇

天才推理で6W1Hをつかみ取ろう!/Mr.ホームズ

湯浅卓(ゆあさ・たかし)
国際弁護士

 1955年11月24日東京生まれ。港区立白金小学校、麻布中学・高校を経て、東京大学法学部卒業後、UCLA、コロンビア及びハーバードの各法律大学院に学ぶ。国際弁護士としての専門分野はウォール街の銀行法及びIT法の2つだが、ウォール街でのワシントン担当の実務も行う。ワシントンでは複数年にわたり、現地のアメリカ人法律大学院生2年生、3年生の「国際比較法」(4単位)を担当し、英語で授業や試験、採点を行ったこともある。書籍や論稿、並びに政府や地方公共団体、シンクタンクなどでの講演も多数。

 TOEICは、アメリカの名門、Educational Testing Service(ETS)の登録商標です。本連載では、『TOEICテスト新公式問題集』(国際ビジネスコミュニケーション協会)を推奨します。

  • よくわかる管理会計の基礎と実践

    会計の基礎知識を考える力にする続きを読む

  • 財務諸表分析と企業価値評価の基本

    企業価値向上の好循環を生みだす続きを読む

  • ファシリテーション能力開発

    ファシリテーションの第一人者がエッセンス・スキル・ノウハウを伝授続きを読む

バックナンバー

NIKKEI STYLE

最新記事一覧

おすすめの講座

  • 会社役員・幹部向けベーシックコース
  • 上司力養成講座特集
  • ビジネス基礎力特集
  • ビジネススキル再点検
  • 日経緊急解説Live!
  • 日経ビジネススクール アジア
  • 日本版エグゼクティブ研究会
  • お気に入り登録&マイページ便利な使い方