出世ナビ 記事セレクト

いま求められる6つの上司力

戦略的マネジメント力(1)コンプレックスに悩む、内気な部下を何とかしたい(西村克己)

部下のコアコンピタンスを見つけて生かす

 自信がない部下、受け身になる部下。どうして前向きに仕事をしようとしないのでしょうか。どうしてもっと前向きな気持ちになれないのでしょうか。もしかしたら、その部下は、潜在的にコンプレックス(劣等感)を感じているのかもしれません。

 コンプレックスを感じている人は、自分の弱みを気にして萎縮しているか、自分の弱みを解消することに努力しています。そして、どうしたら人並み以上の能力が身につくかに注意を向けています。しかし、現状がこれまで努力した結果ですから、いまさら弱みを克服するのは困難です。かなりの時間と努力を必要とするでしょう。また、克服できたとしても、人並みに追いつく程度です。

 ある20代の方が、英語が苦手でコンプレックスを感じていました。国内で英会話教室に通ったものの思うように上達しません。一大決心をして、会社を辞め私費で米国に渡り、2年間のアルバイト暮らしをしました。しかし、英会話はカタコトのまま。そこでようやく「英会話は自分の才能が生かせない分野だ」と自覚したそうです。

部下のコアコンピタンスを自覚させる

 コンプレックスのトラウマから抜け出すためには、どのように発想の転換をすればよいのでしょうか。P・F・ドラッカー博士は、「何ごとかを成し遂げるのは、強みによってである」といいます。また、「自分は何が得意で、何が不得意かを問いかける。平均値に依存していたのでは、期待する成果を生むどころか事態を悪化させかねない」とも。 孫子の兵法には、「勝ちやすさに勝つ」「地の利がわかった所で戦え」という教えがあります。いずれも自分の強みを生かして戦えという意味です。

 部下が気にするコンプレックスを刺激するのではなく、コアコンピタンス(競争力となる強み、強みの中の強み)を自覚させるのです。コアコンピタンスは戦略論の専門用語の1つです。「自分の本当の強みは何か」「自分が全力で戦える土俵はどこか」を部下に考えさせ、コアコンピタンスを自覚させた上で、それを伸ばす方向に動機付けしていきます。

 部下にとって、「自分がやっていて楽しい仕事」「人よりも短期間で習熟できること」「人からほめられること」は、コアコンピタンスの候補です。また、プロフェッショナルを目指している専門分野も候補になります。

部下には「よいフレーム」を与え続ける

戦略的マネジメント力(1)コンプレックスに悩む、内気な部下を何とかしたい(西村克己)

 私たちは無意識のうちに、他人に対してフレーム(枠)を与えています。たとえば、上司の多くは部下に対して、「君はいつもミスが多いね」「いつも遅れるね」「仕事が遅いね」「気配りが足らないね」など、意識せずに悪いフレームを与えているものです。

 部下のほうは、「ダメな自分が普通なのだ。上司がいうのだから、ダメでも仕方ないや」と、悪い状態の自分が普通だと洗脳されていきます。その結果、弱い部分にコンプレックスを感じつつも、できなくても仕方ないと思い改善しようとしなくなるのです。

 人に対してレッテルを貼ることを「フレーム効果」といいます。私たちは無意識に、自分の考えたフレームを、無理やり他人に押し付け洗脳しようとしているのです。特に上司から与えられたフレームは、部下にとっては強烈です。また、親が子どもに与えるフレームも同様です。「あなたは宿題をやらない子ね」「朝寝坊する子ね」「片付けもできないだらしない子ね」といったフレームは、子どもの心に定着してしまいます。

 逆に、よいフレームを与えるには、よいフレームで洗脳することが必要です。たとえば、「君はがんばり屋だね」「君がミスとは珍しいな」「仕事が速いな」「君は頼りになるな」といったフレームを与えると、部下は「がんばっているのがいつもの自分なのか」「スピードが速いのが自分の仕事のスタイルか」と無意識に考え、洗脳されていきます。

 部下のコアコンピタンスを見つけ出す、そしてよいフレームワークを日ごろから与えることを意識すれば、部下は伸び伸びと仕事をするようになります。そして、仕事のやり方も自主的に創意工夫するようになっていきます。

 人間は、大人になってもほめられればうれしいもの。上司からほめられたら、その期待を裏切らないよう努力するのが、年齢に関係ない人間の本能なのです。

  • 1日でわかる・戦略的思考力強化の進め方

    問題を発見・分析・解決するスキル続きを読む

  • よくわかる管理会計の基礎と実践

    会計の基礎知識を考える力にする続きを読む

  • 財務諸表分析と企業価値評価の基本

    企業価値向上の好循環を生みだす続きを読む

バックナンバー

NIKKEI STYLE

最新記事一覧

おすすめの講座

  • 会社役員・経営幹部向けベーシックコース 2017夏
  • SUMMER SCHOOL 2017
  • 上司力養成講座特集
  • ビジネス基礎力特集
  • ビジネススキル再点検
  • 日経緊急解説Live!
  • 日本版エグゼクティブ研究会
  • お気に入り登録&マイページ便利な使い方