• BASIC
  • ビジネス英語・語学
  • マネージャー
  • ベーシック300
  • more

英語をマスターする上で、絶対、無駄に終わらない「投資術(時間・お金)」「メソッド」を学べます。

確実にマスターできる「英語の学び方」

グローバルビジネスにおける必須のコミュニケーション・ツールである「英語」の効果的学習法を身につけていただきます。

開催日(期間)
2017/03/23
定員
64
受講料
19,440円(税抜き18,000円)
申込期間
2016年12月8日(木)~2017年3月22日(水)

確実にマスターできる「英語の学び方」

開催日時

2017年3月23日(木)13:30~16:30

開場13:00

会場
丸の内オアゾ (OAZO)丸善3階 日経セミナールーム

セミナーの狙い



 企業のみならず「人(ビジネスパーソン)」のグローバル化が急速に進んでいます。社内英語公用語化、国内における外国人雇用、成長戦略としての海外への本格展開など、グローバル化の波が押し寄せています。グローバル化は、もはや海外事業部門や現地法人担当だけでなく、すべてのビジネスパーソンにとっても、避けて通れない切迫する課題です。
 本講座では、グローバルビジネスにおける必須のコミュニケーション・ツールである「英語」の効果的学習法を身につけていただきます。
今回は「挫折せず、最短ルートでの確実な英語の学び方」を解説します。才能とは無関係に、努力次第で確実に習得できる「投資術(時間・お金)」「メソッド」を伝授します。
 講師自身、社会人になってから独学で英語を学び、2年半でTOEIC900点、英検1級に合格し、通訳ガイド資格も持つ、『分かりやすい説明』のプロフェショナルでもあります。そんなプロフェッショナルな講師から、今からでも身につけられる確実で効果的な英語習得法を学んでください。尚、本講座は効率のいい「英語の独学法」を紹介するものであり、本講座の中で「英語の基礎」自体を教えるものではありません。

プログラム



1.心構え編【Readiness】/「英語学習の目的地(到達点)」を定め、意志を固める
  1.なぜ、英語がうまくならないのか
    〜能力不足/甘い覚悟/投資時間?
  2.「目的地(欲しい英語力)」なしに、「方法(学び方)」なし
    〜英検1級/TOEIC800点/海外留学/英文メールをすらすら書ける?
  3.英語力の要素と自分の英語力の棚卸の考え方
    〜語彙力、発音力、英作文力、文法力、ヒアリング力、構文理解力・・・
  4.分かる瞬間は突然やってくる 〜学習を続行するために大切な気づき〜
   【クイズ】

2.学び方編【Methodology】/「英語の学び方」を学ぶ
  5.発音できない単語は、聞こえない
   ・4つの語彙力
   【R(Read)】読んで分かる
   【W(Write)】正しいスペルを書ける
   【T(Talk)】 正しく発音できる
   【L(Listen)】聞いて分かる
   ・日本人は文字語(R・W)が中心 
    〜完全語彙の習得が肝要!
   ・学校英語の否定」を否定 
    〜既存資産を活かす方法/「音声スペル」を活用〜
   ・人間の音声認知 
    〜本当のヒアリング学習とは
   ・日本人訛りの英語でOK? 
    〜グローバルイングリッシュ(グロービッシュ)
   【クイズ】

  6.書けなければ、話せない
   ・英語力の要素をグループ分け 
    〜「読む・書く」vs「話す・聞く」は本当か
   ・音声認識力と発信力(英語表現構築力) 
    〜「書く・話す」には発信力が必要
   ・「書く」と「話す」ではどちらが簡単か
   ・英語力の公式
   ・大人が英語力を伸ばすための2つの正攻法 〜音声語彙を増やす、英作文力を鍛える
   【クイズ】

  7.理屈脳(書く)と反射脳(会話) 
   ・幼児の脳と大人の脳の構造の違い 
    〜「ネイティブ幼児は書けなくても、話せる。英作文なんてナンセンス?」は本当か
   ・大人の英会話力を伸ばす3つの正攻法
    〜音声語彙を増やす、英作文力を鍛える、徹底的に反復する
   【クイズ】

3.教材編【Teaching materials】/まとめ
  8.教材選びの正しい考え方
   ・「怠け心をくすぐるフレーズ]に要注意!
    〜毎日ただ聞くだけで・・・、教科書は不要・・・
   ・自分だけのノート教材、自分だけのヒアリング教材
    〜「とりこぼし」「苦手」を集めて、繰り返し挑戦する

  9.まとめ 〜「ペラペラ」への学びの「6ステップ」〜
  【Step1】発音記号をマスターする! 
  【Step2】中学英語の短期復習用参考書をマスターする! 
  【Step3】中学生の教科書3冊を音読、暗記する! 
  【Step4】会話用英作文をする! 
  【Step5】英会話の主要パターンをマスターする! 
  【Step6】語彙を増やす!

※事前の告知なく、プログラム内容の一部を変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
※日本語を母国語として育った日本人向けのセミナーです。現在の英語力は全く問いません。
 これから英語の学習を始めようとしている方で、現在の英語力がゼロの方でも理解できる内容です。
 中学英語さえも完全に忘れてしまった方が対象です。
 一方、逆に英語を長年、学習しているのに伸び悩んでいる方(TOEIC 500点未満等)にも受講いただきたい内容です。
※「TOEIC900点/英検1級/通訳ガイド資格/工業英検1級」を持ち、ベストセラー『「分かりやすい説明」の技術』の著者でもある講師が、今からでも間に合う「無駄な投資にならない」英語の学び方を、実践的に解説します。

備考

※恐れ入りますが、お振り替えはお受けいたしかねますので、あらかじめご了承願います。
※講義の録音・録画、講義中のパソコンや携帯電話のご使用はお断りいたします。また、会場内は禁煙です。ご協力いただきますようお願い申し上げます。
※本セミナーの内容は、事前の告知なく変更を行う場合があります。また主催者により、開催を中止させていただく場合があります。あらかじめご了承願います。

免責事項

日本経済新聞社(日経)は、コース日程を変更または中止する場合、原則として受講者に対してその内容に応じてあらかじめ電話、電子メール、当ウェブサイトなどでの告知を行います。
天災地変その他の不可抗力や主催者および講師の事情などにより、講義を一部あるいは全部、中止(不催行)させていただく場合がございます。
中止の場合は原則、別日程に講義を振り替えて催行させていただきますが、主催者の事情により完全に提供されない講義については、受講料を無利子にて受講者が指定する銀行口座に振り込むことによって返却します(返金時の振り込み手数料は弊社負担)。
ただし、受講料以外に受講者側で発生した宿泊費・交通費などその他の費用については、日経は補償いたしかねます。

「日経ビジネススクール」セミナー事務局
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10 笠原ビル7F
(株)日経ピーアール内
TEL:03-6812-8679 FAX:03-6812-8755
Eメール:nikkei-bs@nikkeipr.co.jp
受付時間:月~金 9:30~17:30(年末年始、土日祝日を除く)

≪入金締切≫
ご請求書に記載いたします
※現金による銀行振込のみ。クレジットカード、分割払いには対応しておりません
※法人決済の方で入金日に間に合わない場合は事前に事務局までご連絡ください

≪キャンセルポリシー≫
※ セミナーの申込締切は、開催日の前日より数えて3営業日前(土日祝日、年末年始を除く)の午後3時までです。(2日間以上のセミナーの場合はセミナー開始日)。
それ以降にお申し込みされる場合は、開催直前の営業日の午後5時30分までに、必ず事務局03-6812-8679までお電話ください。受講が可能な場合に限り、お申し込み手続きを進めさせていただきます。事前の電話連絡をいただけない場合、お申し込みをお受けできません。ご了承ください。

※ やむを得ずキャンセルされる場合は、開催日(受講開始日)の前日より数えて3営業日前(土/日/祝日、年末年始を除く)の午後3時までに、事務局までご連絡ください。
返金手数料2,000円(税別)を申し受けご返金いたします。それ以降のキャンセルは受講料をお返しいたしかねます。
なお、一部の有料セミナーのキャンセルにつきましては、上記と異なる場合がございます。各セミナーのホームページにてご確認ください。

※ お申し込みいただいた講座は、講師・主催者の諸般の事情により、開催を中止させていただく可能性がございます。
その場合は、事務局からご連絡をさせていただきます。

※ なお、当方から申し込み確認メールをお送りしても、お申し込みのタイミングで、すでにキャンセル待ちの場合がございます。ご了承ください。

「ビジネス英語・語学」に関連するおすすめの講座

  • 確実にマスターできる「英語の学び方」

     企業のみならず「人(ビジネスパーソン)」のグローバル化が急速に進んでいます。社内英語公用語化、国内における外国人雇用、成長戦略としての海外への本格展開など、グローバル化の波が押し寄せています。グロー...続きを読む

  • 【マネージャー向け③】タフなネゴシエーションの対応力を高める

    日本人との商談に慣れている外国人の本音。「今言ったYes、本当にYesなの?」グローバルでの意思決定のプロセス、スピードは日本のやり方と大きく異なります。英語での交渉において、相手と円滑に話を進める要...続きを読む

  • 【マネージャー向け②】リーダーとしての印象を高めるプレゼンテーションスキルを学ぶ

    プレゼンテーションを通して自分の印象を高めることと、英語力の高さは決してイコールではありません。今ある英語力で最高のパフォーマンスをし、自分の印象を高めて、同時に相手を説得、動かすことはできます。ジェ...続きを読む