フレームワーク思考トレーニング<30名限定>

  • BASIC
  • 戦略思考・問題解決
  • マネージャー
  • リーダー
  • グループワーク
  • 昼食付き
  • ベーシック300
  • more

マネージャー・若手リーダー対象 【ファシリテーションの第一人者が「技・術」を伝授!】

フレームワーク思考トレーニング<30名限定>

~知的生産性を飛躍的にアップさせる「フレームワーク思考」の実践スキルとノウハウを“守破離”のステップに沿って総合的に高めていきます~

開催日(期間)
2017/07/21
定員
30
受講料
49,680円(税抜き46,000円)
申込期間
2017年4月24日(月)~7月20日(木)

本当に使える「フレームワーク思考」実践トレーニング(30名)

開催日時

2017年7月21日(金)10:00~18:00

開場9:30 、昼食休憩11:45〜12:30

会場
丸の内オアゾ (OAZO)丸善3階 日経セミナールーム

プログラム



1.フレームワーク思考の基本を学ぶ
  ・フレームワークが思考と決断を加速する
  ・「守破離」のステップで自分のものにしよう

2.<守>既存のフレームワークを使いこなす
  ・自然と身についたフレームワークがある
  ・ビジネスフレームワークを使いこなすには
  【個人・グループ演習】
   フレームワークで思考する
  ・階層的に使うか、連続的に並べるか
  【個人・グループ演習】
   フレームワークを組み合わせて使う
  ・問題に応じた自分の得意パターンを持とう

3.<破>独自のフレームワークを生み出す
  ・フレームワークの4つのタイプを使い分けよう
  ・既存フレームの新しい組み合わせを考える
  【個人・グループ演習】
   オリジナルのフレームをつくる
  ・演繹的アプローチと帰納的アプローチ

4.<離>フレームワークを超えて発想する
  ・逆転の発想を生み出すリフレーミング
  【グループ演習】
   フレームワークの囚われから脱する
  ・目から鱗の発想が生まれるメタフレーミング
  【グループ演習】
   矛盾を統合する枠組みを見つける

5.フレームワークの達人を目指して
  ・毎日できるフレームワーク思考トレーニング
  【全体演習】
   学びを深めるダイアローグ



フレームワーク

セミナーの狙い



フレームワークとは、ものごとを考える上での“枠組み”を表したものです。
仕事のノウハウが凝縮されたフレームワークを知っておれば、個人や集団の思考が加速され、スピーディな問題解決や意思決定ができます。フレームワーク思考を身につければ、仕事のパフォーマンスや生産性が確実にレベルアップし、組織の創造性や活性度が高まり、社会が抱えるさまざまな問題の解決にも貢献できます。
本セミナーでは、組織コンサルタントとして数々のプロジェクトを舵取りし、斬新なフレームワークを数多く提唱してきた講師が、フレームワーク思考力を高めていくためのノウハウを具体的に伝授します。単に定番のフレームワークを使いこなすだけではなく、そこから独自の新しいフレームワークを生み出し、フレームワークを超えた発想を生むところまでトレーニングをします。
思考力を一段レベルアップしたいと思っているマネージャーや若手リーダーの方、中でも企画、マーケティング、商品開発などの方のご参加をおすすめします。

●座席指定です。ネームプレートをご用意します。
●受講者に講師著書「ビジュアル 『ビジネス・フレームワーク』」(日経文庫)を参考図書として配布します。
●昼食は会場にお弁当をご用意します(受講料込み)。

講師紹介

備考

※恐れ入りますが、お振り替えはお受けいたしかねますので、あらかじめご了承願います。
※講義の録音・録画、講義中のパソコンや携帯電話のご使用はお断りいたします。また、会場内は禁煙です。ご協力いただきますようお願い申し上げます。
※本セミナーの内容は、事前の告知なく変更を行う場合があります。また主催者により、開催を中止させていただく場合があります。あらかじめご了承願います。

免責事項

日本経済新聞社(日経)は、コース日程を変更または中止する場合、原則として受講者に対してその内容に応じてあらかじめ電話、電子メール、当ウェブサイトなどでの告知を行います。
天災地変その他の不可抗力や主催者および講師の事情などにより、講義を一部あるいは全部、中止(不催行)させていただく場合がございます。
中止の場合は原則、別日程に講義を振り替えて催行させていただきますが、主催者の事情により完全に提供されない講義については、受講料を無利子にて受講者が指定する銀行口座に振り込むことによって返却します(返金時の振り込み手数料は弊社負担)。
ただし、受講料以外に受講者側で発生した宿泊費・交通費などその他の費用については、日経は補償いたしかねます。

「日経ビジネススクール」セミナー事務局
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10 笠原ビル7F
(株)日経ピーアール内
TEL:03-6812-8679 FAX:03-6812-8755
Eメール:nikkei-bs@nikkeipr.co.jp
受付時間:月~金 9:30~17:30(年末年始、土日祝日を除く)

≪入金締切≫
ご請求書に記載いたします
※現金による銀行振込のみ。クレジットカード、分割払いには対応しておりません
※法人決済の方で入金日に間に合わない場合は事前に事務局までご連絡ください

≪キャンセルポリシー≫
※ セミナーの申込締切は、開催日の前日より数えて3営業日前(土日祝日、年末年始を除く)の午後3時までです。(2日間以上のセミナーの場合はセミナー開始日)。
それ以降にお申し込みされる場合は、開催直前の営業日の午後5時30分までに、必ず事務局03-6812-8679までお電話ください。受講が可能な場合に限り、お申し込み手続きを進めさせていただきます。事前の電話連絡をいただけない場合、お申し込みをお受けできません。ご了承ください。

※ やむを得ずキャンセルされる場合は、開催日(受講開始日)の前日より数えて3営業日前(土/日/祝日、年末年始を除く)の午後3時までに、事務局までご連絡ください。
返金手数料2,000円(税別)を申し受けご返金いたします。それ以降のキャンセルは受講料をお返しいたしかねます。
なお、一部の有料セミナーのキャンセルにつきましては、上記と異なる場合がございます。各セミナーのホームページにてご確認ください。

※ お申し込みいただいた講座は、講師・主催者の諸般の事情により、開催を中止させていただく可能性がございます。
その場合は、事務局からご連絡をさせていただきます。

※ なお、当方から申し込み確認メールをお送りしても、お申し込みのタイミングで、すでにキャンセル待ちの場合がございます。ご了承ください。
テーマ
職位・対象
講座の特徴
シリーズ・学校
フロア
レベル
  • 基礎
カテゴリー
キーワード
  • コミュニケーション力
  • フレームワーク
  • フレームワーク思考
  • リーダーシップ力
  • ロジカル思考

「戦略思考・問題解決」に関連するおすすめの講座

  • 実践ロジカルシンキング入門 <オンライン講座>

    ~ロジカルシンキングをビジネスシーンで応用~この講座では、ロジカルシンキングを、情報の発想(フレームワーク発想)、情報の整理(ツリー構図・マトリックス構図・プロセス構図)、情報の発信 (ストラクチャー...続きを読む

  • 日経緊急解説!「激動する大国トルコ~クーデター未遂、粛清の裏側、今後の行方を読む」

    日本経済新聞社では、経験豊かな論説委員、編集委員が現在進行中のニュースを間髪入れずに読み解く「日経緊急解説!」を開催します。紙面では報じきれないニュースの背景、分析、視点をリアルイベントで体感できます...続きを読む