EXCELを使ったアンケート計画・調査・活用入門

  • BASIC
  • マーケティング・企画
  • 新任
  • 中堅
  • 若手
  • ベーシック300
  • more

PC演習付き

EXCELを使ったアンケート計画・調査・活用入門

未経験者や初心者の方にも分かりやすく解説します

開催日(期間)
2017年11月17日 (金)
定員
28
受講料
56,160円(税抜き52,000円)
申込期間
2017年8月21日(月)~11月16日(木)

EXCELを使ったアンケート調査・活用入門<28名限定>

開催日時

2017年11月17日(金)10:00~17:00

開場09:30 、昼食休憩13:00~14:00

会場
ヒートウェーブITアカデミー新宿校

プログラム



Ⅰ.アンケートの計画

 1.アンケートの進め方 ~一番聞きたいことは何か
 2.アンケートの方法 ~目的達成にはどの方法が最適か
 3.質問の作成 ~真意を引き出すために何を聞くべきか
 4.調査対象の設定 ~誤った対象者を調査していないか
 5.回答者の必要数 ~調査では何人調べればいいのか
 6.回答者の選び方 ~どのように人を選ぶのか



Ⅱ.アンケートの分析
 ※PCを使って演習をしながら進めます。

 1.統計的方法の基礎知識
 2.単純集計とクロス集計
 3.データの要約と視覚化
 4.差異の把握方法
 5.関係の把握方法
 6.要因の解析と予測の方法


Ⅲ.Webアンケートの注意点

 1.Webアンケートの有効活用法
 2.Webアンケートのメリットとデメリット



※ 本セミナーでご提供するパソコンの動作環境は以下のとおりです。あらかじめご了承願います。
  OS:Microsoft Windows 10 アプリケーション:Microsoft Office Excel 2013

※ 必須ではございませんが、USBメモリーをお持ちの方はご持参ください。データのバックアップにお使いいただけます。

セミナーの狙い




巷にあふれるアンケートを見て、「質問の意図が分からない」「答えようにも適切な選択肢がない」と感じることはありませんか?

実際にアンケートを作成する際、聞かれる側として感じていた疑問を忘れ、聞く側の理論を優先させてしまいがちなのが、アンケートの落とし穴です。目的に合致した質問を設計し、対象者が答えやすい表現・選択肢に落とし込んで真意を引き出すことが、成功するアンケートのポイントです。もちろん、集計に時間と手間がかからないことも必須条件です。

実務に役立つアンケート結果を取得するためには、下記の3点を学ぶことが重要です。
(1)内容が分かりやすい、答えやすいなど、聞く側ではなく答える側に立った設計法
(2)正確で活用しやすい集計法
(3)知りたい情報を的確に導き出せる解析法

本講座は、アンケート調査の基礎知識、質問文、調査票作成の実務ポイントを学ぶ<計画編>と、データ集計、グラフにする技術、分析・解析方法をエクセルを使いながら演習する<分析編>の構成で、アンケートの基本を1日で理解できます。

後半の<分析編>は、1人1台でのノートパソコン演習が中心となり、基本的なエクセルの知識があれば受講できます。 講師が作成したエクセルのフォーマットを演習教材として当日お配りします。

皆さんからの質問を随時受け付けながら、双方向で進めていくプログラムです。講義中に分からない点があれば、その場ですぐ疑問点を解消しながら理解を深めることができます。

●内田治講師の著書「すぐに使えるEXCELによるアンケートの集計と解析」(東京図書)をテキストとして使用します。お1人様につき1冊を当日に会場でお配りします。

備考

※恐れ入りますが、お振り替えはお受けいたしかねますので、あらかじめご了承願います。
※講義の録音・録画、講義中のパソコンや携帯電話のご使用はお断りいたします。また、会場内は禁煙です。ご協力いただきますようお願い申し上げます。
※本セミナーの内容は、事前の告知なく変更を行う場合があります。また主催者により、開催を中止させていただく場合があります。あらかじめご了承願います。

免責事項

日本経済新聞社(日経)は、コース日程を変更または中止する場合、原則として受講者に対してその内容に応じてあらかじめ電話、電子メール、当ウェブサイトなどでの告知を行います。
天災地変その他の不可抗力や主催者および講師の事情などにより、講義を一部あるいは全部、中止(不催行)させていただく場合がございます。
中止の場合は原則、別日程に講義を振り替えて催行させていただきますが、主催者の事情により完全に提供されない講義については、受講料を無利子にて受講者が指定する銀行口座に振り込むことによって返却します(返金時の振り込み手数料は弊社負担)。
ただし、受講料以外に受講者側で発生した宿泊費・交通費などその他の費用については、日経は補償いたしかねます。

日経ビジネススクール」セミナー事務局
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10 笠原ビル7F
(株)日経ピーアール内
TEL:03-6812-8679 FAX:03-6812-8755
Eメール:nikkei-bs@nikkeipr.co.jp
受付時間:月~金 9:30~17:30(年末年始、土日祝日を除く)

≪入金締切≫
ご請求書に記載いたします
※現金による銀行振込のみ。クレジットカード、分割払いには対応しておりません
※法人決済の方で入金日に間に合わない場合は事前に事務局までご連絡ください

≪キャンセルポリシー≫
※ セミナーの申込締切は、受講開始日の3営業日前(土日、祝日、国民の休日、年末年始(12/28~1/3)を除く運営事務局の営業日をいいます。以下同様)前の午後3時までです。(2日間以上のセミナーの場合はセミナー開始日)。
それ以降にお申し込みされる場合は、開催直前の営業日の午後5時30分までに、必ず事務局03-6812-8679までお電話ください。受講が可能な場合に限り、お申し込み手続きを進めさせていただきます。事前の電話連絡をいただけない場合、お申し込みをお受けできません。ご了承ください。

※ やむを得ずキャンセルされる場合は、開催日(受講開始日)の前日より数えて3営業日前(土/日/祝日、年末年始を除く)の午後3時までに、事務局までご連絡ください。
返金手数料2,000円(税別)を申し受けご返金いたします。それ以降のキャンセルは受講料をお返しいたしかねます。
なお、一部の有料セミナーのキャンセルにつきましては、上記と異なる場合がございます。各セミナーのホームページにてご確認ください。

※ お申し込みいただいた講座は、講師・主催者の諸般の事情により、開催を中止させていただく可能性がございます。
その場合は、事務局からご連絡をさせていただきます。

※ なお、当方から申し込み確認メールをお送りしても、お申し込みのタイミングで、すでにキャンセル待ちの場合がございます。ご了承ください。
テーマ
職位・対象
シリーズ・学校
フロア
レベル
  • 基礎

「マーケティング・企画」に関連するおすすめの講座

  • 基礎から学ぶマーケティング

    「マーケティング思考」の習得は、いまや全社員に求められる時代です。まず自社と他社の分析を行い、自社のどの部分が最大価値を生むのかを確認し、その最大価値を生かす実践策を練り上げ、戦術を実行に移すフローを...続きを読む

  • BtoB(生産財)マーケティング基礎講座

    「本当に自社にマーケティングやブランディングは必要なのか」「そもそもマーケティングとブランディングの違いは何か」「どの程度継続的に投資すべきなのか」「マーケティング組織の最適な体制は」など、BtoBマ...続きを読む

  • 実践!マーケティング・フレームワーク

    フレームワークは先人たちがビジネスの本質を見極め、それを型として昇華したものであり、フレームワークを使いこなすことができれば、スピードが求められる時代に素早くビジネスプランを構築することができます。 ...続きを読む